MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - 外壁塗装 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 外壁塗装

外壁塗装の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2021.10.04 更新

住宅の経済性能 長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! ◎イニシャルコスト 初期費用 耐久性の高い住宅を建設することにより、スクラップ&ビルドの概念の家作りから 長寿命な言えず庫裏に転換することによって、トータルなイニシャルコストを軽減させる家作りが おすすめです。伝統的木造建築がある日本にかかわらず、古い住宅は多く残っていません。 日本は先進国の中では長持ちしない家を持っている国です。 ◎ランニングコスト 維持費用 高気密高断熱や性能が良い冷暖房システム、効率性能が良い電気製品を採用することによって 日常消費するエネルギーを抑制できます。   ◎塗装においてもイニシャルコスト はじめに高耐候な塗料をお選びいただくことでメンテナンスサイクルも長くなり トータルコスト(生涯費用)を抑えることができます。   住宅を建てる前、塗装によるリフォームをする前に、イニシャルコスト、ランニングコスト トータルコストを考えて、1つの基準を持っていいただく事が大切です。   住宅の塗り替えに使用する塗料は種類に用って期待耐候年数が異なります。10年程度から30年までと 幅広い種類があります。 30年間で見れば10年の塗料を使用した場合3回塗り替えが必要になります。弊社おすすめ塗料の MUGAを使用した場合は約2回で済みます。 塗り替え回数が少ないとコストカットになります。 住宅の塗り替え費用を考える際は1回当たりの費用だけでなく、その後の費用を含め住宅の一生を 考えたライフサイクルコストを抑えることで長い目で見ればお得になります。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市上田市外壁塗装屋根塗装板金工事木部鉄部その他工事

2021.10.02 更新

外壁の作業工程|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部の小林和暉です! 今回は、外壁の作業工程の内容をご紹介いたします。 補修→下塗り→上塗り(2回) 補修・・・・壁のひび割れを直したり、コーキングという目地のゴムの部分を直します                    コーキングで補修している写真   下塗り・・・・塗料の密着を良くするノリのような役目があります。                      壁の下塗りをしている写真   上塗り・・・・塗装の最終工程で2回行います                       上塗りをしている写真   仕上がった様子がこちらになります      以上が、壁の作業工程となります。色が変わっていく様子や劣化している所を直すを見ていると大変嬉しく感じます。お客様の満足感と笑顔のために、一所懸命に仕事をさせていただいております。もし外壁や屋根の劣化でお悩みを抱えている方が居れば是非トラストにご依頼ください。お待ちしております。 今回のブログは以上となります。ありがとうございました。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

上田市外壁塗装

プレゼンテーション1のサムネイル

2021.09.17 更新

外壁の役割 雨水侵入防止|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 今回は外壁の役割 雨水の侵入防止について 木材が腐るためのには、・酸素・湿度・水の3要素が必要です。 この内の1要素が欠ければ腐朽菌の発生を抑制することができます。 この中で技術的に可能なのは、木材に水を掛けないことです。 そこで、外壁仕上げ材の撥水性能や親水性能を高くすることで、躯体内内への 水の侵入を防止することができます。 更に外壁仕上げ材と構造材の間に通気層を設置することで、万が一雨水等水が入っても 通気層や防水シートにより外部に排出することができます。 つまり、外壁仕上げ材にには高い撥水性があれば大切な住宅をより長持ちさせる 事ができるのです。 塗装や板金工事は美観だけでなく、お家を守る上で大変重要です。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌雨漏り外壁塗装屋根塗装木部その他工事

2021.09.10 更新

Build塗料を使って外壁を塗りました|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく鳴海です! F様邸での外壁塗装工事で使った塗料を紹介したいと思います。 F様邸では今回「build」というフッ素塗料を使いました。 このbuildという塗料は20年近くもつと言われており、とても耐候性が高い塗料になっております。 塗料の耐候性レベルと価格帯の表です。 耐候性、対汚染性に優れた無機に、有機の柔軟性を合わせ持ったことでフッ素樹脂系塗料を凌ぐ性能を持っています。 耐候性が高く、 リーズナブルな価格なのでオススメです! Build塗料は、 耐用年数が長い 汚れにくい 燃えにくい コスパがいい と言った特徴があります。   Build塗料を塗っている様子です。 刷毛とローラーを使い塗りました。   完成写真です。   外壁は雨風や紫外線が当たることによって劣化していきます。 ですので定期的な塗り替えをお勧めしております。   以上で今回は終わります。 ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌外壁塗装

