MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - 会社の様子 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 会社の様子

会社の様子の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2017.07.13 更新

ショールームをオープンします!!|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

ブログの更新が滞っておりました。なぜかと申しますと、会社内を改装し、ショールームを作っておりました。 そのショールームを15日に無事オープンを迎えることができそうです。 会社の外観も少し変えました。中はというと。。。 おぉー!!(自画自賛)塗装に関してのあれこれや、会社の施工実績、屋根や外壁の実際の仕上がり見本等々。見て、触れて、体験できる様々なものが用意されております。 15日、16日はグランドオープンを記念してオープンイベントを開催いたします。 長野市近郊の方には折込チラシも入れさせていただきました。 このイベントのみの特価商品やアンケートにお答えいただければドーナツのプレゼントもあります。近くの方もそうじゃない方も是非お気軽にご来店ください。両日10時~17時です。お待ちしております!

続きはコチラ

会社の様子

2017.03.07 更新

屋根塗装の下地処理(ケレン)と下塗りについて。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

屋根塗装の下地処理(ケレン)と下塗りについてお伝えしようと思います。 今までも弊社のブログでは下地処理、特にケレン(研磨)の重要性についてお伝えしてきました。 くどい様ですが、塗装は塗ればいいってものではありません。 正しいやり方をしないと結果余計な費用・工事が発生してしまうこともあります。 今回は長野市で過去に外壁塗装などをお世話になっているお客様の建物を現地調査してきました。 屋根の塗装は過去にされているとのことでした。 屋根に上ってみると・・・・ サビはおいておきまして、嫌な剥がれ方をしています・・・ 過去に2回塗ってあったようですが、恐らく薄めすぎた塗料を一回塗り程度で仕上げたのではないでしょうか? 塗膜が薄い!密着も悪そう・・・ ということでガムテープ試験です。 かなり剥がれますね。 他の方法も用い、色々な箇所で調査をしましたが同様の状態でした。 今回は全面剥離が必要という結論に至りました。 原因としては ⓵下地処理(ケレン=研磨)不足 ⓶下塗り材不適合(塗っていない) の二つです。 大きな建物でしたので、通常よりも数十万円多く費用が掛かってしまいます。 しかしそれをしないと最悪1~2年で剥がれが出始め、毎年剥がれ続けることになってしまいます。 屋根の塗装を甘く見ている業者さんが多くいらっしゃいますが、私は全く甘くないと思います。 今まで 「おかしな施工をするくらいなら錆びさせておいた方がマシ」 と何回思ったことか・・・・ 誰が塗ってもとりあえずはきれいになります。しかしまだまだ多くの業者が正しい知識や経験をつんでいません。 是非価格だけではなく、しっかりとした施工業者をお選び下さい。 濱口

続きはコチラ

会社の様子豆知識トラストのこだわり

2017.03.03 更新

ブログ始めてみました|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

はじめまして、施工部課長の中澤といいます。 パソコンが苦手でなかなかブログに手を付けれなかったのですが、みなさんに少しでも塗装、TRSUT,そして私のことを知ってもらいたくてブログ始めてみました。 今日は軽く自己紹介させてください。 1981年8月30日生まれ、O型の35歳独身、趣味はお酒・・・人がたくさんいて騒ぐのが好きです。 出身は岩手県宮古市。東北生まれの方はぜひ声をかけてください。 TRUSTに入社して10年!従業員の中では一番の古株です。会社のことはだいたいなんでも知ってます(笑) 始めたばかりの頃は夏は溶けるんじゃないかというくらい暑いし、冬は凍るんじゃないかというくらい寒いし、毎日がとてもつらかった・・・。自分なりに頑張ってもなかなか誉めてもらえず、毎日腰は痛いし、腕は痛いしで・・・ なぜやめなかったかって? 毎日やめようと思いましたよ(嘘) 確かに、ほぼ毎日外での仕事で辛いときもありますが、それを吹き飛ばしてくれるものもあったのです。 それはお客様の『ありがとう』という言葉です。 偽善者ぶってるんじゃないか?という言葉もあるかもしれません、確かに私も昔は仕事はお金のためにするもの、お金が儲かって、悪いことをしないのであればそれでいいと思ってました。でも実際に自分で施工し、その結果をみて言っていただける『ありがとう』にとても感動しました。TRUSTは一般住宅の塗装が多いです。一般的にマイホームは人生で一番高い買い物!そのリフォームですから、本当に良い仕事をしないと『ありがとう』はもらえません。 その『ありがとう』を少しでも多く聞くことが出来るように現在心身ともに修行に励んでます。 少し長くなりましたが少しは私の事がわかって頂けたでしょうか? 今回は初回につき、かたい感じになってしまいましたが、次回からは面白い記事や、私生活の記事なども載せていきます。 ぜひ読んでください!!それではまた来週~

