MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - 活動日誌 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 活動日誌

活動日誌の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2020.11.16 更新

外壁の現地調査 付帯部について|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 今回は現地調査に行った際の付帯部についてです。 屋根でしたらサビや剥がれがないか、古い塗膜の状態など 外壁も同様にひび割れや劣化の原因など様々な項目をみて 診断しております。 付帯部においてはどうでしょうか? 軒天井については紫外線の影響も少なく大きなひび割れもなく カビや汚れがあるかなどがほとんどです。 次に破風板については木製の場合は塗膜の状況などスチール製のものは サビやなどいずれも表面的な原因ですので診断がしやすい箇所です。 雨樋も同様に表面的なサビや割れは容易にみることができますが その原因についてしっかりと診断をしないといいけません。 それは雨樋は家を守るうえで非常に重要な物なのです。 雨樋のサビ:雨水や雪の影響が大きいでしょう ではなぜサビたのでしょうか? いくつか原因として、鋼板竪樋・エルボのサビはジョイント接合部の不具合、 排水溝からの臭気によるもの、雨樋の詰まりや凍結による変形などの原因があります。 下の写真はつまりもなく竪樋がサビ腐食しているものです。 原因は排水溝からの臭気です。 施主様が何度か補修を試みましたが腐食は止まりませんでした。 凍結による変形↓ 次は軒樋です。 勾配調整により内側がサビたり塩ビがはがれてしまったりします。 さらに角樋におおいですがのジョイント接合部からの雨漏れが発生いたします。 特に雨樋には様々な原因で傷んでいる場合がございますので 単に塗装だけですまない場合がございますので注意いたしましょう!!! 付帯部においてもしっかりと現地調査・診断をおこなっております。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識外壁塗装屋根塗装板金工事鉄部その他工事

2020.11.01 更新

【トラスト女子】長野市で外壁塗装工事の現場検査に行って来ました!|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく濱口です!   今日は「トラスト女子」(塗装女子)と長野市御厨の外壁・屋根塗装現場の検査に行って来ましたので、その様子をお伝えします! 施工管理【齋藤】と営業【松原】です!! 手前味噌ではございますが、2人とも仕事熱心でとっても笑顔が素敵です。   一枚目・・・     何をやっているのでしょうか? そうです!換気フードをスマホ撮影しています。   何で??と思われるかもしれませんが、 換気フードの網にホコリが詰まって上手く換気できなくなること があります。 ご覧ください!!   足場がないと確認が難しい箇所も多くあります。 お客様から依頼を受けたわけではないそうです。   今回は無償で換気フードを交換させて頂きました。 気き利いたいい仕事してますね(^^)/     次の一枚・・・     屋根で土下座??ではございません。 一文字葺きガルバリウム鋼板屋根の ハゼ(重なりの隙間)部分の塗り残しをチェックしています!   この一文字屋根塗装の一番のポイントですね! とっても大事です!   齋藤はというと・・・     真剣に補修状況をチェックしていました! 私に言わせて頂ければ、 きちんと塗るのは当たり前で、補修や下地処理が何より大切です! すぐにひび割れたり、剥がれてしまっては何の意味もありません。   やはり5年後10年後を考えた施工が大切だと思います。   トラストでは女性はもちろん新卒採用にも力を入れ、例年大卒の方も数名入社します。 女性も男性も若者もベテランも輝ける、そんな会社を目指しております! 一歩ずつではありますが、年々面白く活気ある会社に近づいていると感じています。   トラストは技術&人で勝負と思っております。 外壁塗装や屋根塗装などをお悩みの方はお気軽にご相談ください!       最後に松原とお客様の篠ノ井店ショールームでのツーショットです!     とっても素敵なお客様でした!I様、ありがとうございました!       トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

トラストのこだわり会社の様子活動日誌

2020.10.31 更新

トラストのハロウィン|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 株式会社トラスト総務部の飯島です。町田です。 気がつけば(;^_^A 10月も30日です。今年も恒例!!給食委員会からのイベント Trick or  Treat と くれば Happy Halloween (^^)/昨年のように仮装 & Trick or Treat で お菓子 でしたが今年は、ひっそりと お菓子のみのとなりますが、コロナ渦の中で社員一同で頑張ってきた事の喜びと「コロナ」が早く終息を迎えることができるようにと願いを込めて行う事に致しました。 Halloween 秋の収穫 悪い霊を追い払う そんな意味合いがあります。昨年のHalloweenの写真の一部です。       来年は楽しい Happy Halloween になりますように!!   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

