MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

メールでお問い合わせ

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - その他工事 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > その他工事

その他工事の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2018.10.09 更新

雨漏れ診断|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

皆さん、こんにちは。営業部の矢澤です。 今回は、新入社員ブログから変わり、活動ブログに書くことになりました。 最近、台風の影響もあり雨が多いですね… すると、おのずと多くなるのが雨漏れ関係のご依頼です。 もう9、10月は、毎週のように雨漏れの原因究明に取り組んでいます。 下記の事例は、瓦屋根のお宅です。1階、壁の中で水が伝う音がするとのことでした。 さっそく、屋根へのぼって点検しますが瓦の割れ等は見当たりません、、、 次に通気口から屋根裏を覗いてみると確かに雨漏れの痕跡が発見できました。 このことから屋根と壁の取り合いからの雨漏れの可能性があると考えられます。 対応として、隙間があり水が浸入しそうな箇所をコーキングでふさぎました。 ↓ ↓ これで一旦、様子を見ていただきます。 構造上の問題などにより、雨漏れの原因究明が非常に困難な場合もあります。 雨漏れが発生する前に、メンテナンスすることをおすすめします!   雨漏れでお困りの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌その他工事

2018.10.04 更新

内装塗装/下地処理|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、株式会社トラストの増田です。 当社は塗装専門店ですので、屋根、外壁に限らず、内装塗装もいたします。   長野市南千歳のビルの一室で、店舗経営をされているF様から依頼がありましたので ご紹介させていただきます。   部屋の一部、出隅といわれる箇所は・・・   クロスが剥がれ、下地材が傷んでむき出しになった状態なので、塗装する前に補修が必要です。     周りを養生して、剥がれて浮いてしまったところは、少しクロスを切って、 パテで補修いたしました。   その後、上塗りを2回行って、剥がれたところが分からないほどの仕上がりになりました。 色合いも青紫色に赤が映えて、とてもキレイですよね。   ちなみに天井も補修した後、塗装させていただきました。  →         before                  after   お客様も大変満足されたご様子でした。   内装、屋根・外壁に限らず、下地処理・補修はとても大切な工程です。 見えなくなってしまう部分ですが、きちんと行わないと、いくら良い塗料を塗っても 剥がれの原因になってしまいます。       塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!

続きはコチラ

その他工事活動日誌

2018.09.06 更新

外壁張り替え工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工管理若杉です。   われわれトラストは「塗装専門店!」 ですが、一番得意(多い)なのは「塗り替え」です。 つまり「リフォーム」ということになります。 いくら「塗装専門店」とはいえ 劣化がひどすぎる場合は塗れません・・・ 一生懸命補修すれば何とかなる場合もありますが、写真の状態なら補修にかかる手間を考えると張り替えた方が良いでしょう。 仲間の協力会社さんにお願いして 綺麗に張り替えていただきました! それ以外の場所は問題なさそうでしたので、全面塗装を行っていきます。   このように「塗り替え工事」を行っていると、私たち塗装業者だけでは解決できない場合も多くあります。 例えば・・・ 板金工事です。 穴の開いた雨樋は塗っても穴は埋まりませんよね? 足場工事です。 塗装工事には欠かせません!   他にも様々な協力業者さんがいらっしゃいます。 「塗装」がメインのトラストですが、たくさんの「塗り替え」経験から必要とあれば塗装以外の修繕方法もご提案させていただきます。 最善の修繕方法で長持ちさせることがわれわれの仕事です。   塗装工事をお考えの方は、外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストまで お問い合わせはコチラ!!      

続きはコチラ

その他工事トラストのこだわり活動日誌

2016.10.23 更新

長野市母袋で屋根塗装現場の視察をしてきました。(雪止め金具交換について)|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

