MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-2000 10:00-17:00
水曜定休

活動ブログ 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > M様邸現地調査のご紹介

M様邸現地調査のご紹介

2024.04.08 (Mon) 更新

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは!

地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです!

今回のブログを執筆させていただく石井です!!

初めに

 ついにトラスト2年目となりました。丸メガネの石井でございます!思い返してみると1年前は研修を受けていて、「社会人としてのマインドや常識」「塗装のイロハ」などを勉強していたのを思い出します。今年は私の後輩となる新入社員が7名(うち中途採用2名)入社してきまして、研修を受けている姿を見ると身が引き締まります。まだまだ未熟ですが、頼りになるカッコイイ先輩であれるよう、日々奮闘しております。

 さて今回のブログでは、前回に引き続き現地調査の様子をお届けいたします。実際の現地調査ではどんなことを考えているのかや、どこを見ているのかなどを皆様に知っていただきたいと思っておりますし、私自身振り返りの場にもなりますので文字通り、一石二鳥です!4月ということもあり、今回ご紹介するのは私が初めて塗装工事を担当した事例になります!調査した箇所は屋根となっております。

屋根の診断

1.屋根の色褪せ・チョーキング現象

 毎度おなじみの色褪せ・チョーキング現象の確認からスタートです。一目見て色が褪せている印象を受ければ、ほとんどの確率でチョーキング現象も起こっているでしょう。屋根のチョーキングを診断する際に注意することとしては、「屋根は熱いことを知ること」です。写真では素手で触っておりますが、基本は手袋をしております。手袋は汚れてしまっているので、チョーキングを確かめるときのみ外して気合と根性で診断します。特に夏場は火傷をしてしまうぐらい熱い為、相当な心構えが必須です。

 色褪せ・チョーキング現象は塗膜劣化=防水機能低下のサインと言われております。この症状が確認できた段階で、塗装によるメンテナンスの時期だといえます。

2.塗膜の剥がれ

 軒先に目を向けると、ペリペリと塗膜が剥がれている様子が見受けられます。写真の赤い部分はお施主様がご自身でサビ止め材をホームセンターで購入し、吹き付け塗装したものだそうです。

 こちらの屋根は築年数や剝がれ方から、「トタン屋根(亜鉛メッキ鋼板)」だと思われます。トタンは“長持ちする屋根材”として数十年前に広く普及しましたが、“美しさを長く持たせる”という観点では、なかなか難しい屋根材なのです。というのも、トタン屋根は「①金属材(鋼板)に②亜鉛がメッキ処理されており、③焼付塗装が施されているものでして、亜鉛が腐食(経年劣化)しますと、腐食生成層というものが生成され、これが焼付塗装をペリペリとはがしてしまう特性を持っております。そのため、写真のような状態のトタン屋根を塗装したとしても、すぐに剥がれてしまうリスクが非常に高いのです。

メンテナンスの方法

 チョーキング現象や色褪せが見受けられたり、塗膜の剥がれが確認されたりしてますので、塗装による早急なメンテナンスが必要な状態と言えます。屋根は一年中、365日24時間自然の脅威にさらされておりますので、耐候性の高い塗料や、機能性の高い塗料をオススメしたいのは山々なのですが、「トタン屋根」であることと、「ペリペリとした剥がれ方」が見られていることから、耐候性を落としたアクリル塗料での塗装をご提案いたしました。また、アクリル塗料も通常の仕様(サビ止め<下塗り>・アクリル塗料1回目<中塗り>・アクリル塗料2回目<上塗り>:3回塗)で塗装すると膜厚がついてしまい、剥がれやすくなってしまうため、「サビが発生している箇所はサビ止め(サビタッチ)、その後アクリル塗料1回塗:アクリルピン」での仕上げという仕様にいたしました。ただし、この仕様で塗装したとしてもすぐに剥がれてきてしまうこともありますので、トタン屋根でパリパリとした剥がれ方をしている屋根は本当に難しいです。

 このメンテナンスの他にも、「カバー工法」というメンテナンス方法がございますが、塗装工事と比較すると費用が3倍以上はかかってしまいます。ただし、カバー工法の場合はすぐに剥がれてしまうリスクもないですし、耐候年数も20~30年ほどになりますので、長持ちさせたい方にはこちらの方法をお勧めしております。

最後に

 今回のブログはいかがでしたか?塗装といっても下地の状態や前回塗装された塗料の種類、使われている素材などによってご提案する塗料や仕様が異なって参ります。ご自身で塗装されている方で多くの方がおっしゃるのは「塗装はただ塗ればいいってもんじゃないのか?」ということです。私の入社するまでは、塗装は塗料をスーッと塗ることだと考えておりましたが、そうではないんですよね…。今年で二年目になりましたが、まだまだ勉強不足を実感させられております。ですが日々、お客様により良いご提案ができるよう奮闘しております!

 今回のブログは以上となります。次回のブログでは、佐久平店について取り上げようと考えておりますので、乞うご期待!以上、丸メガネの石井がお送りいたしました!

 

 

トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

 

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。
これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

 

 

★トラストは長野市、上田市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★

 外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ!

優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)

【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!

 

 

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
「感動の塗装」を目指して。

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!選びやすい!相談しやすい!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信・東信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市・上田市・東御市・小諸市・坂城町・青木村・立科町・長和町・佐久市・御代田町・軽井沢町・佐久穂町

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

株式会社トラストのCM動画

北信・東信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 10:00-17:00
水曜定休

トラスト佐久平店

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストYouTubeチャンネル アパート・マンションの外壁塗装164.78万円~ ドローン点検

お客様の声

施工エリア

トラストは長野県の北信・東信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信・東信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市・上田市・東御市・小諸市・坂城町・青木村・立科町・長和町・佐久市・御代田町・軽井沢町

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!