MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - 豆知識 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2021.09.01 更新

塗り方の種類を紹介!!|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく鳴海です! 今回は外壁屋根塗装の塗り方の種類について書いていきたいと思います。 塗り方の種類 一般的な塗装で用いられる工法は、「刷毛塗り」「ローラー塗り」「吹き付け塗装」の3種類です。 3つの塗り方の特徴を表にまとめてみました。 刷毛塗り 刷毛を使い細かい箇所を塗る方法です。 ローラー塗り ローラーを転がして塗る方法です。 広い範囲を塗るのに適しています。 外壁屋根塗装で一般的な塗装方法です。 吹き付け塗装 スプレーガン(塗料を噴射できる機械)を使って塗料を吹き付けて塗装する方法です。 工法上塗料を吹き付けるためどうしても塗料が飛散してしまうため住宅密集地ではさけられています。 3種類それぞれの塗っているイメージ画像になります。     ローラー塗と吹付け塗装どちらが優秀かといいますと 結論を言ってしまうと、正しい手順で塗ればほぼ差はありません。 それよりも希釈率を守ることや乾燥時間を厳守するなどほうが施工に対して品質があがります。 以上で今回は終わりたいと思います。 ありがとうございました。 トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識外壁塗装

2021.09.01 更新

放っておくとどうなるの⁇【鉄骨編】|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく矢澤です!   本日も篠ノ井店より張り切って、ブログ更新していきます! 今回も、塗装が必要な基材がメンテナンスをしないで放置していると、どうなってしまうか ご紹介していきたいと思います。   今回は「バルコニー 鉄骨編」です!! 前回は、比較的厚みの薄い雨樋の事例を見ていただきましたが、 今回は、人が乗る箇所に使われている鉄骨です! 頑丈なイメージがありますね。 塗装が無くなって、放っておくとどうなってしまうでしょうか 早速、見ていきましょう     人が乗っても平気な鉄骨も見ての通り、ここまで脆くなってしまいます。 これでは、強度が心配で、気軽にお洗濯ものが干せないですね…   雨樋と同様に、ここまで放置してしまうと塗装では改修ができません。 写真のバルコニーも弊社で新しいものと交換させていただきました。 最近では、鉄骨製のバルコニーほとんど使われておりません。 メンテナンスが少なくてすむ、アルミ製ものをおすすめしております。 (参考価格20万円~100万円程度)   築年数が古いお宅で、鉄骨製のバルコニーやテラスをお持ちの方は、 やはり早めのメンテナンスをおすすめいたします。   以上、参考にしていただければ嬉しいです! 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌豆知識

