MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ

トラストの現場ブログ 記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2021.03.01 更新

雨が降ってきたら...|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト増田です。 今回のブログは、「塗装工事中の雨」についてお話させていただきます。   塗装工事をする場合、施工管理や職人が毎日天気予報を確認しながら段取りいたしますが、 予報も100%ではないので、雨が降る場合も降らない場合もございます。   こちら工事の場合、その日の予報は晴れだったので、工事を進めておりましたが、 山沿いで天気が変わりやすいのか、小雨がぱらついてまいりました。    濡れた屋根上は大変滑りやすいので、急いで片付けをし、その日の作業は中止しました。 乾燥しないうちに雨が強く当たってしまったので、 上記右写真の様に雨跡が残ってしまい、仕上がり具合がきれいになりませんでした。 後日、天気の良い時間に点検し、跡がついた箇所は塗り直しいたしました。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

屋根塗装

2021.02.27 更新

ゆず肌仕上げ 後編|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部正村です! 前回書いたゆず肌仕上げの後編です。 流れまで前回のブログに書きましたので 今回注意事項などを細かく説明していきます。 スチップルローラーをやるときの重要なポイントを説明します。 まず第一に統一感が無ければ汚く見えてしまいます。 なので、最初の塗料の※【希釈量】も重要になってきます。 ※今回レナフレンドという塗料を使ったので希釈は水です 希釈量が多ければ丸みを帯びた肌質になり 少なければ尖ったような肌質になります。 最初にどのくらいの模様にするか決めて希釈量を決めます。 今回は丸みを帯びた模様にするため少し多めに入れました。 模様の写真⇓ 次に光の当たり具合です。 光が当たる所は乾きが早いのでそこも計算しながら やらないといけません。 光が当たる所の塗料は多めに希釈したりなど 逆算して考えないといけないので すごく気を使う作業です。 これで説明を終わります。           トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識

2021.02.20 更新

屋根の種類について③|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく齊藤です!   前回に続いて今回はスレート屋根と瓦屋根の種類について書かせて頂きます!! 【スレート屋根】   スレート屋根はメーカー・商品によってさまざまな種類があります。 腐食することはないのですが色褪せ苔の発生はすごく多く見受けられます(;´・ω・) 割れたりしていることも多々あります。 スレートもケレン、洗浄でしっかり汚れや苔を落としてから塗る作業に入る事が大事です!! またスレート材は塗料もよくすいこんでしまうため、下塗りを2回塗る事が多いです。 上塗りも2回塗るので計4回塗りになります!   そして金属屋根や瓦屋根ではない作業、縁切りという作業があります。 ↑のタスペーサーと言われる部材をスレート材の重なりの間に入れ通気を確保します。   【瓦屋根(乾式洋瓦・プレスセメント瓦)】 ↑セメント瓦(和瓦・洋瓦など形は様々です。) セメント瓦は築年数が経っているものが多く塗装には不向きなものが多いですが絶対塗れないというわけではありませんので まずは御相談を!! ↑モニエル瓦 モニエルは表面に脆弱なスラリー層があり、塗装方法わ誤ると剥がれる不具合がとても出やすくなります。   どの屋根も現在何か不具合が出てお困りなら まずは当店にご相談を!! なにか力になれるかもしれません(^^♪     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