2021.09.01 更新

塗り方の種類を紹介!!|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく鳴海です! 今回は外壁屋根塗装の塗り方の種類について書いていきたいと思います。 塗り方の種類 一般的な塗装で用いられる工法は、「刷毛塗り」「ローラー塗り」「吹き付け塗装」の3種類です。 3つの塗り方の特徴を表にまとめてみました。 刷毛塗り 刷毛を使い細かい箇所を塗る方法です。 ローラー塗り ローラーを転がして塗る方法です。 広い範囲を塗るのに適しています。 外壁屋根塗装で一般的な塗装方法です。 吹き付け塗装 スプレーガン(塗料を噴射できる機械)を使って塗料を吹き付けて塗装する方法です。 工法上塗料を吹き付けるためどうしても塗料が飛散してしまうため住宅密集地ではさけられています。 3種類それぞれの塗っているイメージ画像になります。     ローラー塗と吹付け塗装どちらが優秀かといいますと 結論を言ってしまうと、正しい手順で塗ればほぼ差はありません。 それよりも希釈率を守ることや乾燥時間を厳守するなどほうが施工に対して品質があがります。 以上で今回は終わりたいと思います。 ありがとうございました。 トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識外壁塗装

2021.08.20 更新

シーリング材のあれこれ|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! シーリング材の用途 雨水の侵入を防ぐ防水性能 外壁材の目地やサッシ回りなど隙間を埋めたり 伸縮、衝撃などを受け止める緩衝材(ひび割れ、反りなども抑える)   シーリング材の種類 ◎反応硬化2成分型には シリコーン系、変性シリコン、ポリサルファイド系、アクリルウレタン系、ポリウレタン系 があります。 ◎湿気硬化1成分型には シリコーン系、変性シリコン系、ポリサルファイド系、ポリウレタン系 がございます。 ◎乾燥硬化1成分型 アクリル系 がございます。 ★2成分型は硬化剤と取材を現場で撹拌させ使用いたします。 メリットは コスト面では1成分型より優れております。 デメリットは この時撹拌しきれないと硬化不良などがおきます。 プライマー不足による密着不良に注意が必要です。 ★1成分型は撹拌など必要とせずそのまま使用いたします。 メリットは 撹拌しない分作業効率、硬化不良などがおきません。 デメリットは コストが幾分高くなります。   シーリングの使用箇所など適切な組み合わせが必要です。 ★シリコーン系は 耐久性に優れ、水回りやガラスなどに適しています。 ★変性シリコン系は 塗装ができ、ブリード止め機能、柔軟性がある為、コンクリート壁、モルタル壁、石張り壁 タイル張り壁、窯業サイデイングの目地やサッシ回りに最適です。またALCの場合は塗装なし の場合に使用いたします。 ★ポリウレタン系、アクリルウレタン系は ALC、コンクリート壁、タイル躯体下地、などに使用いたします。 特にALC塗装ありの壁の目地やサッシ回りには最適です。 ★ポリサルファイド系は 歴史が古く、強固な接着力がありますが、ブリードがとても強いため塗装する際は避けた方が よいので、石目地、タイル目地に用いると良いです。 ※ブリードとは外壁塗膜がシーリング材と科学反応を起こし、塗膜に粘着性が発生し汚れを吸いつけて しまう現象です。   次にシーリング材の接着に問題のある組み合わせです。 シリコーン系 合成樹脂エマルジョン塗りなど 変性シリコン系、ポリウレタン系 ガラス、合成エマルジョン塗り、ポリカーボネートなど 接着に問題がある場合がありますので注意いたしましょう。 ※合成エマルジョン塗料 セメント系素地、石膏ボード、ケイ酸カルシウム板などに使用するつや消し水性塗料です。   シーリングは住宅にとってとても大切な役割をしております。 10年を目安にメンテナンスをいたしましょう。 また、基材にあった用法、仕様を守り施工することが大切です。 最後にシーリングの充填方法には増し打ち、打ち替え方法がございます。 外壁材の種類や劣化状況により充填方法がことなります。 基本的には増し打ちは費用が安いが剝がれやすい 打ち替えは費用は高いが剥がれにくい為 打ち替えをおすすめ推奨いたします。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市上田市活動日誌豆知識雨漏り外壁塗装その他工事

