MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - 外壁塗装 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 外壁塗装

外壁塗装の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2020.02.11 更新

長野市川合新田の外壁塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストチュンです。 今回のブログは長野市川合新田の外壁塗装工事を行いましたのでご紹介させて頂きます. まず 作業前に外壁周りを一回見に行います。 -次にケレンと洗浄を行います。 ケレンはサビがあったところをこすってきれいにします。 ケレンの写真です。 ケレンが終わったら、洗浄を行います。 洗浄は埃や汚れを高圧洗浄で洗い流す作業です。 洗浄の写真です。 次は、サッシ周りと塗らないとこを養生して行います。(養生は汚さないようにして行います) ーこの後は外壁塗装を塗ります。 下塗りの写真です。    刷毛で塗ります。    ローラーで塗ります。 上塗り1回目の写真です。 上塗り2回目の写真です。 工事完了の写真です。      ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌施工例外壁塗装

2020.02.11 更新

ローラーの種類と意識|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは!長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部の和田です。   今回は外壁を塗る時などに使うローラーの種類や普段気を付けていることをご紹介します。   いつも使っているローラーの種類についてです。 ↑ これは6インチのわかばというローラーです。 毛の長さが丁度いいので外壁を塗る時や屋根を塗る時に使います。 なぜこのローラーを使うかというと、材料(ネタ)が多く付き塗りやすいからです。 均等に塗ることも意識して塗りますが、材料の付き具合で仕上がりが変わってきます。   ↑ これは4インチのいだてんというローラーです。 毛の長さが短い(短毛)ため竪樋や破風といった付帯部を塗る時に使います。 付帯部の塗装で違うローラーを使うとごてっとした仕上がりになりがちです。 4インチだと材料を多く付けて塗ることを意識しないといけないのですが、短毛なので均等に材料を塗ることができとても綺麗です。   この他にも場所や材料によって違う物も使うのですが、主にこの2種類を使うので紹介させて頂きました。   毛の長さが違っても基本的には材料を多く付けること・均等に材料を塗ることは変わりません。 ただ力加減によってローラーがすぐ使えなくなってしまうこともあるので意識することが大切です。         トラストでは長野市で気軽に相談ができる ★《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗OPEN中です★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌外壁塗装屋根塗装

2020.01.14 更新

研磨(けれん)について|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部の和田です。   今回は研磨(けれん)についてお話します。   みなさんけれんの必要性ってご存じでしょうか? けれんの作業内容を簡単に説明すると、、、   塗る箇所に工具を使って傷をつけます。   これだけ聞くと「壊れちゃうんじゃないの?」「元に戻らなかったらどうするんだ」と思われるかもしれません。 ですが、それでいいのです!   そもそも深く傷をつけるのが目的ではありませんし、壊す程のこともしません! けれんは、塗料との食いつきをよくするために行います。   例えばけれんをしないで塗装をした場合、塗りたては綺麗に見えるかもしれませんが、塗料の持ちや近くから見ると塗ったところがサバサバした状態になってしまいます。 これでは機能性や美観が欠けています。   よってけれんは、あえて軽度の傷をつけることによって仕上がりがよくなるので機能性や美観に大きく関わっていることになります。 安心して任せていただけたらと思います。 ↑ けれんをしている写真です。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌外壁塗装屋根塗装

2020.01.11 更新

洗浄について|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは!長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト和田です。   今回は洗浄についてご紹介させて頂きます。 洗浄とは、塗装を行う前に屋根・外壁を高圧洗浄機を使って汚れを落とす作業のことです。   なんでこの作業が必要なのかといいますと、、、 汚れ・ホコリがある箇所に塗装を行っても見た目もよくないですし、すぐ剥がれてしまうので意味がありません。 例えば洗浄をしないで汚れがあるところだけほうきで掃いてから塗装をするとしても、効率がとても悪いのでこれも意味がありません。 つまり洗浄をするのが当然ということになります。   実は屋根の場合は洗浄の道具が違ってきます。   屋根の場合は隙間に汚れがたまっていたり前の塗膜が剥がれかけているという状態をよく見ます。 そのため、トルネードという道具で先に洗浄をします。 トルネードは勢いがとても強いのでその勢いで汚れを落とします。 この段階だと汚れを落とすための洗浄になります。 ↑ トルネードを使っている写真です。   続いてストレートという道具で洗浄をします。 ストレートは汚れを洗い流す役割なので外壁の場合も使います。 ↑ ストレートを使っている写真です。   最後に注意することとして、外壁の場合は窓(サッシ)周りは中に水が入ってしまう可能性があるので特に注意が必要になります。       トラストでは長野市で気軽に相談ができる ★《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗OPEN中です★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌外壁塗装屋根塗装