会社の様子活動日誌

2020.10.18 更新

駐車場白線は、こう直します‼|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく篠ノ井店 矢澤です! 本日も張り切って、ブログ更新していきます! 先月は、ライン引き工事の種類についてまとめさせていただきました。 ☞前回のブログ「駐車場白線って、どう直すの⁇」は、コチラから!!   今月の矢澤ブログでも、前回に引き続き「駐車場白線引き」について書いていこうと思います。 下記は、駐車場白線引き工事 施工工程の解説です! 工程1⃣ 養生テープを用いて、枠を制作いたします。 工程2⃣ 専用の速乾性塗料を用いて、白線の塗り直しを行います。(2回塗り) 工程3⃣ 型枠を作成し、文字や数字を入れることも可能です。 工程4⃣ ご希望によりプレートや看板の取付もさせていただきます。 せっかく白線がきれいになりましたので、 看板や番号プレートも合わせてお直しさせていただきました。 大変、ご満足いただけたようで私もうれしく思います。 工程写真のY様 生の声はコチラから!!   このブログを見て、少しでも関心を持たれた方は、 お気軽にお問い合わせ、ご相談くださいませ。 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事活動日誌豆知識

2020.10.17 更新

ソーラーパネルの下の塗り替え|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく船田です!   今日は屋根の塗装の際にまれにある事例をご紹介します。 それは屋根の上にソーラーパネルが設置されている家でおこります。 【ソーラーパネルの下は塗装するのか??】という問題です。 新築時から屋根の上に設置されている場合はパネルの下の屋根は直射日光が当たらないため退色などが見られないことが多いです。 そういった場合は太陽光パネルを避けて屋根塗装を行います。もちろん、屋根面積から太陽光パネルの面積は除きます。 対応に苦慮するのが途中から太陽光パネルを設置された場合です。 設置前に屋根の塗装を行ってからパネルを設置いただければいいのですが、それなりに屋根が劣化しているにも関わらずパネルを設置されてしまうと錆などは雨水などにより進行してしまう場合が多いです。 屋根材に劣化が見受けられる場合は太陽光パネルの脱着をご提案いたします。 以前の事例をご紹介します。 太陽光パネルの裏面も劣化の状況を確認いたします。 錆の発生が見受けられました。放っておくと錆が進行する可能性がありますのでパネルの取外しを行い塗装致しました。 パネル下は汚れなどもたまりやすいので入念に下地処理を行います。 塗装後パネルの復旧を行いました。   ソーラーパネルの脱着はパネルのメーカーによって弊社で対応できる場合と出来ない場合がございます。 いずれの場合でも通常の屋根塗装に比べ追加費用が発生いたします。   これから太陽光パネルを設置されることをご検討中のお客様は設置前に屋根のメンテナンスが必要かどうかご確認ください。 屋根の上で確認が困難な場合は是非お気軽に弊社までお問い合わせください。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識

2020.10.16 更新

飯綱町の屋根塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、飯綱町の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストチュンです。 今回のブログは屋根塗装工事を行いましたのでご紹介させて頂きます。 作業前に1回施工管理と屋根を確認します。 そして ケレンと洗浄作業を行います。 まず 「ケレン」を行います。 グラインダーで擦ります。 グラインダーの写真↓ 細かい所はペーパー「紙やすり」とワイヤーブラシで擦ります。     ケレンが終わったら水洗いを行います。 洗浄はごみを流します。 洗浄の写真↓ つぎに屋根が乾いたら下塗りを行ないます。 下塗りの写真↓ 細かいところはローラーが入らないので刷毛でぬります。 ローラー塗りの写真↓   下塗りが終わったら上塗りを行ないます。 上塗りは2回を塗ります。 まず 「アイサ」を塗ります。 刷毛の写真↓                    ローラーの写真↓   上塗り1回目が終わったらアングル「雪止め」を付けます。 雪止めの写真↓ そして 上塗り2回目を塗ります   仕上げの写真↓   今回のブログは終わりです。 ありがとうございました。         ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

