MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ

トラストの現場ブログ 記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2019.01.16 更新

新年のご挨拶

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト湯本です。 遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。 今年も全力で熱意をもって頑張っていきますので何卒よろしくお願い申し上げます。 今年と将来の目標もたて紙に書いて壁に貼りました(^^♪ 戸隠の奥社までお参りにも行ってきました~(^O^)/   先日、1月12日・13日に初売りイベントが開催されました(^.^)/~~~ 沢山のご来店をいただき大盛況でございました(^^)/ ご来店いただきました皆様にはご感謝申し上げます。 本当にありがとうございます。   今年も皆様のお役にたてる情報をブログでご提供できるように 頑張っていきますのでよろしくお願い申し上げます(^^♪   塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!      

続きはコチラ

お知らせ

2019.01.14 更新

満員御礼!!【初売りまつり!!】のお礼|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは!外壁・屋根塗装専門店のトラストです。 本年もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。   1/12日(土)、1/13日(日)と【初売りまつり!!】を開催させて頂きました。       大変多くの方にご来場いただき、 2日間とも満員でした! 本当にありがとうございました!!     超高確率!【大抽選会】 では、高確率過ぎて2日目の午後にはすべての当たりが出尽くしてしまいました・・・(汗) 午後に来られた方は申し訳ありませんでした。     「抽選で足場半額」にも多くの方に抽選に参加していただきありがとうございました。 厳正な抽選の結果、当選されましたH様、K様 おめでとうございました!     サイコロゲームやおしるこ・甘酒も楽しんでいただけたようで良かったです。 お子様も多く来ていただきほっこりしました(^^)   多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました! 今後も楽しんでいただけるイベントを企画していきたいと思います! 今後ともよろしくお願い申し上げます。     長野市で塗装なら外壁・屋根塗装専門店のトラストまで! お問い合わせはコチラ!  

続きはコチラ

お知らせ会社の様子

2018.12.28 更新

★1/12~13 イベント開催★【初売りまつり!!】|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

あけましておめでとうございます。外壁・屋根塗装専門店のトラストです。 本年もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。 さて、年始は10日より通常営業を行っておりますが、 1/12日(土)、1/13日(日) 各10:00~16:00  増税前!【初売りイベント】を行います!! ささやかではございますが、 ご来場特典として、 福袋・サイコロゲーム・おしるこ&甘酒 がもれなくプレゼントとなります!   また、お見積り依頼の方には 超高確率!【大抽選会】 に参加して頂けます!   今回だけのお買い得商品もあります。   現在春以降のご予約をたくさんご依頼いただいている状況です。 増税前にお考えの方はお気軽にご相談ください!     ぜひご家族で遊びにいらしてください! 皆様のお越しをお待ちしております。   長野市で塗装なら外壁・屋根塗装専門店のトラストまで! お問い合わせはコチラ!   (12/29から1/9は年末年始休業となります。 お問い合わせは1/10以降のご対応となります。宜しくお願い申し上げます。)  

続きはコチラ

メディアお知らせ

2018.12.26 更新

年末年始休業のお知らせ|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。 年末年始の営業に関してご案内いたします。 【年末年始休業】12月29日(土)~1月9日(水) 【年始短縮営業】1月10日(木):9:00~15:00 【通常営業】  1月11日(金)9:00~17:30 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