続きはコチラ

会社の様子

2017.02.25 更新

木部クリアー塗装について。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

木部クリアー塗装について書きたいと思います。 木目を生かしたまま木部を強力に防水するにはクリアー塗装が必要になります。 昔はなかなか持ちの良い外部用クリアーというものがなかったのですが、最近は結構いいものが出てきています。 弊社でお勧めするものの一つが日本ペイントのファインウレタンU100です。 2液型のポリウレタン樹脂の塗料です。 臭いはとてつもなく強いです。笑 4年前に塗装させて頂いたお宅に行って来ましたので写真を撮ってきました。 4年前の施工後写真がこれ ↓ です。 うーん、違いが分からないですね。 すばらしくピカピカでした。 実はこちらのお宅は裏技で4回~5回くらい上塗りしてます。(メーカー指定は2回) このくらい塗っとくと持ちがグンと良くなりますね。 ちょっと長持ちしすぎな気もしますが、通常で5年程度を目安で塗り替えをお勧めさせて頂いております。 内部用などを使うと1~2年で大きく劣化することもありますので注意が必要です。 木部はなかなか手がかかることも多く、技術のない職人には難しい仕事になります。 クリアー仕上げで剥がれやシミが大きくなると、 ⓵塗膜を剥離 ⓶薬品でアク洗い ⓷オイルステイン着色 ⓸クリアー仕上げ という工程が必要になります。 特に⓵番が手間がかかります。 状況により⓵~⓸をそれぞれ何回も行います。 剥離中 ↓ ですのでメンテナンスを考えると ⓷木材保護塗料(一般的にオイルステインと呼ばれる事も多い、ツヤ・膜があまりない) で仕上げると剥離等もなく楽な部分もあります。 同じお宅のオイルステイン仕上げ ↓ クリアー仕上げでもあまり傷んでいなければ剥離せずに上から再度クリアーを塗装も可能です。 結局 定期的なメンテナンス、早めのメンテナンスが費用もかからずきれいに保つコツになります。 ちょっと専門的で失礼いたしました。濱口 木部塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまでお問い合わせください。 お問い合わせはコチラ!!

続きはコチラ

会社の様子豆知識トラストのこだわり施工例木部

2017.01.27 更新

外壁塗装で気を付けるべき点とは?良い業者の選び方とは?⓷|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