2021.02.18 更新

外壁塗装色選びのコツ|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市・上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく足立です!   外壁塗装を行う上で色選びも重要な点になります。1度塗り替えたら10年以上はその色になるので悩む方も多くいらっしゃいます。 外壁塗装での色選びは自分の好きな色で塗装して失敗することがあります。外壁の色と付帯部(雨樋や破風板など)の色の組み合わせも重要です。今回は色選びで失敗しないためのコツやオススメ色などを紹介いたします。     色選びのコツと注意する点 面積効果 よくある失敗として、色見本で決めた色で実際塗装してみたら思ったより「濃かった」「明るすぎる」「色が違う感じがする」ということがあります。この失敗の原因は色の「面積効果」によるものです。面積効果とは目の錯覚のようなもので、見ている面積が変わると色の見え方が変わってきます。 暗い色は面積が大きくなるとより一層暗く見え、 明るい色は面積が大きくなるとより明るく見えます。 面積が大きくなるだけで印象が変わってきます。ですので色見本帳のみで色を決めた場合、実際塗ってみたらイメージと違い失敗してしまいます。色見本帳で色を選んだ後に確認したいのが「A4サイズの塗り板サンプル」です。多くの塗装会社は塗料メーカーに依頼して実際の塗料で塗ったA4サイズの板見本を取り寄せることができます。   色見本帳   A4サイズの塗り板サンプル   実際の施工例   ①色見本帳で確認 ②A4サイズのサンプルで確認 ③実際の施工例で確認  この手順で確認すれば塗装後の失敗を防ぐことができるでしょう。 また、「カラーシミュレーション」を使い、イメージを確認しておくことも大事です。   艶や日の当たりによってイメージも変わる 塗料には「10分艶」「5分艶」「3分艶」など艶の調整ができるものがあります。艶の具合によって日が当たった時の色の印象も変わってきますので、A4サイズの塗り板サンプルを実際自宅の外壁に当てて「朝、夕方」「晴れの日、曇りの日」など、時間帯や天候によってどんな色に見えるか確認しておくのも大切です。   付帯部やサッシとの色のバランス 色を決めるときは外壁だけでなく屋根、雨樋や破風板、サッシとの色のバランスも考えなくてはいけません。外壁と同じ色にするのもまとまりがありますし、付帯部の色を変えればアクセントにもなり、雰囲気も変わってきます。     また、サッシと付帯部の色を合わせると統一感がでます。   汚れが目立ちにくい色 塗替えをしたらなるべくきれいに保ちたいですよね。汚れが目立ちにくい色にしたいなら「中間色」にするのがオススメです。中間色とはグレー、ベージュ、ブラウンなどが含まれます。明るい色だと汚れが目立つから濃い色にしようと考える方が多いですが、外壁に付く汚れは中間色です。黒ずんできたとしても真っ黒ではありませんので、暗い色だと逆に目立ってしまいます。車などでも黒い車は汚れが目立つのと同じです。   ・グレー   ・ベージュ   ・ブラウン系   ただし、汚れが目立ちにくくなるだけで全く汚れが付かないわけではありません。最近では「低汚染塗料」や「親水性塗料」など、汚れをつきにくくする性能を持った塗料がありますので塗料選びもポイントになってきます。   景観条例にも注意が必要? 自治体によっては「景観条例」によって使用できる色で使用できない色が定められてる場合もあります。ご自宅が景観条例の対象になるかは各自治体に問い合わせるか、工事をする塗装会社に問い合わせてください。     トラスト人気色やおすすめ色 トラストでは3300件を超える施工実績があります。その中でも外壁塗装でよく選ばれる色を紹介いたします。   グレー系 N-55 ⇒施工事例   クリーム・ベージュ系 SR164 ⇒施工事例   22-65C  ⇒施工事例   ブラウン系 SR-414 ⇒施工事例   15-30B ⇒施工事例   さいごに 外壁の色によって家の雰囲気も変わってきます。今後も住み続ける大切な住まいですので、外壁の色についてもしっかりと考えてみましょう。色も何百種類とありますので悩んでしまいますが、完成後をイメージしながら楽しんで色選びができるといいですね。もちろんトラストでは色選びもしっかりとサポートさせていただきます!どんなことでもお気軽にご相談ください!           トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識施工例

2021.02.15 更新

屋根の種類について②【金属屋根】|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく齊藤です!   ご無沙汰しております! 2021年に入りもうじき3か月に入ろうとしていますね( ゚Д゚)   さて前回に引き続きまして外壁や屋根の種類についてお話させて頂きます。 前回は外壁・・・今回は屋根の種類についてお話しさせて頂きます(#^^#)   まず屋根の材質は主に金属屋根(トタン屋根)とスレート屋根、瓦屋根の3種類に分けられます!! 今回は金属屋根のご紹介をさせて頂きます。   【1.一文字葺き】 金属屋根仕上げで現在一番主流となっています。 一文字葺きは勾配が緩すぎると水が溜まりやすいので勾配がついてる場合がほとんどです。 トラストではこの一文字のケレンに力入れており、ハゼ部分もしっかりペーパーでこすってケレンしております(^^♪   【2.瓦棒葺き】 こちらもよく見かけると思います。 昔からある葺き方で勾配が緩くても施工ができます。 雨が流れやすいメリットがありますが、 デメリットとしては雨が流れやすい反面、瓦棒の下にある垂木が 雨水を吸水しやすい構造となっていて 垂木が吸水し続けると次第に腐食してしまいます。   【3.段葺き(ウッドピース)】 こちらは遠くから見ると一文字葺きに見えたりもしますが近くで見ると表面に木目調の模様があります。 そして一文字葺きよりも段に厚みがあります。   【4.平葺】 昔からある葺き方で現在新しく施工を行うことはほぼないと思われます。 築年数が経っている事が多く塗装によるメンテナンスはかなり少なく 屋根全体の葺き替えをお勧めをすることがほとんどです。   【5.折板】 野地板なしで施工が出来るためアパート・ビル・車庫等によく用いられます。 折板屋根のボルトの錆防止や雨漏り防止などの観点からキャップを付けることもあります。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