濱口です。 だいぶ秋らしくなってきました。 秋と言えばサンマ!もいいのですが、魚辺に秋と書いて鰍(イナダ)!と読みます。 イナダ釣りに行きたーーーい! さて、気を取り直して塗装の話をします。 先日「現場入り(着工)」のタイミングで、視察に行って参りました。 長野市母袋のお得意様で、今回は母屋の屋根塗装のご依頼です。 ↑ 施工仕様書を見ながら一つ一つ確認しております。(中澤課長&湯本主任) 事前にも写真等では確認しておりますが、実際に現場にて打ち合わせを行います。 非常に重要な工程です。 「現場入り」では予定通りに施工できるよう、担当営業が施工スタッフに細かく内容を伝えることが必要になります。 弊社では営業・施工管理・施工スタッフが協力して施工に入っていきます。 当然ですが、施工を実施する上で大切なのはお客様との約束(契約)を守ることです。 もっと言ってしまえば、約束を守るのは最低ライン。 「いい仕事」をするのが本来の目的ですので、当然その上を行く仕事を目指しております。 期待以上のサービスがあったときに人は感動するのではないでしょうか? そうこう言っているうちに雪止め金具撤去が進んでおりました。 あんまり教えたくないんですが、瓦棒葺きの雪止め金具交換についてこっそりお教しえします。 ほとんどの塗装業者がこの金具の交換をしません。 なぜか? 手間で、それほど利益が出ないから? もしくは単純に金具交換の必要性を分かっていない? そんな業者さんが多いみたいです。 外してみると、こんな状態でした。 金具の形状や状態からすると20年は軽く経ってますね。 もっと傷んでいるケースも多くあります。 ただでさえゴミも溜まりやすく、傷みやすい場所なんです。 塗り替えの際に外さなければ、当然その部分は未塗装のまま・・・。 それが2回3回と繰り返されれば当然腐食していきます。 屋根の事を考えると、弊社では交換を強くお勧めしております。 ちなみに一つ数百円程度です。 塗り替えの際にはぜひご検討下さい。

続きはコチラ

その他工事トラストのこだわり屋根塗装

2016.10.18 更新

長雨のせいか、雨漏りのお問い合わせが増えました。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは! 高山です! 日の入りがどんどん早まって、17時くらいになれば直ぐ暗くなりますね~ 寒暖差が激しいですが、風邪には気を付けていきましょう!!   さて、今回は雨漏れの現地調査をお伝えします。 10月14日(金) 中野市・東山にあるH様のお宅に行きました。 雨漏れしているという事で、先輩と知り合いの大工さんと一緒に伺いました。   外の状況   室内の状況     天井裏の状況   雨漏れの原因は、様々でなかなか特定するのは難しいです。しかし、先輩方のプロの目で見れば分かりました!! 今回は屋根と外壁の取り合いの部分から水が浸入している可能性が高いという結果になりました。 お客様と協議させていただき、今回は簡易処置としてコーキングを打って雨水の侵入を防いでおきました。     お客様の家は、建てられて25年経つそうですが、、、一度も外壁・屋根の塗装をしていないという事で、確認したところ防水機能がかなり劣化していました。 話は少し変わりますが、なぜ塗り替えは必要なのかと言うと、機能と美観の2点です。 最初の塗装が劣化することで防水性能等が低下し、鉄部であればサビが出る、外壁であれば水が浸みることにより外壁材の劣化が起こります。   皆さんも是非、定期的な塗装をご検討ください!!  

続きはコチラ

その他工事会社の様子

2016.10.17 更新

長野市 篠ノ井で物置の基礎・板金工事現場に行ってきました。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは。営業部の和田です。 やっと秋らしい陽気になりましたね。 朝晩は冷え込みますので風邪には注意して下さいね。 さて今回は先日から工事しております篠ノ井のお客様の物置基礎・板金工事の現場に行ってきたので 少しお話ししたいと思います。 今回は外壁塗装・雨樋・破風板金工事がメインですが長年使っている物置の壁のトタンがサビて土間の中に 雨水が浸入するとの事で何とかして欲しいとのご要望でした。 そのお客様はご年配で以前自営業をされていらした時の大切な思い出の品物がしまってあるとの事でしたので ただ張り替えるだけでは問題解決にはならない為工夫しました。 現状はトタン壁の地面に近い箇所にサビが多く見受けられ、物置の土間が中まで雨水が浸入しておりました。 昔の建物に多いのですが、壁が地面に接していると壁の下部からサビが発生しトタンを侵食してしまいます。もちろん基礎が地面と同じ高さであることが土間の中まで濡れてしまう原因でした。 改修前の物置です。 改修前の物置下部です。 そこで土間の基礎を高く嵩上げし水切りを付ける事で解消出来ると考え工事を行いました。 土間基礎嵩上げ工事後です。 水切り板金工事後です。 工事完了後です。 お客様からは大変喜ばれました。トタンの色も気に入って頂けました。最後に、物置の鉄骨も塗装させていただきました。 お客様の大切な思い出の品もこれで傷めず保管できる事でしょう。

