MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - 木部 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 木部

木部の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2020.10.17 更新

外壁別特徴・メンテナス|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 外壁材の特徴について ◎モルタル系 ALC 防水性は低い為、塗膜が劣化するとひび割れが起きやすい。 チーキング現象やひび割れ、コケなど外壁に見られたら防水性が低下しています。 ◎窯業サイデイング セメント系なので膨張や変形が起きやすい。 塗膜の剥離、コーキングの劣化には注意が必要です。 特にコーキングの劣化には注意が必要です。 モルタル同様にチョーキング現象やひび割れにも注意が必要です。 ◎金属サイディング アルミやガルバリウム鋼板を成型したもので、裏は断熱発砲プラスチック系が施してあります。 表面は塗装されています。 金属性の為吸水性はありませんが、端部などに充填されているコーキングは劣化いたしますので メンテナンスが必要です。 ◎木板張り 木材は浸透性保護塗料が年数とともに欠如すると、腐食が進行してしまいます。 3年位を目途に定期的にメンテナンスが必要です。 ウッドデッキなども同様です。 このようにそれぞれの外壁に特徴がございます。 木造住宅における耐候年数は22年位と言わております。 メンテナンスをしなくても快適に生活ができる高性能な住宅も 増えてきましたが、気象条件等などにより早めのメンテナンスが必要な 場合もございます。 お車のお手入れのように、ご自身でできるメンテナンスもお家の寿命には 大切になります。 まずは外壁などの特徴や劣化の状況を知っていいただければ幸いです。 ご自身でできないメンテナスやメンテナンス方法については是非ご相談お問合せ下さい。 メンテナスしても不具合がでてしまう可能性もございますので 注意が必要です。   外壁・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識外壁塗装屋根塗装木部その他工事

2020.10.01 更新

ウッドデッキ修繕工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店 トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト増田です。 今回は、先日施工いたしました、ウッドデッキ修繕の様子をご紹介させていただきます。   弊社ご近所のお客様からご依頼があり、現地調査に伺うと…   ウッドデッキの板材が劣化し、大きく割れて困っているとのことで、 周辺も含めて、3本、板材を交換修繕することとなりました。   まず劣化した板材を協力会社の大工さんに取外ししてもらいます。 今回使用したのは、水性浸透性木部用塗料ガードラックアクア、色:マホガニーです。    加工した木材を裏面も含め、取付前に塗り、設置後に調整し、サイド等を塗装します。   完成の様子です。 お客様も仕上がり具合に満足されたようで良かったです。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌施工例木部

2020.07.13 更新

木部塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト和田です。   今回は木部を塗装したのでそのことを話します。   木を塗る場合二つのやり方があります。 木目を活かす場合と塗りつぶす場合です。 この現場では塗りつぶしでした。   まずはじめにケレン(研磨)をします。 塗りつぶしだと必ず木部用の下塗り材を塗ってから仕上げ色を塗ります。 下塗りをしないと部分によって材料を多く吸ってしまうので仕上がりにムラができてしまいます。 逆に木目を活かすには下塗りはしません。   木は吸収が早いので繋げて塗ってこないとすぐ繋ぎ目がでてしまいます。   聞こえは簡単そうかもしれませんが実際だとかなり難しいです。 基本は刷毛のみで仕上げます。 刷毛の方が仕上がりがいいからということです。 技術が試されるところなので緊張します。             ↑ 木部用の下塗り材を塗っている写真です。     ↑ 仕上げ色を塗っている写真です。                 ↑ 最後に塗り残しがないか確認(タッチアップ)の写真です。      ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌木部

2020.07.10 更新

玄関ドア,木枠塗装で大切な事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部の小林です。 外側の玄関ドアと木枠(クリヤー)が剥がれてボロボロを塗装するにあたって 先ずは剥離の作業を行います。 とても強いゼリー状の薬品で現状の塗膜を浮かします。   塗膜が浮いたら金ベラでそぎ落とします。塗膜が完全に無くなるまで 何度も繰り返し刷毛で塗り、ヘラで落とし細かい所はワイヤーブラシで擦ます クリヤーが残っていると新しい色が付きません。 完全に落とし終えたら剥離完了 上の写真は作業中の写真です。 次は灰洗いを行います。 この薬品も強く木部の中から灰を浮き出します。 刷毛で丁寧にムラ無くなるまで塗って乾きを待って、まだ抜け切れていない所は何度も 落とします。落と終えたら水で洗い完了           ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