2021.02.08 更新

雨漏りを放置すると危険です|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市・上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく足立です!     雨漏りは屋根や外壁、そしてサッシ周りから発生することが多いです。急に天井にシミができたり天井から雨音がしたり、、雨漏りにもいろんな症状があります。急に雨漏りが発生した時、「どこに頼んだらいいかわからない」、「どうやって直すか方法が分からない」とそのままにしていませんか?雨漏りを放置するとどうなってしまうかお伝えさせていただきます。     雨漏りを放置するとどうなる? 一言で言ってしまえば、「家が滅茶苦茶になってしまいます!」雨漏りが続けば続くほど雨水が躯体などの木材に染み込み、腐食もどんどん進んでいきます。もちろん木部だけでなく、鉄骨などの金属もサビが発生し腐食していきます。特に外壁材や屋根材の内部は湿気も溜まりやすく腐食するスピードが速くなります。 そして木部が腐食したまま放置しますとシロアリなどの害虫が発生します。シロアリは湿度の高い木材が大好物なので、非常に危険な状態という事になります。シロアリ発生のほとんどの原因が雨漏りとも言われています。 雨漏りの修理だけでなくシロアリの駆除、建物躯体の修理など含めるとかなり高額になってしまいます。二次被害が起きる前に初期段階で雨漏りの修理をした方が良いでしょう。   また、湿気が高いということはカビなどの原因にもなります。天井のシミがあるクロスを剥がしたらカビが発生しているということも多いので注意してください。 特にカビは体への健康被害をもたらします。感染症やアレルギー、中毒を引き起こすと言われています。   自分でできる応急処置はあるの? 雨漏りが発生した時の対処法として、まずはバケツを置くなどして雨水を受け止めてください。防水テープを貼ったりして直そうとする方もいるかもしれませんが、雨漏りの原因が分からないままだと逆に雨漏りを悪化させてしまう可能性があります。 火災保険の対象になる事もあるので、そのままにして専門家に見てもらうのがいいでしょう。火災保険が適用されれば修理の際の負担額も軽減されます。(経年劣化や被害から年数が経っていると適用外になる事があります)         点検・診断は無料です! 雨漏りは原因の特定が難しいとされていますが、トラストでは1000件以上の雨漏りを解決してきた実績があります。雨漏りの原因を解明し、最も適した修繕方法、プランをご提案いたします!「他に頼んだけど直らなかった…」そんな方こそ、一度ご連絡ください!     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識雨漏り

2021.02.01 更新

コケやカビの原因|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市・上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です!   外壁のコケやカビの原因について 最近お問合せいただいたお客様より 外壁にコケやカビが目立つようになり気にされているとのことで お問合せいただきました。 新築されてまだ7年から8年の窯業サイデイング張りでした。 コケやカビが発生する原因は ①風通しが悪い ②日光が当たらない(特に北側) ③湿気や結露がある 以上のような条件で雨水等がプラスされてコケやカビが発生しやすくなります。 逆に乾燥した風通しの良い箇所は発生しにくいです。     その他写真の通り、雨水等が溜まりやすいサイデイング材の溝やサッシ上には特に 多くコケやカビが見受けられます。 その他モルタルのリシンなどもコケやカビの発生が見受けられます。   そこで、築年数やその他の経年劣化にもよりますが 築年数がそれほど経っていない5年から8年位のその他の劣化が少ないお宅は ご家庭用の高圧洗浄機で洗浄することをおすすめいたします。 落ちにくいものは柔らかいブラシやスポンジでこするとよいでしょう。 高所は長棒などにスポンジなどを付けてこすると安全に作業できます。 気候やお天気の良い時期にやりましょう。 ご自身でできない場合は業者高圧洗浄や清掃をお願いする方法があります。   次にコケやカビ以外にも経年劣化が見受けられましたら塗装をおすすめいたします。 近年の塗料には防カビ・防藻機能や親水性など様々な機能がついている塗料がございます。 塗装してもコケやカビが100%防げませんので、塗装する際の色も目立ちにくいものをおすすめいたします。   弊社おすすめ外壁塗料 エスケー プレミアムシリコン(ラジカル塗料) プレマテックス MUGA(無機塗料) TRUST  ビルド(無機フッ素樹脂塗料) となっております。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識外壁塗装その他工事