続きはコチラ

お知らせ

2018.12.19 更新

積雪地での幕板の凍害について|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは。長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストの船田です。 現地調査で壁面の劣化はそこまで進んでいない場合でも局所的な劣化が見られる場所があります。今日はその一つをご紹介します。 その場所がこちら 家の壁の中段に化粧部材としてよく使われる「幕板・帯板」などと呼ばれる部分です。   幕板の上部と外壁部にはコーキングが打設されていることが多いのですが、コーキングが劣化すると破断し、雨水が侵入します。 また、積雪地域は上部に雪が積もり凍害が発生しやすいです。 上部のみ劣化しているとなかなか劣化に気付きにくい部分でもあります。   ちなみにサイディングメーカーでは積雪地域の場合、幕板上部に水切りを取り付けるよう記載があります。 <引用:KMEW サイディングカタログ> しかし、実際には水切りが取り付けられていない家の方が多いのが現状です。 現地調査の際に劣化が大きくみられた場合は塗装の際に水切りの取付をお勧めしております。   劣化した個所を補修して塗装しても補修した個所が再度劣化しやすいですし、また、劣化が大きく見られた部分は建物の構造上劣化しやすい場合が多いので、塗装のメンテナンスだけでは次のメンテナンスまで健全な状態を維持できないと考えるからです。   本来は外壁や幕板を張る前に取り付けるべきなのですが、後付けでも施工可能です。 上部に鋼板があるため水を幕板が吸水することもなく、水切れが良いです。   劣化が大きく補修では出来ない場合は幕板の交換、もしくは幕板の上に板金仕上げを行うことも可能です。 上の写真は板金仕上げを行った写真です。幕板の凹凸まで再現することはできませんが、交換するよりも安価でのメンテナンスが可能です。   外装のメンテナンスは高所の場合が多く、部分的に補修する場合でも足場が必要になることが多いです。 家の劣化しやすい部分を次のメンテナンスまで維持するにはどうすればいいか? メンテナンスをご提案する際には常にそのことを意識してご提案するようにしています。 点検、見積だけでもお気軽にお問い合わせください。   (塗装でお困りの方は、壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識トラストのこだわり

2018.12.15 更新

増税後も8%の特例!?ご依頼はお早めに!|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストです。   《2019年10月に消費税が10%にアップすることが決まりました》     【2019年3月31日までに工事の契約】をしておくと、 【工事の完成が2019年の10月を過ぎても消費税が8%のままで良い】という《特例(経過措置)》があります。   住宅の塗装工事は、ふつう何ヶ月間もかかることは少ないのですし、 4月以降にご依頼いただいても10月までに工事が完了すれば8%のままでOKです! しかしご予約をたくさんいただきますと、どうしても順番待ちということになってしまいます。 (10月までに完了しなければ10%になってしまいます。) 通常時でも当社で3か月程度お待ち頂くこともあります。     今現在、もちろん春の予約も受け付けさせて頂いています。   増税前は混みあうことが必至ですので、 お考えの方はお早めにご検討いただきますと確実です。     長野唯一の塗装ショールームは 【のぞいてみるだけ OK!】 【匿名でのご来店 OK!】 です! ココでしか見られない《大まかな価格事例集》や《体験キット》《実物サンプル》もあります。 塗装をお考えでしたら一見の価値あり!です。 お気軽にご来店ください!(同業者はご遠慮ください)      外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方は 外壁・屋根塗装専門店トラストまで一度ご相談ください! 優良店・評判店目指して頑張ります(^^)   【お問い合わせ】はコチラ!!     【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

お知らせ

2018.12.10 更新

鉄サイディング塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部酒井です。 今回のブログは鉄板の壁の塗装についてです。 物置の壁です。塗る前の状況はとてもさびていました。まずはケレンです。とてもさびている状況なのでしっかりケレンをして、終わったらもう一度ケレン見直しをします。ケレンが終わったら高圧洗浄をします。そしていつも通り養生をします。塗りに入ります。今回は鉄板の壁なので、下塗りはさび止め塗料をつかいます。 そして、上塗り1回目になります。はけをとってローラーで塗ります。凹凸が多いため、ゆっくり時間をかけて塗っていきます。 上塗り1回目が終わったら、上塗り2回目です。もう一度同じ作業をします。上塗り2回目が終わったら養生をはがして完成です。 完成がこちらです。 見違えるようにキレイになりますね!とても気持ちいいです。以上Trust 酒井でした。     塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!      