トラストのこだわり木部

2020.05.05 更新

外壁の耐久性能について

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 住宅等の構造に使用される木材は一般的に含水量30%を超えると、腐朽菌により腐食の危険度が高く なります。 木材が腐るには空気・温度・水の三要素が必要です。 そのうちの一つの要素が欠けるだけで腐朽菌の発生を制御できます。 この三要素の中で技術的に操作が可能なのは、水だけです。 外気の酸素や温度を操作するのは中々できません。 外壁で言えば、水(雨水等)の侵入を防止するこ仕上げ材(塗装)やシステム(通気工法) が重要です。 さらには防水性能が低下していると外壁のひび割れ等の原因にも繋がる場合もございます。       つまり、外壁構造のシステムや外壁の仕上げ材の撥水性能を高く保つことで 大切なお住いに安心して住むことができます。   外壁の防水力が低下していないかはスプレーなどでお水をかけるだけで判断できます。 また、弊社ショールームでは防水性能なども体験できます。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

豆知識外壁塗装木部

2020.04.03 更新

木毛セメント板?|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部正村です。 今回、「木毛セメント板」という物について説明していきます。 まず、「木毛セメント板」この単語聞いたことありますか? 僕は、会社に入って5年目になりますが聞いたことなかったです。 下の画像に写っている木の繊維の板を 木毛セメント板といいます↓↓ 木毛セメント板とは、リボン状に切られた木材を セメントペーストで圧縮したものです。 木毛セメント板は古いお宅の軒天井に使われている 事が多いです。 木毛セメント板は強くて軽く、燃えにくい 尚且つ、腐りにくいといったメリットがたくさん見られます。   木毛セメント板を塗装する場合は、繊維が重なっているので くぼみが多くローラーや刷毛だとどうしても 塗りにくいので、木毛セメント板を塗装する場合は スプレーガンを使った吹き付けが最適だと思います。 ↓以前やった現場での木毛セメント板の吹き付けです。 何度も確認しないと塗り残してしまうので 確認をしながら塗ることを意識してやります。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌豆知識施工例木部その他工事

2020.02.10 更新

木部塗装 シッケンズのご紹介|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは!長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。   今回は木部を着色する塗料「浸透性木部保護着色剤」のご紹介をします。 スタンダードなものでは キシラデコール ガードラックアクア、Pro 我々塗装屋もよく使用しますし、DIY好きの方なら見たことがあるかもしれません。 今回ご紹介するのは 「シッケンズ」の木部保護塗料です。 オランダの塗料メーカーで開発された木部用塗料です。 お客様の希望と、塗料問屋からのススメで弊社でも度々使用させてもらってます。 特徴は、木部に浸透しながら強固な膜を形成します。 このため対候性も非常に高いです。 塗ってみるとよくわかりますが、高級感・透明感のある仕上がりで且つ木目も生かされます。    ⇒   ⇒   ⇒  対候性が高く、仕上がりも美しい… 「じゃあ最高の塗料じゃん!」 と思われるかもしれませんがデメリットもいくつかあるかもしれません。 考えうるものとして ①均一な仕上がりが難しい 浸透しながら膜を形成するためか、下地の状態によって浸透する塗料の量が全く違い調整が難しい。 専用の下塗り材があるが浸透性のためこれまた調整が難しい。 よって箇所により仕上がりにムラが出やすい。(特にリフォームの場合) ②膜の剥がれの危険性を伴う シッケンズに限らず、膜を形成する塗料は剥がれの危険は必ずあります。 木部の伸縮・呼吸に追従出来ない場合がある。   まとめると… どんな塗料でもメリット・デメリットはあります。 お客様のご要望と、専門家のアドバイスを上手くミックスして、最適な塗替えを提供できれば幸いです。     トラストでは長野市で気軽に相談ができる ★《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗OPEN中です★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌豆知識木部

2020.02.09 更新

木部<玄関柱>剥離・あく洗い 長野市住宅|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは!長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。   「今年の冬は雪が降らなくて暖かいなぁ」 なんて思っていたらついに雪が降りましたね。 我々塗装屋にとっては雪は降らない方が助かりますが、困る方もたくさんいらっしゃるので少し複雑ですね。   さて、今回は秋頃工事させていただいたお宅の 木部塗装 をご紹介させていただきます。 うーん、傷んでますね。 玄関柱はお家の顔なので綺麗に仕上げたいところです。 今回は、“剥離→あく洗い→塗装”の工程で作業を進めていきます。 まずは剥離剤を塗布 表面のクリアー膜や着色剤が浮いてきます。 浮いてきた付着物を除去します。 次に必要であれば研磨 表面の凹凸を滑らかにし下地を整えます。 続いてカビ取り剤と塗布 木部のシミやカビを除去し、漂白の効果もあります。 その後綺麗に洗います。 この作業を「あく洗い」といいます。 そしてやっと… 塗装(着色剤塗布) 刷毛で均一に塗っていきます。 仕上がり 綺麗になりました。 木部塗装は手間はかかりますが、この作業にあたった施工スタッフが言うには 「職人冥利に尽きる」 そうです。   外装の木部は痛みやすいですが目につく箇所にあることが多いです。 是非メンテナンスの際は専門店にお任せください!     トラストでは長野市で気軽に相談ができる ★《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗OPEN中です★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌木部