2021.08.20 更新

シーリング材のあれこれ|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! シーリング材の用途 雨水の侵入を防ぐ防水性能 外壁材の目地やサッシ回りなど隙間を埋めたり 伸縮、衝撃などを受け止める緩衝材(ひび割れ、反りなども抑える)   シーリング材の種類 ◎反応硬化2成分型には シリコーン系、変性シリコン、ポリサルファイド系、アクリルウレタン系、ポリウレタン系 があります。 ◎湿気硬化1成分型には シリコーン系、変性シリコン系、ポリサルファイド系、ポリウレタン系 がございます。 ◎乾燥硬化1成分型 アクリル系 がございます。 ★2成分型は硬化剤と取材を現場で撹拌させ使用いたします。 メリットは コスト面では1成分型より優れております。 デメリットは この時撹拌しきれないと硬化不良などがおきます。 プライマー不足による密着不良に注意が必要です。 ★1成分型は撹拌など必要とせずそのまま使用いたします。 メリットは 撹拌しない分作業効率、硬化不良などがおきません。 デメリットは コストが幾分高くなります。   シーリングの使用箇所など適切な組み合わせが必要です。 ★シリコーン系は 耐久性に優れ、水回りやガラスなどに適しています。 ★変性シリコン系は 塗装ができ、ブリード止め機能、柔軟性がある為、コンクリート壁、モルタル壁、石張り壁 タイル張り壁、窯業サイデイングの目地やサッシ回りに最適です。またALCの場合は塗装なし の場合に使用いたします。 ★ポリウレタン系、アクリルウレタン系は ALC、コンクリート壁、タイル躯体下地、などに使用いたします。 特にALC塗装ありの壁の目地やサッシ回りには最適です。 ★ポリサルファイド系は 歴史が古く、強固な接着力がありますが、ブリードがとても強いため塗装する際は避けた方が よいので、石目地、タイル目地に用いると良いです。 ※ブリードとは外壁塗膜がシーリング材と科学反応を起こし、塗膜に粘着性が発生し汚れを吸いつけて しまう現象です。   次にシーリング材の接着に問題のある組み合わせです。 シリコーン系 合成樹脂エマルジョン塗りなど 変性シリコン系、ポリウレタン系 ガラス、合成エマルジョン塗り、ポリカーボネートなど 接着に問題がある場合がありますので注意いたしましょう。 ※合成エマルジョン塗料 セメント系素地、石膏ボード、ケイ酸カルシウム板などに使用するつや消し水性塗料です。   シーリングは住宅にとってとても大切な役割をしております。 10年を目安にメンテナンスをいたしましょう。 また、基材にあった用法、仕様を守り施工することが大切です。 最後にシーリングの充填方法には増し打ち、打ち替え方法がございます。 外壁材の種類や劣化状況により充填方法がことなります。 基本的には増し打ちは費用が安いが剝がれやすい 打ち替えは費用は高いが剥がれにくい為 打ち替えをおすすめ推奨いたします。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市上田市活動日誌豆知識雨漏り外壁塗装その他工事

2021.08.17 更新

アパートのベランダの漏水にはご注意を!!|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく船田です!   最近アパートの現地調査をオーナー様よりご依頼いただくことが多いのですが、そこで立て続けに起きていた雨漏り症状をご紹介いたします。   下から見るとベランダの天井にシミが出来ています。このような症状が出ているときには真っ先にその上の階の床を確認すべきです。階上からの漏水が疑われます。   階上の状況です。エアコンの室外機からの排水で土間コンクリートが劣化しています。劣化が進行すると更なる損傷を招きます。   天井に使用されている材料は耐水性があまりありませんので水分を頻繁に含むと表層が剥がれ落ちたりしてきます。こうなると交換でのメンテナンスとなり工事費が大きくなってしまいます。   劣化の兆候が見られたら早めのメンテナンスをお勧めいたします。 高所の点検だけでもお気軽にお問合せください。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識雨漏り

2021.08.01 更新

放っておくとどうなるの⁇【雨樋編】|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく矢澤です!   本日も篠ノ井店より張り切って、ブログ更新していきます! 今回は、塗装が必要な基材がメンテナンスをしないで放置していると、どうなってしまうか ご紹介していきたいと思います。   今回は「スチール製 雨樋編」です!! 私たちの生活で深く、関係しているスチール製の商品。 包丁やフライパン、レール、自転車の車輪、釘、チェーンなどなど あげていくときりがありません。   弊社で関係が深く、お問い合わせが多いものは雨樋や鉄骨、屋根、外壁ですね。 塗装が無くなって、放っておくとどうなってしまうでしょうか 早速、見ていきましょう     サビが進行していくと色が変色し、鉄板に穴を空けてしまいます。 それだけでなく、雨によりサビが流れて、外壁を汚してしまっている状態です。 こうなるまで放置してしまうと塗装では、改修が難しくなります。 新しい雨樋と交換すると費用も高くなってしまいますので、 やはり早めのメンテナンスをおすすめいたします。   以上、参考にしていただければ嬉しいです! 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌豆知識