続きはコチラ

その他工事板金工事

2016.10.09 更新

長野市篠ノ井、バルコニー・ベランダ屋根の張り替え現場に行ってきました。|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは。営業部の和田です。 朝夕寒さも増してきました。体調管理はしっかりして下さいね。 このところ天候も悪く現場はなかなか予定通りいかない日々が続いておりますが、 篠ノ井の外壁塗装・板金工事のお客様の板金工事があった為朝から行ってきました。 板金工事の中でも今日は1・2階テラスの波板屋根の張り替えでした。 元々は塩ビ波板と言う材質で、紫外線や劣化により変色や割れが起きるものでした。 お客様も今回の外壁塗装工事にあたり最初は一部だけ張り替えを希望しておられましたが、 工事途中で綺麗になった外壁をご覧になり全て張り替えて欲しいとの事になりました。 又、塩ビ波板を外した際にテラスの野縁の上部(波板と接している部位の木部)も塗装ができることをお話しさせて頂いたところ、是非との事でした。 ポリカーボネートは変色や劣化に強い材質で、最近塩ビ波板に代わり多く用いられてきています。 表面の形状も透明なタイプや擦りガラス(エンボス)タイプがあり色もクリア・ブラウン・ホワイト・アイスブルー等があり今回は、擦りガラス調のアイスブルーになりました。 比較的施工数の少ない新しい色でしたが、とても喜んで頂けた様で良かったです。 施工前の塩ビ波板屋根です 施工後のポリカーボネート波板屋根です。もちろん木部も塗装しました。

続きはコチラ

その他工事施工例木部板金工事

2012.10.28 更新

マンション大規模改修のお手伝い|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

一雨一雨秋が深まっていく感じですね。先日まで山ノ内町で工事を行ってましたが徐々に志賀高原の上の方から紅葉が下がってきていました。長野市近郊ではもう少しというところでしょうか? さて、つい先日から入っている現場の一つをご紹介します。 マンションの大規模改修の現場です。私の会社ではこの規模の改修を一手に引き受けることは出来ませんので、塗装工事の部分を担当させてもらっています。 普段他の会社が受けた現場に行くことは少ないので、打合せなどで現場に行く際はいろいろと勉強になります。自社での工事にフィードバックできることはないかと目を光らせながら現場に行っています。 日が短くなってきましたが頑張ってきれいに仕上げたいと思います。 船田

続きはコチラ

その他工事

2012.10.03 更新

耐震改修工事(補助金申請)|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

今回は先日行わせていただいた耐震補強工事をご紹介させていただきます。 その前に、皆さんは自治体の行っている「耐震改修工事補助金」をご存じでしょうか? 簡単にご説明しますと、耐震改修にかかる工事費を市や町が一部補助してくれるというものです。 なんと最大60万円の補助がでます!これはかなり大きな額ですよね。 昭和56年以前に着工した住宅であれば、市の診断士が無料で診断してくれます。 詳しくは市・町のHPをご覧ください。 さて、工事の紹介です。 以前トタン屋根を金属瓦屋根に葺き替える工事をさせていただいたお客様です。 今回耐震補強をしたいとのご相談を受け、うちの会社でもお世話になっている設計士さんに耐震診断をしていただきました。 その結果評点が低く、前述の補助金も出るということで工事の注文をいただきました。 まずは既存壁をはぎ取ります。 筋かいを入れ、金物で補強します。 構造用合板を貼ります。 この工程を9か所行いました。 また床の沈み込みも改善しました。根太を補修し、断熱材を敷きつめました。 約10日間の工事で耐震補強工事は完了しました。 見るからに壁の強度があがっているのがわかります。 お客様の希望で、この機会に壁材を新しくしたいとのことでしたので、金属サイディングで板金しました。 その様子も後日スタッフブログで紹介いたします。 若杉

続きはコチラ

その他工事

2012.07.03 更新

長野市高田外構補修工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストです。 ここ数日暑くて体にこたえます。冷たいものばかり口にして余計にくたびれている気がします。先日のニュースで言ってましたが、熱中症患者は梅雨明けにピークをむかえるそうです。急に暑くなると体がついていかないからそうなるらしいので皆さんも気をつけましょうね。 さて、今日は会社の近くで行っていた塀の補修工事をご紹介します。  施工前です。腰下のミュールストーンの欠損や、クラックなどが見られます。 今回は塗装にての施工と左官にての施工での差が小さかったため、左官にて仕上げることにしました。 まず、欠けや、剝れの部分を補修していきます。この時点で若干浮いている箇所も落とした上で補修します。  乾燥後クラックを補修し、下地調整のため樹脂モルタルで全面ならします。  また数日養生期間を置き、専用の下塗り材を塗り、 上塗りをかけていきます。左官職人の本領発揮です。骨材の入った上塗り材をコテを使ってしごいていきます。簡単そうに見える作業ですが、いざやってみるとものすごく難しいんです。やっぱり技術ですよね。お客さまも感心されてました。 今回は白の部分は塀、門柱それぞれうっすら模様をつけ、腰下は平滑仕上げにしました。 施工後です。 お客さまも明るくなったと喜んでいただけました。こちらこそありがとうございました。 船田