2021.07.03 更新

千曲市の外壁塗装工事【施工事例紹介】|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県千曲市、長野市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく足立です!   千曲市は長野市からも近く、数多くの外壁塗装、屋根塗装工事のご依頼をいただいております。 今回は千曲市の外壁塗装・屋根塗装工事をした施工事例を紹介させていただきます。施工内容の詳細につきましてはリンクをクリックすると表示されます。     千曲市の外壁、屋根塗装工事7選   1.千曲市M様 外壁塗装工事 プレミアムNADシリコンを使った外壁塗装工事です。弊社でも人気の塗料で、15年ほどの耐候性があります。お色も明るくオススメのプランです。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/20369/"]   2.千曲市Y様 外壁塗装工事 水性シリコン塗料を使ったモノトーンのツートンカラーの外壁塗装工事です。使用した塗料は耐候性も油性塗料と遜色なく、油性塗料と比べ匂いも少ないので人気の塗料です。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/19257/"]   3.千曲市A様 外壁塗装工事 遮熱塗料の塗替えプランです。遮熱塗料は室内の温度を下げたり効果が期待できます。外壁もピンクベージュでオシャレなお色です。また高級感もあるのでオススメのお色です。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/18466/"]   4.千曲市S様 外壁塗装工事 メインのお色はホワイト系、外壁下部がグリーンで塗装いたしました。グリーンのお色も目立ちすぎず、濃いお色を外壁下部に持ってくることで引き締まった印象になります。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/16914/"]   5.千曲市I様 外壁塗装工事 明るいイエローのお色と白いサッシの組み合わせによって洋風なおしゃれなイメージになります。破風板もレンガ部と同色です。全体で3色以内にまとまったバランスの良い仕上がりです。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/22732/"] 6.千曲市S様 外壁・屋根塗装工事 ブラウン系のツートンの外壁塗装プランです。濃い色ですが日が当たると若干赤みがかって綺麗なお色になります。弊社でも人気の色の組み合わせです。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/21477/"]   7.千曲市K様 屋根塗装工事 スレート屋根の塗装工事です。スレート屋根はしっかりと下地処理してちゃんと工程を踏むことが大切です。 塗装色はジェットブラックで人気が高いです。真っ黒ではなく、グレーがかったお色です。遮熱塗料でもこの色を選ぶことができます。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/19277/"]   千曲市のその他の工事   1.千曲市O様 階段防水工事 階段の防水工事です。 [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/20490/"]   2.千曲市T様 土蔵塗装工事 劣化により崩れた漆喰を左官でやり直し艶消し塗料にて塗装しました。不要な箇所の解体も行いました。   [blogcard url="https://www.trust-nagano.co.jp/works/17136/"]   さいごに   気になる施工事例はございましたでしょうか?他にもたくさん施工事例はございますが一部を紹介させていただきました。   トラスト篠ノ井店ショールームは千曲市からも近く、千曲市の方にもオススメのショールームです。外壁塗装や雨漏り、お家のことでお悩みの際はお気軽にご相談ください!来店予約をしていただいた方にはQuoカードのプレゼントもございます!   【弊社のコロナウイルス感染症対策についてはコチラ】   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!  