2020.01.01 更新

外壁のツートンカラー塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです!   皆様、新年あけましておめでとうございます。 長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト増田です。 本年もよろしくお願いいたします。 今回は、外壁のツートンカラー塗装についてお話ししたいと思います。   外壁をツートンカラーで塗替えされる場合にも、いくつかのパターンがありますので、 実際に弊社が施工した施工事例で、ご紹介させていただきます。     1階と2階の色分け  ※一番多いパターンと思われます。   1階:19-70L / 2階:25-85D          ワンポイントの色分け こちらも1階と2階の色分けですが、玄関だけワンポイントで2階の色を入れました。 ※その他にもベランダ部分のみ等、いくつかパターンがあります。    1階25-50B/2階・玄関:19-50B   こちらも玄関のみワンポイントでブラウンに         クリヤーと単色 1階高意匠部分はクリヤー(透明)塗装、2階は単色塗装 ※クリヤー塗装については、劣化や退色が著しい場合はお勧め出来ない場合もございます。   1階:クリヤー/2階:25-85B       縦に色分け  ※目地やサッシのラインで色分けいたします。   緑系:45-30D/白系:75-90A         ツートンカラーに塗装をされる場合は特に、どこをエリア分けされるのか確認して カラーシュミレーション等でイメージしていただくのが、よろしいかと思います。 もちろん単色の場合も同様です。 そのほかのツートンカラーのお宅も施工事例に掲載されていますのでご覧ください。 ⇒ツートンカラー施工事例集       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

施工例外壁塗装

2019.12.13 更新

鉄網モルタル塗り外壁|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市・上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です!     今回は湿式工法のモルタル壁の外壁診断に行ってまいりました。   まずは、モルタル壁の湿式工法とは、湿らせて工事を行う工法です。 セメントと砂を水に混ぜ合わせたモルタルや、消石灰と砂を水で混ぜ合わせた 本漆喰等がよく見受けられます。 この工法は養生や乾燥時間をしっかりと守ることが大切です。   次に工法の種類です。 直張工法と通気工法の2種類があります。 構造用面材に直接施工するのが直張工法 胴縁により通気層を設け施工するのが通気工法です。 直張工法は通気層がないため躯体内に湿気がたまりやすいデメリットがあり 一方、通気胴縁により空気が通る隙間がある為、万が一外から雨水等が浸入しても 外部に排出でき、躯体内の柱など傷めないための雨水等の侵入防止もできます。 2000年以降は標準的にみられる工法です。   以上のことを基本としてどのように外壁を診断していくか考えていきます。 今回見分させていただきました外壁はコチラです。 まずは築年数と、外観から判断いたします。直張工法ですね。 築40年、雨押えと外壁の間に通気する隙間がありません。 (通気層があるかないかは土台水切りの隙間からなどからも判別する方法など様々な方法があります)   写真でもわかるとおもいますがひび割れが多いですね。 実はこのお宅は雨漏りも発生しておりました。 ひび割れから侵入した雨水は通気層から雨水等が逃げられないので 躯体内に雨水が侵入し雨漏れになったのも考えられます。 その他にも雨漏れ原因はありそうでした・・・   さて、どのようにメンテナンスをしていけばよいでしょう   外壁を張り替えるか、できる限りのリスクを取り除いて塗装するか 張替えによるメンテナンスの場合は大規模な工事になり費用も多くかかりますが 直張による不具合は解決できます。 塗装の場合、ひび割れは多く見受けられましたが膨れや剥がれといった症状はほぼ 見受けられませんでしたので、今回は費用面も考え 塗装でメンテナンスご提案することにいたしました。   塗装の場合気をつけることは、湿気が抜けやすい塗料の選定、ひび割れの補修方法など リスクをできる限り減らす方法が必要です。 よく考えてご提案しなくてはいけませんね。 次回、どのような提案をしたかをご説明いたします。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。 ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!      

