MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - 屋根塗装 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 屋根塗装

屋根塗装の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2019.12.10 更新

トタン屋根は遮熱塗料!②|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。 前回のブログに引き続き、遮熱塗料を実際塗っているところを紹介します。 弊社取り扱い塗料最高ランク「ビルドルーフサーモ」です。 2液、フッソ、無機有機ハイブリッド、遮熱の最高級塗料です。 遮熱塗料の下塗りは遮熱効果の高い白色です。 上塗り1回目です。おや? よく見ると透けてます。 「え~、大丈夫?ちゃんと塗れてるの?」 大丈夫です! 遮熱塗料は温度上昇を防ぐため「黒」の顔料を極力使わないようにしているそうです。 そのため透けて見える、大げさに言うと半透明のような材料なんです。 そうは言っても塗装の役割の半分は「美観」 透けたまま仕上げとはいきません。 上塗り2回目です。 透けもなくきれいに仕上がりました。   トタン屋根の塗替えは遮熱塗料がオススメです!       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌豆知識屋根塗装

2019.12.08 更新

こんな所にも雨漏れの原因が・・・|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店 トラスト  篠ノ井店店長 湯本です。   前回に引き続き雨漏れについてです。 今回の雨漏れは屋根です。 屋根材はカラーGL(ガルバリウム鋼板) 屋根の葺き方は瓦棒葺き下屋根(北1F屋根)です。 この雨漏れの影響でサニタリールームの天井材に雨染みやカビなどが発生いたしました。   原因は2つ考えられました。 1つは大屋根からの落雪により瓦棒のキャップ部分が凹み変形し その隙間からの雨漏れ。 2つ目は壁と屋根の取り合い部です。この取り合い部は水上ですので まさかこんなところと思われると思いますが瓦棒葺きは傾斜が少ない屋根に 多く用いられますのでほぼ長時間に多くの雨が降ると雨押えと瓦棒の隙間から まれに雨水が入る可能性がございます。 今回は1つ目が原因でしたのでキャップ交換交換で改修いたしました。   キャップ交換後、塗装で仕上げました。   今回は天井は既存屋根を撤去し、ジップトーンで張り替えをいたしました。石膏ボードを張ってクロスを張る改修工事もございますが。万が一雨漏れが再発した場合、ジップトーンは部分的に取り外し交換も可能なためジップトーンをおすすめさせていただきました。   2つ目が原因の場合は雨押えと屋根材の間に面戸を取り付ける方がございます。   雨漏れは原因を特定するのが困難な場合がございます。 家の構造や経験を重ね雨漏れの原因究明に努め、皆様のお役に 立てるよう日々がんばります!!!   ご不明な点は、弊社HPよりLINEでお友達登録をしていただきLINEでお気軽にお問い合わせが可能になりました。是非ご利用下さい。   ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

お知らせ活動日誌豆知識屋根塗装その他工事

2019.12.06 更新

トタン屋根は遮熱塗料!①|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。 皆さんは遮熱塗料をご存知でしょうか? 塗料には様々な種類があります。 下塗り材、上塗り材、水性、油性、1液、2液、シリコン、フッソ・・・ 呪文のようですね( ゚Д゚) その中でも今回は「遮熱」という付加機能のついた塗料についてお話しようと思います。   関西ペイント「アレスクール」 弊社オススメの遮熱塗料です。 とはいえ、現在様々なメーカーの遮熱塗料がありますのでお気軽にご相談くださいね。   さて、「遮熱」とは読んで字のごとく熱を遮断することです。 効果の特性としては 屋根>外壁 となり、特に金属系の屋根は効果が高くなります。 メリットとして ・建物の温度上昇を防ぐ→エコ、熱ダメージ減 簡単に言えばこんな感じです。 デメリットはあまりないのですが価格が少し高くなる点ででしょうか。 また、日射量の少ない地域ではオススメできません。   まとめると トタン屋根の塗替えは遮熱塗料がオススメです!   次回は、実際に塗ってるところをご紹介しますね。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌豆知識屋根塗装