2019.11.08 更新

《木部クリアー塗装》篠ノ井店のテーブル塗りました!|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部正村です 今回は、テーブルなどの木製家具の塗をやりましたので そのことについてお話します。 今回やった内容は、新しくオープンする篠ノ井店で使う事務所のテーブルです。 使ったネタは、今回使うネタは艶消しで木部用水性系ウレタンフラットといいます。 【艶有の場合クリヤーという塗料になります】 工程 ①150~220のペーパーでさっとゴミを落とします。 ②削りカスや、ゴミなどを入念に掃除します。 ③木部用水性系ウレタンフラットを塗っていきます。 ④乾き終えると、木がけば立ちますそれを研磨【ケレン】をして再度塗ります。 ここからは、ひたすらに②とまる③を繰り返します。 重要なのは、何よりきれいにすることです。 表面のゴミもそうですが、肌触りも気にしながら塗っていきます。   ↓重ねに重ねて塗っている写真です。   豆知識 今回話した内容をテーブル片面にやりますと木が反ってしまいますので お気をつけて下さい。           ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

豆知識木部

2019.06.02 更新

上田市菅平別荘塗装②|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。 前回のブログ 別荘塗装① に引き続きご紹介させていただきます。   さて、今回は施工の様子をご紹介します。 お施主様の希望で浸透タイプ塗料での施工となりました。 まずは足場仮設です。 下地処理です。サンドペーパーで木目に沿って研磨していきます。 続いて養生です。 塗装1回目です。 塗装2回目です。 仕上がりです。 浸透タイプの塗料は、従来の木目を生かす美しい仕上がりを期待できます。   前回のブログでご紹介したように、塗料によって様々な仕上げが可能です。 こちらのお宅は「半造膜タイプ」の塗料で仕上げました。 別荘塗装、木部塗装でお悩みの方はお気軽にご相談ください。         ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

豆知識トラストのこだわり施工例木部

2019.06.01 更新

上田市菅平別荘塗装①|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。 今回は以前お世話になった上田市菅平の別荘塗装を紹介します。 施主様は千葉県の方で、HPを通してご依頼いただきました。   築5~6年とのことです。 木目の風合いがとても美しい建造物です。   さて、木部の塗装には様々なタイプの塗料があります。 大きく分けて以下の2種類 ◎造膜タイプ・・・木材表面に塗膜を形成し保護   ◎浸透タイプ・・・木材内部に浸透し保護 です。 どちらが良いのでしょう? 様々なメリット・デメリットがありますが簡単にご説明致します。 対候性は、造膜タイプ>浸透タイプ です。 当然対候性の低い浸透タイプはメンテナンスサイクルが短くなってしまいます。 ただ、造膜タイプの大きなデメリットは「木材の質感(木目)」が失われることでしょう。 さらに言えば木材は伸縮するので、造膜タイプの塗料は後々割れ・膨れ・剥がれ等の塗膜異常が起きる可能性があります。   迷ってしまいますね。 個人的には 木目を生かしたい!→浸透タイプ 見た目はそこまでこだわらない→造膜タイプ かと思います。 最近は浸透タイプ、造膜タイプの中間の特性を備えた「半造膜タイプ」の塗料もあります。 状態、年数、仕上がり感、などその建物に適した仕様をご提案できればなと考えております。   長くなってしまいましたので、実際の施工内容は次回ご紹介します。 ⇒別荘塗装②     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

豆知識トラストのこだわり施工例木部

2019.03.06 更新

店舗改修塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。 今回は先日完工した店舗の改修塗装工事をご紹介します。        長野市の某焼肉屋さん、ラーメン屋さんです。 店舗木部と立て看板の塗装工事を行いました。 共に下地処理(特にケレン処理)を入念に行い、各箇所に適した塗料を塗装させていただきました。 店舗改修の場合は、「新装」なのか「改装」なのかにより注意点が異なります。 今回は「改装」のため、ランチタイムはお客様のご迷惑とならないよう配慮させていただきました。 内装の場合は深夜の作業となることも多いので、今回は昼間に作業させていただけてスタッフも助かりました。   施工前です。   施工後です。 オーナー様がおっしゃるには 「改装工事はアピール(宣伝)になるんだよ」 「綺麗なお店の方が絶対入りやすいよね」 とのことでした。 オーナー様にとっては、わかってはいてもなかなか実行にうつすのは難しいことかもしれませんね。 店舗改修をご検討のオーナー様は是非お声をかけてください!       口コミをいただける優良店・評判店目指して頑張ります(^^)   ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております。★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ!   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

活動日誌木部鉄部

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
【ずっと安心の塗装専門店】を目指して。

木部での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • トラストの無料建物診断・お見積り

北信地域密着のトラストです

2021年1月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
株式会社トラストのCM動画

北信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装149万円~ ドローン点検

お客様の声

施工エリア

トラストは長野県の北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 株式会社トラストの元気な朝礼
  • ドローン点検
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!