2021.07.03 更新

上田市一文字葺き屋根塗装工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部主任の酒井です。 今回のブログは、一文字葺き屋根の塗装工事についてです。 一文字葺きとは、こちらの屋根です。 簡単に言うと一枚一枚が横に長い屋根です。 それでは私たちトラストの一文字葺きの塗装工事のやり方を紹介していきます。 まずは毎度恒例のケレン処理(研磨)です。 サンドペーパーで一枚一枚の間をこすります。 間に溜まった砂ぼこりや、錆をこすります。 屋根は登って見ないと見えないですが、私たちは見えないところもしっかりとケレン処理をします。 トラストプライドですね。 間をこすり終わったら グラインダーで全面こすります。 ここまでがトラストのケレンです。   次は水洗いです。 高圧洗浄は洗浄機の先端部分を2種類使います。 最初にトルネードと言うもので、水がグルグル回りながら流すものです。 頑固な汚れなどが落ちます。 トルネードが終わったら、ストレートと言うものです。 ストレートはケレンで出たホコリなどを流すものです。 次に下塗りになります。 今回使用する下塗り材は”関西ペイントのエポマリンと言う材料です。 続いては上塗り一回目です。 上塗り材は、我がトラストが誇るbuild(ビルド)を使用します。 最後に上塗り二回目を塗って完成です。 仕上がりがこちらです。 キレイになりましたね。 今回のブログは終了です。   ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

上田市豆知識

2021.07.01 更新

放っておくとどうなるの⁇【ALCパネル編】|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく矢澤です!   本日も篠ノ井店より張り切って、ブログ更新していきます! 今回は、塗装が必要な基材がを放置していると、どうなってしまうか 種類ごとに分けて、ご紹介していきたいと思います。   皆さんのお家の外壁や屋根の材質は何でしょうか? あまり気にされる方は少ないと思います。   今回は「ALCパネル編」です!! ALCパネルとは、セメントや生石灰などを原料にした外壁材です。 またの名を軽量気泡コンクリート(autoclaved lightweight aerated concrete)建材といいます。 とても耐火性に優れた、パネル材として最も普及しております。 塗装が無くなって、放っておくとどうなってしまうでしょうか 見ていきましょう     窯業サイディング材と同様に、本体には防水性がないため、塗膜が無くなると 吸水してひび割れや欠損の原因となります。 写真の物件は、築30年以上、経過した劣化の様子です。 このような状態にならないように早めのメンテナンスをおすすめいたします。   以上、参考にしていただければ嬉しいです! 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌豆知識

2021.06.30 更新

一文字葺き屋根塗装|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施行部正村です! 今回一文字葺き屋根の屋根塗装の手順を説明します。 まず、一文字葺き屋根とは下の画像↓の屋根を言います。 手順を説明していきます。 ① ケレン「研磨」 ケレンには、2種類あります。 錆を落とすケレンと 塗料の密着より良くするために表面を傷つける目粗しがあります。 ↓ケレンの写真   ② 洗浄「水洗い」 ケレンで出たゴミや苔などを洗い流します。 ↓洗浄の写真 ③ 下塗り 屋根が一度も塗替えをしていない場合は 密着力が高い強い塗料を使います。 一度塗替えしている場合強力な塗料を塗ると 元々の塗ってある塗料を剥してしまう場合があります。 それを「おかす」と言います。 ↓下塗りの写真 今回塗替えした事なかったので強力な塗料を塗りました。   ④ 上塗り1回目 1枚1枚の隙間「アイサ」にもきっちり入れます。 ↓上塗り1回目の写真   ⑥ 上塗り2回目 もう一度今度は、ローラーだけ塗ります。 2回塗る理由は、塗膜を厚くする為にやります。 ↓上塗り2回目の写真 ↓完成の写真   屋根塗装は、夏は足がやけどするぐらい熱いし 冬は、凍っていたりして大変だし危ないです。 屋根は雨風に一番当たります。 その分錆だったり穴だったり端部からの雨漏れなど 可能性が高いので定期的に塗り替えるのをオススメいたします。 トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市上田市活動日誌豆知識トラストのこだわり施工例屋根塗装