2019.11.20 更新

お寺屋根塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部和田です。   今回は、私の地元である芋井(いもい)のお寺の塗装を行いましたので、ご紹介させていただきます。 私自身地元に帰るのがとても久しぶりだったので、なんだか懐かしい気持ちでした。   お寺の屋根の形状は一文字葺きです。 しかし、ここでこの季節になると必ず現れる天敵がいるのです。 それは寒さです!しかもこの場所は標高が高いので、暖かくなるのが遅く寒くなるのが早いのです。   ではなぜ寒さが天敵かといいますと、、、 屋根の塗装をするときに、材料の艶がとんでしまうからです。 塗装用語でかぶるといいます。   この状態のままでは見た目がとても悪いので塗装をした意味がなくなってしまいます。 できる時間がほかよりも限られているので、できることから最優先で行わないといけないのです。     ↑ こする作業です。          ↑ 水洗いの作業です。         ↑ 下塗りの作業です。     ↑ 中塗りの作業です。         ↑ 上塗りの作業です。   無事かぶらずに綺麗に塗装を行うことができました。           ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌施工例屋根塗装

2019.10.25 更新

長野市に現地調査に行ってきました|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト高池です。   本日は長野市のM様邸に現地調査にお伺いしました。 屋根材は一文字葺き 外壁材はALC(軽量気泡コンクリート)でした。   日当たりの良い南面を中心に屋根材に退色が見受けられました。 南面にソーラーパネルが設置してあります。 ソーラーパネルがある際は、ケレン作業・塗作業が手が届く範囲までになります。 ソーラーパネルの下の屋根も塗装となると、外す作業が必要になります。   今回はソーラーパネルを外して塗装を行います。   外壁は退色・クラックが見られました。   ALCの場合外壁の板間のクラックが良く見られます。 今回はクラックの発生が大きいところをコーキング処理を行います。   塗装が劣化すると防水機能が低下します。 大きな傷みになる前にご相談ください。           ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌外壁塗装屋根塗装

2019.10.25 更新

長野市の屋根・外壁塗り替え工事《屋根編》|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部主任の酒井です。   今回のブログは、、、御厨のお宅です。 施工前がこちらです。   まずは、いつも通りケレン、清掃からです。 そして屋根から塗っていきます。 下塗りからやっていきます。今回下塗りに使う材料は、スーパーザウルスⅡです。 トラストでは、既存(過去に塗替えをしている)場合は弱溶剤の一液のサビ止め、 新規(過去に塗り替えをしていない)の場合は強溶剤の二液のサビ止めを使います。 今回は、既存なので、一液を使います。   剥がれを防ぎ、きちんと付着させるためには、 状況により材料を使い分けることが大切です! 下塗りが終わったら、上塗り一回目です。 刷毛で細かい所を塗ります。 終わったらローラーで塗ります。 そして最後に上塗り二回目です。 まずは、塗り残しがないか屋根全体をチェックします。 そしてローラーでもう一度塗っていきます。 仕上がりがこちらです。 屋根塗装は、どの誰がやっても一旦はキレイになります。   違いが出てくるのは年数が経ってからです。 本当に長持ちさせようとすると手間がかかりますし、 細かな注意点もたくさんあります。 屋根塗装が一番トラブルが多い塗装の一つと言えます。 信頼できる業者にご依頼ください!   以上で今回のブログは終わります。 ありがとうございました。                   ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌屋根塗装

2019.10.25 更新

屋根塗装について|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト トウです。 今回のブログ、戸倉上山田の現場の屋根塗替え工事を行いますしたのでご紹介させて頂きます。 まず、ケレン作業します。 ケレンする前にアングルと金具を外します。 そして、グラインダーで作業します。 そして、グラインダー出来ない所をマジックロンでこすります。 次は洗浄を行います。 次は下塗りを行います。 細かなところは刷毛で塗装を行います。 そして、ローラーで塗装を行います。 次は中塗り塗装(上塗り1回目)を行います。 中塗り(上塗り1回目)終わったらアングルと金具を戻します。 そして、塗り残しがあるかも知りませんので、見直します。 次は上塗り(2回目)を行います。 ブログ見てくれてありがとうございました。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌トラストのこだわり屋根塗装