続きはコチラ

活動日誌豆知識外壁塗装その他工事

2019.12.11 更新

長野市で【寺社仏閣】の外壁塗装工事中です!|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト濱口です。   今日は現在非常に立派なお寺様の外壁塗装・鉄骨塗装工事を行わせてい頂いているのでご紹介したいと思います。 どーん。   長野市東ノ門の寛慶寺様です! 立派!とにかく大きくて立派なお寺様です!!ありがたいです!   歴史ある由緒正しいお寺様で、 善光寺とも隣接で、とても関係も深いお寺だそうです。 (ちなみにTRUSTのイメージシートは通常の4倍サイズ3.6m×7.2mです。)   頑強なRC造の外壁の塗り替えになります。     別角度から見ると・・・   足場は屋根が立派で、軒が長いので・・・ アンチ(歩く板)が6枚敷き!幅が広い!   普通の住宅ですともちろん1枚です・・・ 専門的ですが、プロだと「おおー!」と言いたくなるところなんです。     奥に善光寺様も見えますね!   歴史ある寺社の大切な建造物です。 心を込めて、しっかりと改修塗装をさせて頂きます! 完成が楽しみです。   工事が完了しましたら【施工事例ページ】にてご紹介させて頂きます(^^)     意外と知られていないのですが、 トラストでは寺社仏閣の塗装工事も多数実績があります。   住宅は得意中の得意ですが、アパート塗装・マンション塗装・公民館塗装・公共事業なども 多く実績がありますので、お気軽にお問い合わせください! ◆施工事例ページはコチラ!     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗OPEN中です★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌施工例外壁塗装

2019.11.25 更新

長野市で外壁クリヤー塗装を行いました。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストトゥ です。 今回のブログ、長野母袋の現場で外壁塗装工事行いましたので、ご紹介させて頂きます。 窯業サイディングのクリアー塗装です。   高圧洗浄しますので、周りの窓が閉まっているかを確認します。 そして、洗浄を行います。     次の日です。   塗装しない物は汚れないように養生を行います。 今回の現場はクリヤー塗装の仕上げです。 2回塗ります。   まず、1回目 ( 上塗り1回目 )  細かいところを刷毛で塗ります そしてローラで塗ります 2回目 ( 上塗り2回目 ) 塗装が終わりましたら、養生をばらします。 そして、塗り残しがないかどか確認します。 その後、周りを掃除します。 現場が完了しました。 とても綺麗になりました。   皆さん読んで頂き、ありがとうございました。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌外壁塗装

2019.11.20 更新

クリア塗装外壁|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト小林です。 今回の現場は二階建て上がモルタル下が窯業サイディング張りの塗り替え工事 をしました。 お施主様の希望でサイディングは塗りつぶしじゃなくてクリア塗装の塗り替えでの 注文でした。     下のサイディングクリア塗装から塗装を始めました。 サイディングが傷んで無いので外壁補修無しで塗装を進めました。 塗装の工程はライズコートスマイルの2回塗りで仕上げます。 1回目[上塗り1回目]で厚く塗膜を付けたいのでシンナーでの希釈を無しで塗装しました。 ↓上塗り1回目の写真です。 次に、[上塗り2回目]を1回目よりシンナーで希釈して少し伸ばして塗ります。 ↓上塗り2回目の写真です。 ↓仕上がりの写真がこちらです。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌施工例外壁塗装

2019.10.25 更新

長野市に現地調査に行ってきました|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト高池です。   本日は長野市のM様邸に現地調査にお伺いしました。 屋根材は一文字葺き 外壁材はALC(軽量気泡コンクリート)でした。   日当たりの良い南面を中心に屋根材に退色が見受けられました。 南面にソーラーパネルが設置してあります。 ソーラーパネルがある際は、ケレン作業・塗作業が手が届く範囲までになります。 ソーラーパネルの下の屋根も塗装となると、外す作業が必要になります。   今回はソーラーパネルを外して塗装を行います。   外壁は退色・クラックが見られました。   ALCの場合外壁の板間のクラックが良く見られます。 今回はクラックの発生が大きいところをコーキング処理を行います。   塗装が劣化すると防水機能が低下します。 大きな傷みになる前にご相談ください。           ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌外壁塗装屋根塗装