2021.02.01 更新

折板屋根屋根裏工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト 今回のブログを執筆させていただく増田です!   折板屋根の裏側に、結露防止で、スポンジのような(ペフ)というものが貼り付けてあるのですが、 経年劣化により、ご覧のように剝がれてくることがあります。   →    再度新しいペフを取り付けることは出来ませんので、専用の塗料を塗布した場合で御提案し、 施工させていただきました。     →            ペフが飛散しないように廻りを養生し、死膜を除去します。     →       下塗り後、結露防止塗料:ケツロナイン(積水化学工業)を塗布し、完成です。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識施工例屋根塗装

2021.01.29 更新

外壁塗装の耐候性はどのくらい?|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市・上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく足立です!   外壁塗装の耐候年数はご存じでしょうか?耐用年数という事もあります。「車」や「家電製品」などにも寿命があるように外壁塗装にも寿命があります。外壁塗装の耐候年数とは次の塗替えまでの年数を指しています。今回は外壁の耐候年数や長持ちさせるポイントなどをご紹介していきます。   「外壁塗装の耐候年数はどのくらい?」 よく「この塗料は30年以上持つ」などと営業する訪問販売する業者もいますが、外壁塗装の耐候年数は長くても20年程度です。弊社で扱ってる塗料で1番高耐候の塗料でもやはり20年程度です。ただ、注意していただきたいのが耐候年数が過ぎるまで全く劣化しないというわけではありません。紫外線を受ける量だったり、台風など悪天候の影響を受ける環境にある住宅は耐候年数を待たずとも、劣化が進んでることもあります。屋根は雨や紫外線の影響を受けやすい為、外壁と同じ塗料で塗装しても耐候年数が低くなります。 また塗料によっても耐候年数は変わってきます。 ・アクリル塗料 3~5年・ウレタン塗料 5~8年・シリコン塗料 10~15年・無機塗料   15年~17年・フッ素塗料  15年~20年     外壁塗装の耐候年数が過ぎているか判断する方法 外壁の塗膜は紫外線や雨などの影響を受け、徐々に劣化していきます。外壁などの塗装面を手で触り、粉っぽくなってきていたら塗料の劣化が始まっていますので、塗替える際の一つの目安になります。これをチョーキング現象と言いますが、我々専門家でも外壁や屋根など診断するときは必ずチョーキング現象が起きてるかはチェックします。 チョーキング現象が起きていたら塗膜の防水性が低下していますので、放置しすぎると外壁材にも影響が及ぶ可能性もあります。 塗膜の防水性能が低下してくると「カビ」や「藻」も発生しやすくなりますので、北面など日当たりの悪い箇所をチェックしてみてください。   他には新築時と現在を比べて退色してたら塗膜の耐候年数が経過していますので見た目でも判断は可能です。     耐候年数を長く保つためのポイント では外壁の耐候年数を長持ちさせるにはどうしたらいいでしょうか?①高耐候の塗料を使う事フッ素や無機系塗料がオススメですが、当然高ランクの塗料になると耐候年数が上がるだけでなく、費用も掛かってきますので、予算に合わせて塗料を選びましょう。少なくともシリコン以上の塗料を選ぶことをお勧めいたします。 ②正しい塗装工事を行う事悪徳業者だと塗料の希釈量を守らなかったり、正しい塗布回数を行わなかったりということがあります。下地処理不足によって塗膜がすぐ剥がれることもあります。信頼できる業者選びをしましょう。 ③正しい塗料の選定塗装前にプロによる正しい診断が行われているかもポイントになります。外壁材や、以前塗装した面などと、塗替えを行う塗料の相性が悪いこともあります。間違った選定をするとフッ素塗料で塗装しても3年で剥がれや膨れが起きるということもあります。 さいごに 外壁塗装を長持ちさせるにはランクの高い塗料を使うだけでなく、正しい塗装工事を行うことも重要になってきます。「30年以上持つ塗料」など名前だけに騙されて失敗しないよう気を付けましょう。塗装は大事な住まいを美しく、長く持たせる為に大切な役割を果たします。外壁に気になる症状や心配なことがある方、診断だけでも可能です。是非お気軽にご相談ください。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識トラストのこだわり外壁塗装