2019.09.04 更新

屋根補修|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部正村です。 今回は、屋根の補修のお話をいたします。 ・穴が空いている所 穴が空いている場合は、変性シリコンのコーキングをソフトクリーム状に盛ったり。 鉄板を穴にかぶせて貼り周りをコーキングで囲ったりもあります。 ↓穴を埋めています              ↓鉄板で補修したところです       ・鉄板のつなぎ目 鉄板のつなぎは、変性シリコンのコーキングでかぶせます その時に、薄く打ってしまうと切れてしまいますので形は、不格好になりますが 熱く広くかぶせます。不格好でも熱く盛らないとすぐ切れてしまいそこから雨水が入ってくる可能性があります。 ↓厚く打っているところです ・屋根のひび割れ【スレート屋根など】 スレート屋根やスレート瓦の場合ひび割れているところた欠けているところを補修します ひび割れているところは、変成シリコンのコーキングで厚く打って補修します。 欠けているところは、欠けた部品が残っていればそこにコーキングを 打って貼り付け亀裂の所にコーキングを厚く打って補修します。 ↓コーキングを打った全体図です 屋根での補修は機能性を配慮しながらやり方を選ぶといいです。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

豆知識屋根塗装

2019.07.25 更新

中野地調査|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト高池です。   今日は、中野市に現地調査に行きました。   今回は、屋根の塗装もいい時期なのですが、建物の北面の雨樋が変形してしまっているので 交換が必要でした。 Y様のお宅は雪の重みによる雨樋が変形してしまっていました。 外れてしまっている個所や、雨樋が外側に広がってしまっていました。 このままの状態ですと、雨樋としての効果が発揮されません。   ただ、雨樋を交換する際は屋根の上からの交換はできません!! 「じゃあ、どうやって交換するの」 足場を設置して工事をする方が確実なのですが、その方法ですと工事期間がかかってしまいます。 そんな場合は、高所作業車を使い交換が可能です。   道幅や交換箇所にもよるんですが…   この方法であれば、工事期間も少なく交換することが可能です。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

豆知識屋根塗装板金工事

2019.07.21 更新

太陽光による夏季の熱負荷を考える 屋根面への日射と反射・遮熱塗装の勧め|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト、施工部島田です。 梅雨も明けていよいよ真夏がやってきましたね。 外に出れば30度を超える気温の暑さや蒸し暑さもさることながら、肌にじりじりと刺す日差しの暑さも気にかかるとこでしょう。 今回はその日差しについて、つまり“日射熱”に着目してみたいと思います。  まずは一般住宅などの建築物を想定します。 この時、太陽から発せられる日射熱を強く受ける部分は、東壁面、南壁面、西壁面、そして屋根です。 日の出から日没までの間に、壁面への日射は東から南へ西へとピークが移ろいでゆきます。 しかしながら屋根に至っては、日中は常に日射を受ける事が想像できます。 つまり屋根は、日射熱の主な入口であるといえます。 このことは二階建て住宅を例に揚げると次のように説明ができます。 ◆窓や戸などの開口部を完全に締切った室内では、日中は2階より1階の方が室温が低い ⇒二階建て家屋の2階室の場合、日中絶えず屋根に照射され続ける日射熱は、屋根裏の僅かな空間を貫いて2階室へ侵入します。1階室が2階室より日射熱の影響を受けにくい理由は、1階室が日射熱の入口である屋根と距離が離れているためです。 少し古い情報になりますが、月平均の日射量(1日(24h)あたりの全天日射量)マップを用意しました。    画像引用元:http://app0.infoc.nedo.go.jp/colormap/colormap.html 夏季8月と冬季12月を比べると、その差は倍以上の地域が大多数を占めています。 日射によって夏季の屋根は、特にシビアな環境であることが分かります。 夏季の屋根への日射量についてはおおよその見当がついたと思います。 では、日射熱の入口である屋根に対して、 Q:塗装工事を通して具体的にどのような対策ができるのかというと・・・ A:日射熱の入口を狭くする事が可能です 入口を狭くするとはどういう意味でしょうか? 日射(熱)すなわち日光は、赤外線や可視光線、紫外線、・・・など様々な周波数帯成分が混ざった電磁波です。 日射が物体に照射されると、日射のエネルギーの一部が物体に吸収されます。 特に吸収されやすい、波長の長い赤外線成分が物質の熱運動へと変換され熱になります。 この時、日射のエネルギーの一部は吸収されますが、エネルギーの全てが吸収されることはありません。 それは“反射”が起こるためです。 (前置きが長くなりましたが)日射熱の入口を狭くする塗装の意味は、 遮熱塗料によってより多く反射させることで日射熱の侵入を減らす   ものになります。 トラストでは屋根の遮熱塗装ほかにも、外壁の遮熱塗装も用意しております。 お気軽にご相談下さい   ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