2021.06.18 更新

【須坂市】外壁塗装の耐候性はどのくらい?|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト 

長野県長野市、須坂市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく足立です!   須坂市は長野市からも近く、トラストでも数多くの外壁塗装工事を行っています。また、気候も年間降水量も少なく、積雪量も少ないので、年間を通して塗装工事をしやすいエリアです。 今回は須坂市で外壁塗装をする上で大切な塗料の耐候性についてお伝えします。     外壁塗装の耐候年数はご存じでしょうか?耐用年数と言う事もあります。「車」や「家電製品」などにも寿命があるように実は外壁塗装にも寿命があります。外壁塗装の耐候年数とは次の塗替えまでの年数を指しています。 今回は「須坂市で外壁塗装」をする上での、耐候年数や長持ちさせる重要なポイントなどをご紹介していきます。     外壁塗装の耐候年数はどのくらい? よく「この塗料は30年、40年以上持つ」などと営業する訪問販売する業者もいますが、現在の外壁に使われる塗料の耐候年数は長くても20年~25年程度です。トラストで扱ってる塗料で1番高耐候の塗料でもやはり20年程度です。塗料を販売している大手メーカーを見ても30年以上の耐候性を持った塗料は販売されていません。 ただ、注意していただきたいのが、耐候年数が過ぎるまで全く劣化しないというわけではありません。 紫外線を受ける量だったり、雨や台風など悪天候の影響を受ける環境にある住宅は耐候年数を待たずとも、劣化が進んでることもあります。特に屋根は雨や紫外線の影響を受けやすい為、外壁と同じ塗料で塗装しても耐候年数が低くなります。 また、使用する塗料によっても外壁の耐候年数は変わってきます。   アクリル塗料   3年~5年 ウレタン塗料   5年~8年 シリコン塗料 10年~15年 無機塗料      15年~17年 フッ素塗料     15年~20年   現在はシリコン塗料が主流になってきています。     外壁塗装の耐候年数が過ぎているか判断する方法 外壁の塗膜は紫外線や雨などの影響を受け、徐々に劣化していきます。外壁などの塗装面を手で触り、粉っぽくなってきていたら塗料の劣化が始まっていますので、塗替える際の一つの目安になります。これをチョーキング現象と言いますが、我々専門家でも外壁や屋根など診断するときは必ずチョーキング現象が起きてるかはチェックします。 チョーキング現象が起きていたら塗膜の防水性が低下していますので、放置しすぎると外壁材にも影響が及ぶ可能性もあります。 塗膜の防水性能が低下してくると「カビ」や「藻」も発生しやすくなりますので注意してみた方が良いでしょう。 北面など日当たりの悪い箇所はカビや藻が発生しやすいのでチェックしてみてください。   他には新築時と現在を比べて退色してたら塗膜の耐候年数が経過していますので見た目でも判断は可能です。     耐候年数を長く保たせる為のポイント   では、外壁の耐候年数を長持ちさせるにはどうしたらいいでしょうか?主に以下の3つが重要なポイントですので是非参考にしてください。 高耐候の塗料を使う事 フッ素や無機系塗料がオススメですが、当然高ランクの塗料になると耐候年数が上がるだけでなく、費用も掛かってきますので、予算に合わせて塗料を選びましょう。少なくともシリコン以上の塗料を選ぶことをお勧めいたします。   正しい塗装工事を行う事 悪徳業者だと塗料の希釈量を守らなかったり、正しい塗布回数を行わなかったりということがあります。下地処理不足によって塗膜がすぐ剥がれることもあります。また、保証書を発行してくれる会社だったら安心です。長持ちさせるためには信頼できる業者選びをしましょう。 正しい塗料の選定 塗装前にプロによる正しい診断が行われているかもポイントになります。外壁材や、以前に塗装した面などと、塗替えを行う塗料の相性が悪いこともあります。間違った選定をすると20年持つと言われるフッ素塗料で塗装しても3年で剥がれや膨れが起きるということもあります。     さいごに 外壁塗装を長持ちさせるにはランクの高い塗料を使うだけでなく、正しい塗装工事を行うことも重要になってきます。「30年以上持つ塗料」など、名前だけに騙されて失敗しないよう気を付けましょう。塗装は大事な住まいを美しく、長く持たせる為に大切な役割を果たします。 外壁に気になる症状や心配なことがある方、診断だけでも可能です。是非お気軽にご相談、ご来店ください。 須坂市の方は須坂市から一番近い稲葉店ショールームがオススメです! 須坂市の施工事例はコチラ⇒須坂市|施工事例     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★ 須坂市の方は須坂市から一番近い稲葉店ショールームがオススメです。  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識トラストのこだわり外壁塗装