2021.01.25 更新

若槻屋根外壁塗装工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市・上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部主任の酒井です!     今回のブログは前回の続きのUカット補修をしたお宅の 塗装工事編です。 まずは屋根の塗装です。 下塗りを行います。 今回の屋根は既存ということで下塗り材は一液のさび止めを塗りました。 下塗りが終わったら上塗り一回目です。   上塗り材はトラスト一押しのビルドです。無機フッ素ハイブリッド塗料ですので屋根でも15年ほどの耐候性があります。 一枚一枚丁寧に段差の間を刷毛塗ります。(下塗りの時も同じです) 上塗り一回が終わったら塗り残しがないか確認(タッチアップ)をします。 そして最後に上塗り二回目(仕上げ)をします。 こちらが完成です。 トラスト自慢のビルドは艶もピカイチですね! 今回のブログはここまでです。           トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!      

続きはコチラ

活動日誌トラストのこだわり施工例屋根塗装

2021.01.25 更新

雨漏り補修の費用相場はいくら?激安手抜き工事には要注意!|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく足立です!   気づいたら天井にシミができてたり、天井からポタポタと雨音がしてきたりと、雨漏りについて悩まされていませんか?実は雨漏りは原因の特定が非常に難しい為、しっかりとした診断を受け、正しい修理を行わないと雨漏りが直らないということもあります。初めての雨漏りの場合「修理費用はどのくらいなの?」と費用の事も気になりますよね。激安業者に依頼して失敗しない為に適切な雨漏り修理の費用と相場についてお伝えします。   雨漏り補修の費用相場 雨漏り修理の平均費用は30万円前後と言われています。ただし、修理の箇所や修理の仕方、業者などにもよって金額は変わってきますので軽度の雨漏りだと1万円程度で修理ができることもありますし、大規模な雨漏り修理だと100万を超えてくることもあります。 屋根材を新たに葺き替えることになれば高額になります。 雨漏りが発生している部分的な応急処置と、全面的な修理とでは価格も変わってきます。     雨漏りの工程別費用相場   部分的な補修 コーキング雨漏り補修 1万円~サイディング目地、サッシ周りからの雨漏り修理   屋根雨漏り補修 1.5万円~屋根材(カラーベスト、瓦)の破損、ズレ等による雨漏り修理   外壁雨漏り補修 1.5万円~クラック(ひび割れ)や欠損部からの雨漏り修理   ベランダの雨漏り補修 1.5万円~ベランダや屋上の防水層からの雨漏り修理     全面的な修理 屋根張替 65万円~既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材へ葺き替え   防水層改修ウレタン防水通気緩衝工法施工例→長野市G様屋根防水工事     雨漏りの原因特定は難しい 雨漏りは屋根だけでなく、サッシや外壁など様々な要因が考えられますので、目視調査で確実に原因特定するのも難しいです。なので散水試験や赤外線調査などで雨漏りの原因特定を行うこともあります。散水試験や赤外線調査になると修理費とは別に調査費もかかる事があります。 まずは雨漏りの専門家に調査を依頼しましょう 雨漏りは原因の特定が難しいとされていますが、トラストでは1000件以上の雨漏りを解決してきた実績があります。雨漏りの原因を解明し、最も適した修繕方法をご提案いたします!他に頼んだけど直らなかった…そんな方こそ、一度ご連絡ください!       トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識雨漏り

2021.01.25 更新

長野市屋根工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただくトゥです! こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部トゥです。 今回のブログは屋根塗装がご紹介を行います。 まず、屋根を確認していきます。 そして、ケレンを行います。 ペーパーとワイヤーブラシで細かい所を擦ります。 ↓ケレン写真 ケレンが終わったらもう1回確認していきます。 それから、洗浄を行います。 ↓ 洗浄写真 つぎに、屋根に穴があるかどうか確認していきます。 もし、穴がある場合コーキングで埋めていきます。 そしたら、屋根塗装を行っていきます。 下塗りを行います。 ↓ 下塗り写真。 細かいところは刷毛で作業します。 その後、上塗り1回目を塗ります。 ↓ 上塗り1回目写真 上塗り2回目を塗る前に塗り残しがあるかどうかを確認します。 チェック完了後、上塗り2回目を行います。 ↓上塗り2回目写真。   現場が完了しまして綺麗になりました 皆さん読んでくれましてありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌屋根塗装

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
【ずっと安心の塗装専門店】を目指して。

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • トラストの無料建物診断・お見積り

北信地域密着のトラストです

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
株式会社トラストのCM動画

北信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装149万円~ ドローン点検

お客様の声

施工エリア

トラストは長野県の北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 株式会社トラストの元気な朝礼
  • ドローン点検
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!