続きはコチラ

その他工事

2012.03.08 更新

内装(クロス貼り)工事|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラストです。 今回は、内装工事を紹介します。このお客様は以前塗装工事でお世話になり、今回クロスを貼ってほしいとお願いされました。 元の内壁が京壁と繊維壁とよばれるもので、土やパルプ、繊維等で仕上げられたものです。年数がたっているため、崩れてしまっている部分がありました。 京壁です。掃除機をかけた際、つい壁にぶつけてしまいますね・・・。   まずはお部屋をよごさないように養生です。 シーラー(下地を固める材料です)を塗布します。 そして総パテです。この工程は手間がかかりますが、下地を平らにする重要な作業です。せっかくクロスを貼ったのになんかぼこぼこしてる・・・なんて事にならないように丁寧に施工します。 これでようやくクロスを貼れます。写真のような機械でのり付けし、 空気が入らないように注意しながら貼っていきます。 クロス貼りではなく、下の写真のように左官で仕上げる事もできます。和風で上品な仕上がりになりますよ。 いつも過ごすお部屋の壁・天井がきれいになると、気持ちがいいですね。お部屋の雰囲気がとても明るくなったと喜んでいただきました。様々な種類の仕上げ方がありますので、お気軽にご相談ください。 若杉 俊介  

続きはコチラ

その他工事

2012.02.09 更新

内窓設置工事(YKK プラマードU)|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

昨日行った内窓設置工事の様子をご紹介します。今回ご用命いただいたのは先日屋根の塗装でお世話になったお客様からご相談いただき、今回設置となりました。 取り付ける窓はYKK APのプラマードUです。取り付ける場所はベットすぐ脇にあるこちらの窓 障子の建具の奥に窓があります。年数の経った引戸窓はどうしても機密性が低く隙間風などにより暖房効果・冷房効果が低くなります。 そこでこの障子の建具を外し、 このように外枠を取り付け中の窓を取り付けます。 完成です。お天気が悪く写真が暗くなって申し訳ありません。今回はお客様のご希望により和紙調のガラスにて施工を行いました。この程度の窓でしたら取付時間は1時間程度。写真は暗いですが、お客様からは明るくなったうえ、冷気が入ってこない。と喜んでいただけました。 現在内窓設置工事には復興住宅支援エコポイントが付与されます。今回の大きさ(1.7m×1.3m)では12000Ptになります。まだまだ寒い冬が続きますのでお気になる方は是非一度ご相談ください。 船田

続きはコチラ

その他工事

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

心から安心して頼める塗装専門店として
品質・サービスにこだわり続けます!

その他工事での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
弊社は「塗装専門店」として長野市母袋で創業し11年になります。地域の皆様に可愛がっていただき成長してくることができました。本当にありがとうございます。
塗装業界は未成熟でバラツキも多く、本当に分かりにくい業界です。情報や業者が溢れ、「どこに頼んだらいいのか分からない。」とおっしゃる方に多くお会いします。
弊社は専門店です。心から安心して頼める店を目指し「品質・サービス」を徹底的にこだわり続けてきました。自社職人・自社試験・お客様アンケート・ショールームなどもその一環に過ぎません。
トラストとは「信用・信頼」の意味です。「社名通りだね!」と言われることが私たちの誇りです。

皆様のお越しをお待ちしております!!

  • トラスト外壁塗装・屋根塗装専門ショールーム

    • 外壁塗装・屋根塗装専門ショールーム
    • 外壁塗装・屋根塗装専門ショールーム

    〒380-0914 長野県長野市稲葉母袋 696-4 オフィスYAビル1F

    TEL:026-222-1077 FAX:026-222-1078

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら

トラスト活動ブログ

株式会社トラストのCM動画 株式会社トラストの元気な朝礼

北信地域密着の トラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000受付時間 9:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

メールでご相談

お色の色選びで迷ったら…カラーシミュレーション

お客様の声

スタッフ紹介

北信の住宅塗装は
私達にお任せ下さい!

施工エリア

トラストは長野県北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。