2021.06.02 更新

賃貸アパート調査に行ってきました。|長野市、上田市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく船田です!   先日アパートの調査依頼がありましたので見に行ってきました。 3階建てのアパートの屋根は以前はなかなか調査が出来なったのですが、 ドローンを導入することにより3階建ての建物でも安全に調査が出来るようになりました。 傷みの状態が容易に確認できるようになりました。 この屋根は通常の再塗装でご提案できそうです。   それより心配なところがありました。 ベランダ天井の損傷が目立ちます。このような場合にはその上の部分の確認が必須です。 確認しました。床面の損傷がひどいです。 漏水していると思われます。 賃貸住宅のベランダの床面は入居者の方がいらっしゃる場合は確認がしづらい箇所です。   もちろんそのままではいけませんので、外装のメンテナンスで足場を設置する際に床面の防水、天井の張り替えも一緒にご提案させていただきます。   ここまで劣化する前にメンテナンスが出来ていれば修繕コストを抑えることが出来ますので定期的な点検が重要です。   点検のみでもおうけしております。気になることがありましたらお気軽にご連絡ください。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌豆知識

2021.05.15 更新

放っておくとどうなるの⁇【窯業系サイディング編】|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく矢澤です!   本日も篠ノ井店より張り切って、ブログ更新していきます! 今回は、塗装が必要な基材を放置していると、どうなってしまうか 種類ごとに分けて、ご紹介していきたいと思います。   皆さんのお家の外壁や屋根の材質は何でしょうか? あまり気にされる方は少ないと思います。   今回は「窯業系サイディング編」です!! 窯業サイディングとは、セメントに繊維質を混ぜて、板状に形成した壁材です。 日本で外壁材に使われているサイディングボードのほとんどがこれです。   この窯業系サイディングの表面は、塗装で守られています。 塗装が無くなって、放っておくとどうなってしまうでしょうか 見ていきましょう     窯業サイディング材、本体には防水性がないため、塗膜が無くなると どんどん水を吸ってしまいます。 結果、手で触れるだけで剥がれ落ちてしまうほど脆くなってしまいます。 このような状態にならないように早めのメンテナンスをおすすめいたします。   以上、参考にしていただければ嬉しいです! 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

長野市活動日誌豆知識

板壁は定期的なメンテナンスが大切ですのサムネイル

2021.05.04 更新

板張り仕上げの外壁|上田市、長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県上田市、長野市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です!   今回は板張り仕上げの劣化状況を診断・評価する注意点についてです。   1 木部塗料の状態・変色・保護機能の欠如(防水性の低下など) 全体的な剥離→部分的な色あせ・部分的な剥離→変色→劣化進行中→部分的な変色   2 割れ、反り、抜け節、コケや蟻害、腐食 漏水による下地の腐食→劣化が著しく腐食→部分的に割れ、反り浸みあと→劣化進行中→部分的な変状   以上のように 板張りは雨水等の影響により下地まで浸みこんで壁全体の強度につながる恐れがあります。 また、保護塗料は年数と共に欠如すると、腐食が急速に進行し大工工事が伴いますので、 定期的な塗装のメンテナンスが必要です。       ⇒板壁・ログハウスの施工事例はコチラ     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★ 上田店塗装ショールームはコチラ  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

上田市豆知識木部

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
【ずっと安心の塗装専門店】を目指して。

豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信・東信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市・上田市・東御市・小諸市・坂城町・青木村・立科町・長和町・佐久市・御代田町・軽井沢町

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • トラストの無料建物診断・お見積り
株式会社トラストのCM動画

北信・東信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

ついにトラスト上田店OPEN

外壁塗装 上田市|トラスト上田店OPEN

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装164.78万円~ ドローン点検

施工エリア

トラストは長野県の北信・東信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信・東信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市・上田市・東御市・小諸市・坂城町・青木村・立科町・長和町・佐久市・御代田町・軽井沢町

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 株式会社トラストの元気な朝礼
  • ドローン点検
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!