屋根塗装施工例活動日誌

2020.10.13 更新

駐車場白線って、どう直すの⁇|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく篠ノ井店 矢澤です! 本日も張り切って、ブログ更新していきます! 今回ブログでは、「駐車場白線引き」について書いていこうと思います。 先日、お店の駐車場および月極の駐車場のラインが薄くなってきてしまったということで、 白線の引き直しのご依頼をいただきました。 白線の施工のやり方は、大きく分けて2パターンございます。 私なりにメリットとデメリットをまとめてみましたので是非見比べてみて下さい!   一つ目のやり方は、『加熱溶融式』 こちらのやり方は、新規で駐車場や道路などを区分するときに多く用いられるやり方です。 専用のシートにガスバーナーで熱を加え、取り付ける方法です。 <メリット> ・密着力が強く、耐摩耗性に優れている。 ・シートを貼り付けますので、とても綺麗に仕上がります。 <デメリット> ・比較的、費用がかかる。 ・完全に乾くまで、のることができない。 ・ガスバーナーを使用するので、施工に十分な配慮が必要。 (近くに車が停まっていましたら、作業はできません。)   二つ目のやり方は、『塗装』 専用の塗料を用いて、塗装でなおす方法です。加熱溶融式とは逆に新規ではなく、 塗り直しリフォームで多く、ご注文いただきます。 <メリット> ・耐摩耗性に優れている。 ・手直しが簡単。 ・作業性が良いため、低コストで施工可能。 ・乾くまでの所要時間が非常に短い。 (気温23度の場合、約15分で乾きます) <デメリット> ・塗料の為、ある程度の凹凸が仕上がりにでてしまう。 ・養生やマスキングが必要。 ・文字や数字などは、切り抜きした型枠を用意する必要がある。   皆さんご存知でしたでしょうか? こうして比較してみると、新規ではない場合は塗装の方がオススメですね! お問い合わせいただきましたお客様も塗装でお直しさせていただきました。   弊社では、塗装はもちろん、加熱溶融式もご依頼もご対応可能です。 このブログを見て、少しでも関心を持たれた方は、 お気軽にお問い合わせ、ご相談くださいませ。 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事活動日誌豆知識

2020.10.10 更新

屋根の塗装ご紹介します。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部トゥです。 今回は飯綱の屋根現場で塗装を作業ご紹介します。 まず、屋根を確認していきます。 そして、ケレンを行います。 ペーパーとワイヤーブラシで細かい所を擦ります。 ↓ケレン写真 ケレンが終わったらもう1回確認していきます。 それから、洗浄を行います。 ↓ 洗浄写真 つぎ、屋根に穴があるかどうか確認していきます。 もし、穴がある場合コーキングで埋めていきます。 そしたら、屋根塗装を行っていきます。 下塗りを行います。 ↓ 下塗り写真。    中塗り1回目を塗ります。 ↓ 上塗り1回目写真 上塗り2回目を塗ります。 上塗り2回目を塗る前に塗り残しがあるかどうかを確認します。 それから、上塗り2回目を行います。 ↓上塗り2回目写真 今回のブログは終わりました。ありがとうございました。 ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

屋根塗装活動日誌

2020.10.04 更新

下塗り|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部正村です!   今回は、信濃町で屋根塗装を行ったのでそのお話をしたいと思います。 今回の屋根は、フッ素鋼板の一文字葺きと塩ビ鋼板の屋根でした。 ↓下の写真右が一文字葺き、左が塩ビ鋼板です。 ※今回の重要なこと・・ 【フッ素鋼板そして塩ビ鋼板どちらとも下塗りは2液の強溶剤を使用します。】 なぜ2液の強溶剤なのか それは2液の強溶剤というのは塗料の中で最も強い、密着する塗料です。 【フッ素鋼板の場合】 フッ素鋼板はとにかく滑りがよく雪滑りやゴミなどが溜まりにくい為 非常に高寿命と言われています。それだけ滑りが良いのですから 塗料の密着も悪いです。その密着性を補うために 塗料の中で最も密着性が高い物を使用します。 【塩ビ鋼板】 塩ビ鋼板は鋼板の上に塩ビシートが貼ってあるものです。 塩ビシートには、柔軟性を高めるために可塑剤が入っています。 可塑剤は、定年劣化で可塑剤が表面に出てきます。 可塑剤が表面に出るとベタベタしてきてゴミがくっついて汚くなります。 その可塑剤を止めるために2液の強溶剤を使用します。   使用されている下地材を見極めて適切な塗料を塗るのが大切です。       トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