続きはコチラ

施工例外壁塗装屋根塗装

2021.07.01 更新

塗料について|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく中島です!     今日は弊社で使用しているおすすめの塗料をご紹介します。   まず、屋根壁の塗装依頼をいただくと、現地へ出向き、 屋根壁の塗り面積、劣化状況、屋根勾配、敷地見取り図などを調べ、寸法を図面に書き起こし、現状報告用の写真を撮ります。 お客様自身が屋根に上って劣化状況を見ることはなかなか難しいので、時間をかけて、細部まで記録に残していきます。   下塗り剤は屋根壁の材や劣化状況によって提案させていただきます。 メジャーなもので、プライマー(シーラー)、フィーラー、サーフェーサーの3つがあります。   プライマー:密着力と浸透性が高く、万能です。サラサラしているので、隠蔽率(吸込み止め)は低めです。 フィーラー:こちらはプライマーと違って粘性があります。fillerという文字通り、コーキング補修がいらない程度の小さなクラックは、フィーラーで埋めてしまいます。 サーフェーサー:プライマーとフィーラーの中間がサーフェーサーです。密着力、隠蔽率(吸込み止め)、浸透性(下地強化)の3つに偏りがなく、いいとこどりの剤です。   上塗り剤は、性能や予算など、お客様のご希望に合わせて提案させていただきます。 外壁塗装でおすすめしているものが、 クリーンマイルド(SK化研)、プレミアムシリコン/プレミアムNADシリコン(SK化研)、build(トラスト)の3つです。 クリーンマイルドは、弊社が創設された当時から使用しているもので、安定感・使用実績は抜群です。 対候性・密着力が高く、価格もお手頃です。 プレミアムシリコン/プレミアムNADシリコンは、無機シリコン塗料です。対候性が高く、価格もお手頃なので、最近ではよく使われています。 buildは塗料に含まれる樹脂にフッ素を使っていて、1番グレードが高いものです。価格は高めになりますが、耐候年数は20年と言われています。     屋根塗装でおすすめしているものが、 アレスダイナミックルーフ(関西ペイント)、アレスクール(関西ペイント)、buildルーフ(トラスト)の3つです。 アレスダイナミックルーフは、この春から新しく使用しているもので、今まで使用していた塗料より期待耐候年数がぐんと上がります。 しかし価格は上がらず、フッ素に近い性能を持っているのでコストパフォーマンスが高い塗料です。 窯業系金属系どちらにも塗ることができ、仕上がりには重厚感のある艶ができます。2019年に発売されたもので、使用実績はまだまだですが、2021年のイチオシの塗料です。 アレスクールは、遮熱塗料です。塗料の色や、被塗物も材によって差はありますが、表面温度で-10℃~-20℃の遮熱効果を発揮するといわれています。各ショールームに遮熱塗料体験コーナーが設置されていますので、気になった方はぜひショールームにお越しください。 buildルーフは、無機有機ハイブリッドの塗料なので、何より長持ちします。期待耐用年数は13~15年と言われています。 艶感も然り、塗膜の表面が親水性になっているので、屋根材の劣化を促す汚れを雨と一緒に流してしまう効果があります。 遮熱塗料もあるので、10年先、15年先まで美しくきれいに保つにはもってこいの塗料です。     以上が弊社で使っている主な塗料です。 屋根・外壁を塗装するうえでは、価格、耐候年数、性能、何を判断基準にするかが、お客様にとっても、私たちにとっても大切です。 お客様のニーズにできるだけ寄り添い、適切な塗料を提案できるよう、日々勉強に努めていきます。               トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

外壁塗装屋根塗装

2021.06.28 更新

石材調仕上げをやりました!|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部正村です! 今回は、長野市でお盆前に外壁塗装工事をやらしていただいた長野市のアパート で珍しい工法をしたのでご紹介します。 今回、「石材調仕上塗材」を使って外壁塗装を行いました。 石材調とは、壁に塗料を塗って外壁を石の模様に仕上げることです。 ↓下の画像は、塗る前の外壁と塗り終わった外壁の写真です。               元の外壁はモルタルの壁に石が吹き付けられています。 ↓元の外壁アップ画像               それでは、工程を説明します! ①  洗浄「水洗い」 外壁に着いているゴミを洗い流します。 洗浄の写真↓ ②  補修 クラック「ひび割れ」や外壁の欠けている部分を 直します。 補修の写真↓ ③  下塗り1回目「下地調整」 今回下塗りに「ミラクファンド」と言う セメント系フィラーを塗ります。 元々の下地が無機物の為 普通の塗料では密着性が悪いので セメント系フィラーを塗ります。 下塗1回目の写真↓ ④   下塗り2回目 今回、上塗りに使う「サンドフレッシュsi」 と言う塗料は塗装後乾くと透ける塗料のため 下塗り2回目で色のベースとなる 「skサンドカラーベース」と言う塗料を 塗ります。 この塗料でベースの色が決まります。 下塗2回目の写真↓ ⑤  上塗り1回目 先程から出ている「サンドフレッシュsi」 を塗っていきます。 「サンドフレッシュsi」は アクリルシリコン樹脂、天然石、骨材 が入っており塗装した後に天然石や骨材が 散りばめた感じの仕上がりになる 石材調仕上げ塗材です。 上塗り1回目の写真↓ ⑥  上塗り2回目 また、「サンドフレッシュsi」を塗ります。 これで、作業は終了になります。 完成の写真↓   ※今回の工法は、スチップルローラー で塗っている箇所があります。 今回やらせて頂いた塗料は、ムラが 物凄く出やすい塗料なので 気を使って慎重にやりました。       トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌施工例外壁塗装