外壁塗装で気を付けるべき点とは?良い業者の選び方とは? ということで前回まで2回に渡ってご説明させて頂きました。 ・塗装回数や材料も大切だが、劣化部分に対する根本的な「原因や対策」を立てることが大切だということ。 ・それをきちんと診断する「現場調査力」が必要であること。 ・会社のレベルを判断するには「診断報告書の内容」「診断にかけた時間」「質問などをしても納得できる説明があるか」などが一つの目安になる。 といった内容をお伝えしてきました。 さて、初回の劣化をもう一度見てみましょう。 全体的に膨れ、爆裂が見受けられます。 原因を見つけて対策しないと、どれだけにきれいに補修・塗装してもまた再発する可能性が高いです。 劣化状況より、この場合内部からの湿気が疑われます。 まずサッシ周辺を疑います。 サッシ上部 サッシ下部。 うーん、シーリングの劣化がみられますね。 通常と少し異なる雨仕舞がしてありますので、ここはかなり染みやすそうです。 サッシ上部は特に心配ですね。 改修は必須です。 しかし! 一番最初の写真を見て頂くと分かるのですが、サッシよりも上の外壁も傷んでいるんです。 さすがに下から上にはなかなか染みていきませんので、まだ解決しません。 うーん、笠木or屋根かな?ということで屋根に上ります。 一見浸水しそうなところは見当たりませんが・・・・ ここでした。 ネオン間の傘のようにアルミ板が付けられていたのですが、その雨仕舞が上手くいっていませんでした。 結果上部から浸水しておりました。 (わかりにくくてすいません。) ということで原因の特定ができましたので、すっきりしました。 今回の件ですと、看板屋さんは考えて施工されたと思いますが、 看板のプロであり、防水のプロではなかったということです。 建築は様々な業者が分担して施工を行います。 熟練工がいるかもしれませんし、新人が施工することもあります。 監督がいいかげんなこともあるかもしれません。 業者間の連携が上手くいっていれば良いのですが、そうでないこともあります。 何千と現場調査をしてきましたが、こうして不具合が生じてしまうことは思っているよりも多くあると感じます。 まず「現場調査力」のある会社に依頼されるのが、 外壁塗装の成功への近道だと思います。 少しでも参考になりましたら幸いです。 濱口

続きはコチラ

会社の様子豆知識トラストのこだわり

2017.01.23 更新

現地調査のご報告です。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

現地調査のご報告です。 こんにちは高山です。   1月19日(木) 小諸市にあるY様のお宅へ現地調査に行きました。 初めての塗り替えを検討されているお客様になります。 全景です。 屋根はスレートです。 棟の部分でシールが切れているところがありました。 雨漏りの原因にもなりやすいので、補修することをオススメ致します。 スレートの一部で割れが見られました。 コーキングで補修しておけば問題ありません。 外壁は窯業サイディングで一部モルタルです。 玄関まわりのモルタルは大きなクラック(ひび割れ)が数か所見られました。 2Fベランダです。 雪が溜まっている状況になっています。 そのせいか窯業サイディングは大きく劣化しておりました。 対策とすれば、、、 床とサイディングの張り替え、そして水切りを取り付ける事によって改善されると思います。 測量をし、状態を見て終了です。 最後に一つだけ 窯業サイディングは、セメントと木などの繊維系の材料を混ぜて作られています。 木や紙に水を垂らして、乾かすとフヤけてしまいますよね?? それと一緒で表面は塗装でもっています。 なので、あまり傷んでから塗り替えされるよりも少し早めの方が綺麗に仕上がりますし、補修等の費用も安くなる事が多いです。 是非、早めのうちの塗装をご検討下さい。

続きはコチラ

会社の様子豆知識外壁塗装屋根塗装

2016.12.27 更新

屋根塗装の流れを説明します。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

屋根塗装の流れを説明します。 こんにちは高山です。 須坂市明徳のH様の現場が終わりましたので、ご報告致します。 車庫(折板)と母屋下屋根(瓦棒)を施工させて頂きました。。   流れに沿って写真で分かりやすく説明していきます。 まずはしっかり擦ります!  電動工具やサンドペーパーを状況によって使い分けていきました。 次は洗浄です。 業務用の高圧洗浄機を使っていきました。 ケレンで出た汚れやゴミ、そしてチョーキングも落していきました。 続いて補修します。 雨漏れの原因になりやすい部分や、釘の浮いている部分をしっかり補修していきました。 これらの下地調整が終わったら、あとは塗っていくだけです。 下塗り(サビ止め)を塗りました。 刷毛やローラーを状況に合わせて使い分けていきます。 次に上塗り1回目を塗りました。 最後に上塗り2回目を塗りました。 上塗り1回目の時と同じ材料のモノを使いました。 大雑把に流れを説明しましたが、ほとんどが下地調整のケレンの部分で決まってしまいます。 どんなに良い塗料を塗っても、きちんとした下地調整がされていないと、、、 すぐに剥がれてしまったり、施工不良になってしまいます。 剥がれる原因として考えられる事は、ケレン不足・洗浄不足・材料の選定ミスによるものが多いです。 ですので下地調整でほとんど決まってしまうのです。 今年最後のブログになりましたが、私自身一年を通してとても理解が深まっってきました。 来年もまた宜しくお願い致します。   ありがとうございました。 良いお年をお迎えください ^^) _旦~~