2019.10.10 更新

チョーキング現象とは?|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト足立です。   今回は塗装をお考えの方は聞いたことがあるかもしれませんが、”チョーキング現象”についてお話ししたいと思います。 チョーキング現象=白亜化(はくあか)現象と言います。 外壁や屋根などの塗装面を触って粉っぽくなっていたらチョーキング現象が起きています。↓   チョーキング現象が起きたら塗膜の防水機能が低下していますので塗装する際の一つの目安としても用いられます。   ではなぜ粉っぽくなってきてしまうのか? 塗料は顔料、樹脂、添加剤の3つの成分からできています。それら3つの成分が塗料として果たす役割としては ・顔料 ・・・ 外壁や屋根の塗装面を着色する働きをする ・樹脂 ・・・ 外壁、屋根など塗装した箇所を保護する役割を果たす ・添加剤 ・・・ 顔料、樹脂によって性能が決まりますがその二つをうまく機能させ、塗りやすくしたりする働き   そしてこの顔料というのは、もともと塗料になる前は液体ではなく粉です。粉である状態に水や樹脂を混ぜて塗料として出来上がります。 樹脂の種類(アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素 など)によって5年や10年、20年と塗料の耐候性は変わってきますが この顔料を保護している樹脂や添加剤が紫外線や雨、風などの影響により塗料を分解し劣化していきます。 そしてある程度の分解・劣化が進んでしまうと顔料がむき出しになり粉の状態に戻ってしまいます。 これがチョーキング現象の起きてしまう仕組みです。   このチョーキング現象を予防する塗料、「ラジカル塗料」というものも今では出てきています。 ”ラジカル”という劣化因子がチョーキング現象を引き起こしてしまう原因なのですが、そのラジカルの働きを抑制してくれる塗料です。 もちろんトラストでもラジカル塗料は扱っています。耐候性の低いとされるアクリル塗料でも4、5年程度でチョーキング現象が発生しますが、 例えば、自社でよく塗料で エスケー化研のプレミアムシリコンでは10年~15年程度の耐候性。 自社オリジナル塗料のビルドでは20年以上の耐候性を持ちます。   でも注意していただきたいのがどんなにいい塗料を使っていても下地処理をしっかりとしないと 早ければ2年程度チョーキング現象が起きてしまいます。   トラストでは下地処理からしっかりとやらせていただき高品質の塗装を提供させていただいています。   まずはご自宅の外壁を触ってみてチョーキング現象が起きていたら塗膜の防水機能が低下していますので、お気軽にお問合せください。 御見積・診断までは無料でやらせていただいておりますので、ぜひよろしくお願い致します。         ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

豆知識トラストのこだわり外壁塗装

2019.09.18 更新

|長野市貸家 クリヤー外壁塗装工事・補修編外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部小林です。 今回の現場は長野市にある貸家3棟屋根・外壁塗装工事を施工しました。  2年前に貸家を施工しました.2階建てです。 施工前です。 施工後がこうなります。 今回平屋建てで外壁が色違いのクリアー仕上げの窯業系サイディングを塗装 しました。 最初に屋根〛.付帯部のケレンと洗浄を行い外壁は念入りに洗浄しました。 風呂場辺りの外壁がボロボロに腐り補修がかなり大変です。 ワイヤーブラシで丁寧に擦り補修を始めます。 先ずはカチオンで凸凹の形を作り周りの模様と同じにします。 完全に乾かしてサンドペーパーで手触り良くしてプライマーを塗ります。   プライマー乾燥後色付け 模様付け(細かい作業のため指で塗装しました)   補修後 ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌トラストのこだわり施工例外壁塗装

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
【ずっと安心の塗装専門店】を目指して。

外壁塗装での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • トラストの無料建物診断・お見積り

北信地域密着のトラストです

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
株式会社トラストのCM動画

北信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装149万円~ ドローン点検

お客様の声

施工エリア

トラストは長野県の北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 株式会社トラストの元気な朝礼
  • ドローン点検
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!