豆知識外壁塗装屋根塗装

2019.07.03 更新

クリアの現場|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部正村です。 今回は、今やっている外壁塗装工事でクリア塗装をしているので そのことについてお話します。 クリア塗装の場合、一般的なの外壁塗装と違って工程の順番が変わります。 一般的な外壁塗装は、ケレン→養生→壁下塗り→軒上塗り1回目、2回目→壁上塗り1回目、2回目→付帯部 と言う風な流れでやっていきます。(ここには含まれてない作業もございます) クリア塗装の場合は、養生までは一緒ですがこの後壁を仕上げて 壁を養生してから軒、付帯とやっていきます。 理由は、壁に塗料を落とさないためと 落としてしまったときに手直しが出来るようにです。 クリアの塗装は、塗り残しがあると大変なので 塗る前にみんなに注意喚起することを心掛けます。 ↓塗っている写真です。               ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌施工例外壁塗装屋根塗装

2019.06.10 更新

お寺の屋根 現地調査に行ってきました。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト足立です。   今回、お寺の屋根を塗装してほしい。との問い合わせがあり現地調査に行ってきました。   早速現地調査を開始、、ですがお寺ということもあり勾配がとても急勾配です。     下屋根から撮影しました。 近くで塗膜の表面を見てみます。     塗膜の劣化が進み、塗膜が剥がれてきています。     このような状態になってしまいますと、旧塗膜を専用の電動工具を使い”剥離”する必要があります。塗膜を綺麗に剥がしたうえで塗装します。 では何故このように剥がれてしますのか?考えられる原因は、、   ・適切な下地処理を行っていない ・適切な下塗り剤を使用していない。また下塗り剤を使用していない。 ・塗料の希釈量を間違えている。 ・乾燥時間を十分にとっていない。   など、2~3年で塗膜が剥がれてきてしまう原因としての多くは施工不備から起きると考えられます。 その他、長年の紫外線の透過などの影響で塗膜が劣化し剥がれてきてしまうこともありますが、2~3年で剥がれることはありません。   このように剥がれてしまったら塗膜を剥離をして塗装するか、屋根を張り替える必要があります。   今回は、お施主様とも相談し、剥離工法をして塗装することになりました。   剥離工法も特殊な電動工具を使いますし、長年の経験もないとできない工法です。 トラストでは自社教育もしっかりとしていますので品質の高い塗装をさせていただきます。 お気軽にお問合せください。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌トラストのこだわり屋根塗装

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
そんな塗装専門店を目指して。

屋根塗装での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • はじめての塗替えをお考えの方へ
  • 業者選び お悩みの方はこちら!!
  • スミタイが選ばれる4つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • スミタイの無料建物診断・お見積り

北信地域密着のトラストです

2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
株式会社トラストのCM動画

北信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装149万円~

お客様の声

施工エリア

トラストは長野県の北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

                       
  • トラストはキャッシュレス消費者還元事業に参加しています
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!