続きはコチラ

会社の様子屋根塗装

2016.12.19 更新

現地調査と現場確認のご報告です。雨樋雪害と火災保険。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

現地調査と現場確認のご報告です。雨樋雪害と火災保険についてお伝えします。 こんにちは、高山です。   12月13日(火) 中野市にあるT様のお宅に行きました。 屋根には雪が残っている状況でしたが、なんとか見る事は出来ました。 軒樋のほとんどの箇所で破損しておりました。 知らない方が多いのですが、雨樋の破損の原因が雪害の場合、火災保険で適用されることがあります。 必要であれば足場等の費用も保険でまかなわれますので、ご検討をお勧めしました。 外壁はシールや幕板などの劣化が見受けられました。 外壁は窯業サイディングです。 セメントや木などの繊維系の材料を混ぜて作ったモノです。 木や紙に水を垂らすとふやけますよね?  それと一緒で表面は塗装で保護しないといけないんです! だいたい10年くらい経ってきますと塗装時期になってきますねぇ。 外壁・屋根の状態と面積を測って終了です。 12月16日(金) 須坂市明徳にあるH様のお宅に行きました。   車庫の折板と破風板、母屋下屋根の瓦棒を施工中です。 写真は下塗り(サビ止め)を塗った上で、上塗り一回目をしています。 状況によってローラーや刷毛を使い分けていきます。 天窓や棟は雨漏れの原因になりやすいので、まわりをコーキングでしっかり補修しました。 来週もスタッフブログにて投稿します。 ありがとうございました。

続きはコチラ

会社の様子

2016.12.12 更新

波板ポリカ張り替え、蛇口交換、外壁の現地調査のご報告です。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、高山です。 波板ポリカ張り替え、蛇口交換、外壁の現地調査のご報告です。   12月9日(金) 長野市丹波島にあるK様のお宅へ ポリカ(ポリカーボネート)の張り替えに行きました。 以前からお世話になっているお客様です。 柄はエンボスになります。色はブラウンになります。   エンボスは汚れも目立たないのでオススメです! ブラウンは枠の木部にも合い、落ち着いた感じで素敵です!     12月10日(土) 長野市大豆島にあるM様のお宅へ 水道の蛇口(水栓)の交換へ行きました。 以前からお世話になっているお客様になります。 蛇口の上の一部分がカケてしまい、グラグラしていて使いずらいという事でした。 さらには20年以上使われたという事なので、新しいモノにしたいというご要望でした。 既存を撤去し、、、 新規取り付けしました。 TOTOさんのエコシングルというモノです。 とても使いやすく、シンプルです。     ご満足して頂けたようで、嬉しかったです!!     12月11日(日) 長野市青木島にあるY様のお宅へ 外壁の現地調査へ行きました。 とても雪が降っていましたが、外壁のみでしたので問題無かったです。 外壁はモルタルですので、クラック(ひび割れ)などは注意深く見てきました。 建てられて20年以上経つそうですが、年数の割には状態は良かったです。 面積を測り、状態を見て、写真を撮り終了です。 以上、3件のご報告でした。 来週もスタッフブログにて投稿していきます。 宜しくお願い致します!

続きはコチラ

会社の様子豆知識

2016.12.06 更新

初めまして施工部の酒井です。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

初めまして施工部の酒井です。 今回は初めてブログを書きます。 私はトラストに入社してちょうど一年が経ちました。 塗装をはじめて10年です。 先ずトラストの入って感じたことは、「トラストのやり方」に驚きました。 それは「ていねい」というところです。 私の「ていねい」はしっかり塗る所だと思ってました。 しかしトラストは下地処理にかなり時間をかけています。例えば、 屋根は必ず機械で擦って穴があれば埋めます。 壁なら”ヒビ”、窓周りの隙間など埋めてから塗に入ります。 10年この仕事をやっててもまだまだやったことのない事があると思ったら 何年やっても技術に限りないと思いました。 まだまだ一人前とは程遠いということです。 私には、"独立”という目標があります。 私は 負けずぎらい なので先に入った先輩たちにも負けたくありません。 なので・・・ 塗装=トラスト=酒井 になってから考えようと思います! トラストは目指せ!満足度長野ナンバー1です。 それに役立てるように私には私にしかできないことができればいいなと思います。 私自身目指せ!満足度長野NO1職人になりたいと思います。 最後に一番感じている事を書きます。 社長の笑顔がとても素敵です! 以上酒井でした。おとこです