2021.06.19 更新

下地処理についてです|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部の小林和暉です! 今回は、下地処理の重要性についてご紹介いたします! 下地処理は、塗装をするうえで最も重要な工程の一つです。順番に説明いたします。 最初に屋根や雨樋など金属や木部等の研磨から始まります。この研磨(ケレン)が一番と言えるほど大切な作業です。 研磨(ケレン)をすることで、鉄部と塗料の密着性を良くする効果があり、研磨(ケレン)が不足すると塗料の剥がれに繋がります。 サビが目立つ状態の鉄部はしっかり研磨(ケレン)しますが、綺麗な状態なら軽く研磨(ケレン)するだけで良いです。   ↑研磨(ケレン)の写真 研磨(ケレン)が終わったら次に補修です。補修は、建物の種類や状態に合わせて補修を行います。補修の丁寧さや方法によって、 品質・仕上がりに大きく差が出ることがあります。        ↑補修の写真     そして次に、高圧洗浄という作業です。こちらの作業は研磨(ケレン)の後に、行うことが多いです。 業務用洗浄機を使用し、外壁・屋根等の汚れ、藻、カビ等を高圧の水で流します。高圧洗浄機が使用できない場合は、 手作業で落としていきます。これらの作業を丁寧に行うことで付着力等が上がり、塗料の性能が発揮されます。   ↑洗浄の写真     以上が下地処理の重要性と主な工程作業です。下地処理は、機能的にも美観上も非常に重要な工程になります。 以上で今回は終わりたいと思います。 ありがとうございました。         トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌外壁塗装屋根塗装

2021.06.18 更新

【須坂市】外壁塗装の耐候性はどのくらい?|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト 

長野県長野市、須坂市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく足立です!   須坂市は長野市からも近く、トラストでも数多くの外壁塗装工事を行っています。また、気候も年間降水量も少なく、積雪量も少ないので、年間を通して塗装工事をしやすいエリアです。 今回は須坂市で外壁塗装をする上で大切な塗料の耐候性についてお伝えします。     外壁塗装の耐候年数はご存じでしょうか?耐用年数と言う事もあります。「車」や「家電製品」などにも寿命があるように実は外壁塗装にも寿命があります。外壁塗装の耐候年数とは次の塗替えまでの年数を指しています。 今回は「須坂市で外壁塗装」をする上での、耐候年数や長持ちさせる重要なポイントなどをご紹介していきます。     外壁塗装の耐候年数はどのくらい? よく「この塗料は30年、40年以上持つ」などと営業する訪問販売する業者もいますが、現在の外壁に使われる塗料の耐候年数は長くても20年~25年程度です。トラストで扱ってる塗料で1番高耐候の塗料でもやはり20年程度です。塗料を販売している大手メーカーを見ても30年以上の耐候性を持った塗料は販売されていません。 ただ、注意していただきたいのが、耐候年数が過ぎるまで全く劣化しないというわけではありません。 紫外線を受ける量だったり、雨や台風など悪天候の影響を受ける環境にある住宅は耐候年数を待たずとも、劣化が進んでることもあります。特に屋根は雨や紫外線の影響を受けやすい為、外壁と同じ塗料で塗装しても耐候年数が低くなります。 また、使用する塗料によっても外壁の耐候年数は変わってきます。   アクリル塗料   3年~5年 ウレタン塗料   5年~8年 シリコン塗料 10年~15年 無機塗料      15年~17年 フッ素塗料     15年~20年   現在はシリコン塗料が主流になってきています。     外壁塗装の耐候年数が過ぎているか判断する方法 外壁の塗膜は紫外線や雨などの影響を受け、徐々に劣化していきます。外壁などの塗装面を手で触り、粉っぽくなってきていたら塗料の劣化が始まっていますので、塗替える際の一つの目安になります。これをチョーキング現象と言いますが、我々専門家でも外壁や屋根など診断するときは必ずチョーキング現象が起きてるかはチェックします。 チョーキング現象が起きていたら塗膜の防水性が低下していますので、放置しすぎると外壁材にも影響が及ぶ可能性もあります。 塗膜の防水性能が低下してくると「カビ」や「藻」も発生しやすくなりますので注意してみた方が良いでしょう。 北面など日当たりの悪い箇所はカビや藻が発生しやすいのでチェックしてみてください。   他には新築時と現在を比べて退色してたら塗膜の耐候年数が経過していますので見た目でも判断は可能です。     耐候年数を長く保たせる為のポイント   では、外壁の耐候年数を長持ちさせるにはどうしたらいいでしょうか?主に以下の3つが重要なポイントですので是非参考にしてください。 高耐候の塗料を使う事 フッ素や無機系塗料がオススメですが、当然高ランクの塗料になると耐候年数が上がるだけでなく、費用も掛かってきますので、予算に合わせて塗料を選びましょう。少なくともシリコン以上の塗料を選ぶことをお勧めいたします。   正しい塗装工事を行う事 悪徳業者だと塗料の希釈量を守らなかったり、正しい塗布回数を行わなかったりということがあります。下地処理不足によって塗膜がすぐ剥がれることもあります。また、保証書を発行してくれる会社だったら安心です。長持ちさせるためには信頼できる業者選びをしましょう。 正しい塗料の選定 塗装前にプロによる正しい診断が行われているかもポイントになります。外壁材や、以前に塗装した面などと、塗替えを行う塗料の相性が悪いこともあります。間違った選定をすると20年持つと言われるフッ素塗料で塗装しても3年で剥がれや膨れが起きるということもあります。     さいごに 外壁塗装を長持ちさせるにはランクの高い塗料を使うだけでなく、正しい塗装工事を行うことも重要になってきます。「30年以上持つ塗料」など、名前だけに騙されて失敗しないよう気を付けましょう。塗装は大事な住まいを美しく、長く持たせる為に大切な役割を果たします。 外壁に気になる症状や心配なことがある方、診断だけでも可能です。是非お気軽にご相談、ご来店ください。 須坂市の方は須坂市から一番近い稲葉店ショールームがオススメです! 須坂市の施工事例はコチラ⇒須坂市|施工事例     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★ 須坂市の方は須坂市から一番近い稲葉店ショールームがオススメです。  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識トラストのこだわり外壁塗装