トラストのこだわり屋根塗装施工例活動日誌豆知識

2020.10.02 更新

雨漏れ|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト湯本です。 今回は雨漏れについてです。 最近行きました雨漏れ案件です。 1件目は工場の屋根の脱気筒からの雨漏れです。 どこから漏れているのでしょうか? 屋根に脱気筒を取り付けるためにどうしても屋根を開口しなけなければ なりません開口すると雨漏れが発生しないよう板金で加工し端部にコーキングを 充填しなければなりません。 1件目の雨漏れの原因は端部のコーキングの劣化や一部瓦棒葺き取り合いのなどが 原因と診断いたしました。 2件目は戸建て住宅の天窓からの雨漏れです。 1件目と同様に天窓もやはり屋根を開口し板金などで開口部を納めなくては いけません。 サッシのパッキンやコーキングの劣化もございましたが今回は下の写真の箇所に 穴が開いており雨漏れしているのが確認できました。 以前のコーキング補修箇所がありそこから再度漏れているのが確認できました。 以上のように雨漏れは様々な原因がございます。 今回のように原因がわかる場合もあれば、正直わからない場合もございます。 弊社では散水試験、サーモグラフィー、ファイバースコープなどを使用し雨漏れの 調査も行っております。 これから台風やゲリラ豪雨なども予測されますので、お気を付けください。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌豆知識雨漏り

2020.10.01 更新

スレート屋根って、どんなの⁇|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく篠ノ井店 矢澤です! 本日も張り切って、ブログ更新していきます!   今回は、先日現地調査へお伺いした「スレート屋根」についてお話させていただきます。 皆さん、スレートという屋根材をご存知でしょうか? (カラーベストやコロニアルなんて呼ばれ方もします) お写真がこちらです☟☟   薄くて板状のこれがスレートです! 見たことはありましたでしょうか? 和風の瓦屋根や鋼板葺きの屋根と、また違った印象がありますね♪ 最近では、洋風のデザインのお宅に使用されているのところを多く目にします。   ズバリ!この屋根も塗装が必要です。 粘板岩などの完全な天然石を使用したものですと塗装の必要はありませんが、材料が高価で 日本では、あまり普及はしておりません。   なぜ塗装が必要なのか。。。 スレートの材質は、セメントに繊維素材をまぜて固めたもの。 つまり何が言いたいかというと、スレート材自体には、防水力がありません。 もっといいますと、水を吸収しやすく塗装がなくなってからの劣化がトタンの屋根に比べはやいです。 水を吸収し劣化してしまった、スレート材は差し替えや葺き直しが必要になり、 塗装で改修するよりも、金額が高くなってしまうことがございます。 そうなる前に早めのメンテナンスをお勧めいたします。   今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

屋根塗装活動日誌豆知識

2020.10.01 更新

たまには屋根を見てあげてください。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト船田です。 先日お伺いしたお宅の屋根の様子を少しご紹介します。 築15年前後のお宅で外装の塗装見積依頼をいただきましたので現地調査に行ってきました。 若干急な勾配の屋根でしたが、屋根上まで点検させていただきます。 谷部周辺でちょっと気になる箇所が。。。 分かりますでしょうか?近寄ってみます。 お気づきになりましたか? 穴が開いていました。 雪止めアングルが雪や風、振動などでずれてしまい、そこに雪が乗ることでアングルの角で鋼板に穴を開けてしまいました。 穴の大きさは長さ1㎝程度ですが、ほおっておくと雨水が入り木下地を劣化させてしまいます。   取り急ぎアングルを元の位置に戻し、簡易補修いたしました。これでしばらくは雨水が浸入する心配はありません。   なかなか普段屋根の上を見ることはありませんが、台風のあと、大雪の後などは屋根に不具合がないか確認をされることをお勧めいたします。 高所の為目視での確認が難しい場合は弊社で点検などもさせていただいております。お困りの際はお気軽にご連絡ください。   ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
【ずっと安心の塗装専門店】を目指して。

活動日誌での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • トラストの無料建物診断・お見積り

北信地域密着のトラストです

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
株式会社トラストのCM動画

北信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装149万円~ ドローン点検

施工エリア

トラストは長野県の北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 株式会社トラストの元気な朝礼
  • ドローン点検
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!