続きはコチラ

会社の様子

2016.12.05 更新

現地調査のご報告です。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

現地調査のご報告です。 営業部の高山です。   11月27日(日) 須坂市明徳にあるH様のお宅に行きました。 まずは車庫の屋根と鉄骨の状態を、、、   ボルト部分は全て錆びている状況でした。 また折板は塗り替えをされていないので、非常にくっつきの強い強溶剤のサビ止めをお勧めします。   鉄骨はサビの深い部分がありましたので、電動工具等を用いてしっかり落とします。   破風板は以前、塗装されていたようです。 サビ止めを2回入れれば間違いないと思います。     母屋下屋根の瓦棒も見てきました。   通常10年程度経ってくると塗り替えが必要になってきます。 20年以上一度も塗装されていないという事で、非常に長持ちされているケースですが、 さすがにもう時期がきております。   シーリングの補修は旦那様ご自身でされたそうです。 瓦棒の棟や天窓は、雨漏りの原因になる事も多いのでしっかりと補修することが大切です。     11月28日(月) 千曲市にあるK様のお宅に行きました。 外壁、破風板、雨樋、木部など細かい部分も見てきました。     大きなクラック(ひび割れ)や腐食している木部もあったりと、自分でも勉強できるポイントがいくつもありました。   という感じで、現地調査2件のご報告でした。 来週はまたスタッフブログに投稿していきます。 宜しくお願いします。  

続きはコチラ

会社の様子豆知識トラストのこだわり

2016.11.13 更新

屋根塗装、駐車場舗装の現地調査に行って来ました。(飯山市、長野市若槻)|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、高山です。 10月27日(木) 飯山市にあるK様のお宅に現地調査に行きました。 飯山市は私が高校時代、通学した馴染み深い地域でもあります。 冬は豪雪地域でありながら、夏は連日猛暑を記録する地域でもあります。 いろいろ思いながら現地調査してきました。 大屋根 下屋根 塗装は今まで2回ほどされており、剥離やサビが多く見受けられました。 地金から剥がれている箇所もあった為この場合、、、 塗料との密着が弱い部分と強い部分があるということですので、総剥離するかどうか(少し値段はかかります)考える必要がありました。 この判断が難しいんです! 最初の新規の塗り替えでは、強溶剤という密着が強いサビ止めを使っていきます。 1回、2回と塗装されている場合は、弱溶剤を使っていきます。 このようにサビ止めというのは、適切なサビ止めを使わないといけないのです。 しかし、総剥離の場合はすべての塗膜を剥がしてしまうので強溶剤を使う必要があるんですねー!! 勉強になります!!ありがとうございますっ!! 11月7日(月) 長野市若槻にあるアパートに行きました。 駐車場のアスファルトの舗装工事の見積り依頼を受けたのです。 面積は何㎡あるのか、車止めの数はいくつあるのか、白線は何mあるのか 細かい部分まで見て測ってきました。 アスファルトの割れや亀裂も・・・ 外壁や屋根の塗装を専門にしている弊社ですが、その他の工事も承っております。 来週は採用サイトブログの方に投稿します。 宜しくお願い致します。

続きはコチラ

会社の様子豆知識トラストのこだわり

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
【ずっと安心の塗装専門店】を目指して。

会社の様子での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • トラストの無料建物診断・お見積り

北信地域密着のトラストです

2020年1月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
株式会社トラストのCM動画

北信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装149万円~

お客様の声

施工エリア

トラストは長野県の北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

                       
  • トラストはキャッシュレス消費者還元事業に参加しています
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!