2021.06.16 更新

下塗りについてです|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部鳴海です! 現在長野市安茂里のアパートの屋根と外壁の塗装をしております。 今回は外壁塗装について書いていきたいと思います。 今回やった外壁塗装の大まかな流れとしては    洗浄   ↓    補修       ↓   下塗り       ↓ 上塗り一回目       ↓ 上塗り二回目 このような流れで施工していきます。     下塗りをしている様子です。 これを塗った上に上塗りを2回やっていきます。 下塗りをすることで外壁に塗料が吸い込まれるのを防ぐ効果や下塗りは、下地の色を隠し、下塗りと上塗りをすることで思いどうりの色を出すことができます。 例えば下地の色が黒色でも下塗りと上塗りを白色にすると外壁の色を白色にできます。       下塗りの重要な4つの役割 上塗りを密着させる 上塗りの吸い込みすぎを防ぐ 発色をきれいにする 小さなひび割れを治す     下塗り材の種類と特徴を紹介してきます シーラー 塗装面の細かいひび割れを補修したり塗装面が上塗り材を吸い込むことを抑制します プライマー 金属系の下地で主に使われ、シーラと同様ひび割れの補修や上塗り材の吸い込み抑制をする効果があります フィラー モルタル壁やコンクリート壁のひび割れを埋め凹凸をなくすことができる塗料です     6月に入って熱くなってきているので熱中症に気を付けて作業をしていきたいと思います! 地域の実績と信頼がないと中々工事のご依頼はいただけません。 トラストとは日本語で”信頼”の意味です。社名に恥じないようにしっかりと施工させていただきます!   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌外壁塗装

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
「感動の塗装」を目指して。

外壁塗装での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!選びやすい!相談しやすい!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信・東信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市・上田市・東御市・小諸市・坂城町・青木村・立科町・長和町・佐久市・御代田町・軽井沢町

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

株式会社トラストのCM動画

北信・東信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

ついにトラスト上田店OPEN

外壁塗装 上田市|トラスト上田店OPEN

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装164.78万円~ ドローン点検

お客様の声

施工エリア

トラストは長野県の北信・東信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信・東信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市・上田市・東御市・小諸市・坂城町・青木村・立科町・長和町・佐久市・御代田町・軽井沢町

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 株式会社トラストの元気な朝礼
  • ドローン点検
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!