続きはコチラ

会社の様子

2018.12.03 更新

塗膜の剥がれは危険のサイン!?|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト小山です。 先日千曲市に現地調査へ行ってまいりました。  そのお宅の屋根がこの写真のように表面の塗膜が剥がれてしまっている箇所が多くみられる状態 でした。 何故この様な状態になってしまっているかというと そのお宅によって様々なのですが、主に考えられる原因として ・紫外線などによる経年劣化(30年程の屋根にみられる場合が多い) ・塗装を行う際の下地処理不足 ・表面の塗膜が塗り重ねにより厚くなってしまった ということが考えられます。 このお宅の場合は、塗り重なった塗膜が厚くなり屋根の暑さや寒さによる 伸び縮みする動きについていけず塗膜が剥がれてしまっていました。      この様な状態になってしまうと通常の塗装でのメンテナンスが困難になってしまいます。 なぜかといいますと、今ある塗膜の上に新しい塗装を行っても弱っている古い塗膜から剥がれてきてしまう恐れがある為 一度古い塗膜を専用の工具で剥がしてから塗装を行う「剥離工法」という施工方法を行う必要があります。      ↑ この様にに一度綺麗に剥がしてから塗装を行います。   この剥離作業がとても重要な作業で長持ちに繋がります。 塗膜の剥がれで心当たりがある方は、メンテナンスをおすすめします。   塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!    

続きはコチラ

トラストのこだわり屋根塗装

2018.12.01 更新

長野市の外壁現調調査に行ってまいりました|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト湯本です。 先日、長野市内のお客様より外壁お塗り替えのご依頼があり 現地調査に行ってまいりました。 現在の外壁材は石調塗材が吹き付けられその上にクリア層が所々に見受けられました。 あまり多くない外壁塗材で、私も以前に1、2件見させていただいた事がありましたが 通常の塗料でのお塗り替えは非常に難しいです。  (鍾乳洞のようですね クリア層に気泡が見えます、この上に塗装をすると膨れの原因になる可能性がございます)   このような外壁の劣化の特徴はクリア層が劣化し全体的に艶がなくなり コケや藻類が見受けられます。     後は、ひび割れです。ひび割れや剥がれが非常に多く見受けられます。   なぜひび割れや剥がれが発生するかと申しますと、クリア層が劣化しクリア層のひび割れより石材調塗材内部に雨水等がしみこんでいきます。 その中に閉じ込められた水分が熱で温められ、温められた水分は膨張し塗材のひび割れや剥がれを引き起こします。 ではどのように塗替えをしていったらよいのでしょうか? クリア層の劣化だけであればクリアのみを塗装する、更に劣化がすすんでしまった外壁は 先ずクリア層を取り除き、セメント―フィーラーを吹き付け、その後透水性の高い塗材を吹き付けるなど、その他違う方法もございますが、費用面ではかなり高額になるものがほとんどです。 また、費用を極力抑えた方法であっても通常の塗装よりはやはり高額で、耐候性も短くなる 事がございます。加えて重ねて塗材を吹き付けますので重量も増えお家への負担もかかります。 中々、難しい外壁ですので、先に申し上げてまいりました石目調塗材だけでなくその他外壁材でも、普段から点検をして、早めにメンテナンスを行っていくことが大切です。   実際にこのような外壁の塗り替えの施工事例もございますので、シヨウ―ルームへ お気軽にご相談ご来店下さい。 施工例 高圧洗浄でコケや藻類等の除去 電動工具により表面のクリア層を削り 段差の大きな部分は不陸調整 下塗り後、全体にセメントフィーラーを吹き付け 基礎吹き1回、仕上げ吹き1回で仕上げました。 <施工前>   <施工後>         塗装でお困りの方は、壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!      

続きはコチラ

活動日誌豆知識トラストのこだわり外壁塗装

2018.12.01 更新

アパート屋上で意外なものを発見|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト矢澤であります。   本日は、長野市のアパート屋上へ現地調査へ行ってきました。 依頼内容は、室内に水漏れが発生しるので防水補修していただきたいとのことでした。 実際に屋上へ行ってみると。。。 ババン!!防水床の浮きやひび割れがあちらこちらに見受けられました。 こうなってしまうと、どこから水漏れしたか追跡が困難なため、部分補修は難しいです。 したがって、価格は高くなってしまいますが防水層全体の張り替えが必要です。   さらに、この現場で衝撃のものを発見しました! ↓ こちらになります ↓ なんと3階建てアパートの屋上で立派な木が育ってしまっていたのです… 1メートル以上は、ありましたね   砂や塵がたまりやすいドレン周りは、草やコケが発生していることはよくあります。 しかし、今回のように木が成長しているケースは、初めて見ました。 なんと言いますか、自然の生命力を感じました(笑)   定期的にドレン周りの清掃をしていれば、こんなことにはならなかったはずです。 早期発見できれば、工事費用も安く済むことが多いです。 あなたのアパートでも、知らないうちに木を育てているかもしれません。 定期的に点検することをオススメします!     塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌

2018.11.25 更新

雨漏り検証|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは。トラストの船田です。トラストでは塗装専門でいつもご紹介しておりますが、雨漏り診断にも力を入れております。   先日お世話になってる方から知り合いのお宅で雨漏りが発生しているからと検証を依頼されました。 天窓周辺で強い雨が降ると漏るとのことです。 天井裏に入らせていただきました。 天窓の水下の野地板に漏水の形跡が見られました。 屋根に上ってみます。このお宅は築15年だそうです。 洋瓦の部分には割れやズレは見られません。サッシの下の鉛のエプロンが怪しいです。 よーく見ると釘の頭が一部出ていたり、一部裂けたりしていました。 ここからも雨は入っているでしょうが、下地のシミの位置と少しずれています。 これ以上の確認は周辺の瓦を外す必要がありますのでお客様に調査費用をお伝えし、瓦職人さんに周辺の瓦を外していただきました。 サッシ際には雨水が流れる板金が設置されています。細かい穴や、おかしな部分を探します。 !! ありました。水が流れている形跡を発見しました。 エプロン端部が少し下がっていたことによって強い雨が降ると矢印の部分から瓦裏面へ漏水していました。 図示するとこんな感じです。 赤線部分がエプロンです。瓦の厚みがあるため部分的に逆勾配になってしまい水が逆流していました。 普段は瓦が重なっていて見えない部分です。 箇所が特定できたので該当箇所を矯正し、なおかつ周辺もブチル系の補修材で補修し、劣化していたシーラー(止水材)も新しくします。 きれいに復旧し完了です。 天窓周辺は漏水しやすい箇所です。今回は診断・工事費で54,000円(税込)になりました。 雨漏りは簡易診断は無料で承っております。 雨漏りでお困りの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!      

続きはコチラ

活動日誌豆知識その他工事

2018.11.23 更新

塗装ショールームからこんにちは|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは。株式会社トラスト総務部の飯島です。町田です。   「どの業者に頼むか?」   悩まれたことはございませんか?巷では情報が溢れて、「塗装」と調べればインターネット・タウンページには沢山の業者が検索できますね。トラストでは工事後にお客様アンケートを実施しており、「弊社を選んで頂けた決め手」を伺う項目がございます。ここでは、「決め手」を紹介いたします。 2014年より集計を始めまして、2018年11月現在、384件の回答を頂きました。 <当社を選んでいただけた決め手はなんでしたか? (以下複数回答)>☆営業担当者の人柄(241件)☆専門業者という安心感(227件)☆価格・仕様(127件)☆会社の規模・評判(39件) ☆近所だから(27件)☆その他(54件) ・実際に近所の工事を見て(11件) ・前に工事してもらったから(7件) ・紹介者を信用して(6件)                他     お客様の「決め手」を紹介いたしましたが、ショールームでは「塗装の教科書 ~塗装工事の前に読む本~」を差し上げております。業者選びのノウハウから、トラブル事例集まで盛りだくさんの冊子です。是非、ご一読ください。   ショールームでは月火木金曜日は飯島が、水土曜日は町田がお客様をお待ちしております。お気軽にお立ち寄りください。 トラストのお客様アンケートはコチラ!!   塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!      

続きはコチラ

会社の様子

1 / 4312345...102030...最後 »

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

「わかりやすい!買いやすい!そして安心!」
そんな塗装専門店を目指して!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

  • トラスト外壁塗装・屋根塗装専門ショールーム

    • 外壁塗装・屋根塗装専門ショールーム
    • 外壁塗装・屋根塗装専門ショールーム

    〒380-0914 長野県長野市稲葉母袋 696-4 オフィスYAビル1F

    TEL:026-222-1077 FAX:026-222-1078

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら

トラスト活動ブログ

株式会社トラストのCM動画 株式会社トラストの元気な朝礼

北信地域密着の トラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000受付時間 9:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

メールでご相談

お色の色選びで迷ったら…カラーシミュレーション

お客様の声

スタッフ紹介

北信の住宅塗装は
私達にお任せ下さい!

施工エリア

トラストは長野県北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。