MENU CLOSE

長野の外壁・屋根塗装専門店トラスト 品質にこだわりを持った塗装工事

見積り特典Quoカードプレゼント

0120-82-20009:00-17:30
年中無休
※GW・お盆・年末年始除く

活動ブログ - その他工事 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > その他工事

その他工事の記事一覧

トラストの日々の活動を見てください!

2021.02.01 更新

コケやカビの原因|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市・上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です!   外壁のコケやカビの原因について 最近お問合せいただいたお客様より 外壁にコケやカビが目立つようになり気にされているとのことで お問合せいただきました。 新築されてまだ7年から8年の窯業サイデイング張りでした。 コケやカビが発生する原因は ①風通しが悪い ②日光が当たらない(特に北側) ③湿気や結露がある 以上のような条件で雨水等がプラスされてコケやカビが発生しやすくなります。 逆に乾燥した風通しの良い箇所は発生しにくいです。     その他写真の通り、雨水等が溜まりやすいサイデイング材の溝やサッシ上には特に 多くコケやカビが見受けられます。 その他モルタルのリシンなどもコケやカビの発生が見受けられます。   そこで、築年数やその他の経年劣化にもよりますが 築年数がそれほど経っていない5年から8年位のその他の劣化が少ないお宅は ご家庭用の高圧洗浄機で洗浄することをおすすめいたします。 落ちにくいものは柔らかいブラシやスポンジでこするとよいでしょう。 高所は長棒などにスポンジなどを付けてこすると安全に作業できます。 気候やお天気の良い時期にやりましょう。 ご自身でできない場合は業者高圧洗浄や清掃をお願いする方法があります。   次にコケやカビ以外にも経年劣化が見受けられましたら塗装をおすすめいたします。 近年の塗料には防カビ・防藻機能や親水性など様々な機能がついている塗料がございます。 塗装してもコケやカビが100%防げませんので、塗装する際の色も目立ちにくいものをおすすめいたします。   弊社おすすめ外壁塗料 エスケー プレミアムシリコン(ラジカル塗料) プレマテックス MUGA(無機塗料) TRUST  ビルド(無機フッ素樹脂塗料) となっております。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市・上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

活動日誌豆知識外壁塗装その他工事

2021.01.16 更新

外壁耐久性能|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県長野市、上田市のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。   建物の耐久性は雨水や湿気、結露水などです。 先ずは外壁材の撥水性を高くしましょう。最近では親水性という機能の付いた 塗料もございます。 万が一外壁材から雨水が侵入してきても、通気工法になっていれば通気層、防水紙が あるので直接、構造躯体内に雨水を侵入させることがありませんのでご安心下さい。 但し、このような雨水侵入防止システムになっていない住宅もございます。 そうなると写真のように雨水ではなく結露水により内部から外壁が傷んでしまいますので 塗装の際は注意が必要です。 このような場合、状況によっていろいろな方法がございますので、費用対効果を考え メンテナンスいたしましょう。       トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県長野市、上田市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事外壁塗装活動日誌

2020.12.25 更新

白線引き|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく施工部主任の酒井です!   今回は駐車場の白線引き工事のお話です。 皆さん駐車場の白線は傷んでないですか? 今回白線を引かせていただいた現場は、長野市にあるレオパレスさんです。 ちなみに屋根と外壁の塗装工事もやらせていただきました。 さあ工程と材料ご説明させていただきます。   まずは材料です。 使用する材料は、アトミクスさんハードラインを利用します。   さて作業に入ります。 まずはガムテープで養生をします。 養生をしたら塗りに入ります。 塗っているのはトラストのドラえもんことベトナム人研修生のチュオン君です。 ガムテープからはみ出さないように慎重に塗っていきます。 今回の仕様は二回塗りです。 一回目の塗りが終わったら少し乾燥させます。 一回目の塗料が乾いたら二回目を塗っていきます。 二回目が終わったらガムテープをはがして完了です。 見違えるほどきれいになりましたね!!! 最後にこのハードラインという塗料は速乾性の塗料なので半日もあれば 完全に乾きます。 以上で今回ブログは終わりです。     トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事活動日誌

2020.12.22 更新

鋼材を変形させる水の働き ~背筋も凍り付くような怖い話~|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストの施工部です。 諸事情により鉄筋コンクリートを考えるシリーズはしばらく休刊とさせていただきます。 いよいよ積雪を観測するこの頃となりました。今回のテーマは、水です。 ペンキ屋さんがテーマに水を取り上げると言ったら、王道は鋼材の発錆触媒としての水ではないでしょうか? ご安心ください。今回は発錆に着目した内容ではありません。 水には不思議な性質があります。温度を上げると膨張して冷めると体積は元に戻ります。ここまではあらゆる物質にみられる状態変化ですが、更に冷却して凍結すると再び膨張に転じるのです。つまり液体⇒気体(加熱)と液体⇒個体(冷却)に変化する際の2通りで水は膨張するということになります。 前者の性質を活用して19世紀に画期的な熱機関が開発されました。蒸気機関です。産業革命を水の膨張を無しには語ることができませんね。 一方、後者の性質はというと…私たちの生活に特筆するほどの恩恵をもたらすことはないように思います。むしろ良い側面はなくて、結露であったり重力や表面張力の力を借りてよからぬ所へ溜まってしまい(水からすれば)不本意にも建築物のへ悪さを働くことすらあるのです。 前置きはここまでにして、鉄骨部材内部へ不本意に溜まってしまった水の仕業シリーズを紹介しつつつ、水が溜まるメカニズムとその対策・対応について説明したいと思います。 Ⅰ.水の侵入とその弊害 建築物のうちベランダなどの柱で屋外にある鉄骨の部材のうち、鋼管と呼ばれる種類の鋼材には内部に空洞があります。この空洞へ水が溜まるプロセスには次の2つがあげられます。 1.屋根や外壁を伝わって流れる水(表面張力による運搬)または直接的な降雨(重力による落下)が何らかのルートを経て蓄積 2.大気中の水分による結露の蓄積 こうして内部の空洞へ溜まってしまった水分を、私たちがのぞき見ることは叶いませんが、空洞内部で発錆を促したり温度変化によって蒸発や凝結(結露)を繰り返すのです。そして冬、水分が凍結すると…いよいよ外側の私たちにも見える変化をもたらします。水は凍結する際にも膨張しその圧力は鋼管をも変形させることがあるのです。特に正円断面の水道管・ガス管などと比べて角型の鋼管は断面の特性から内部圧力による変形の影響を受けやすいのです。 上の画像(鉄骨階段手摺)では正方形断面の鋼管が、途中から膨らんで丸みがかった四角形に変形している様子がうかがえます。この断面形状の変形こそ(不本意にも溜まってしまった)水の弊害です。 Ⅱ.水抜き穴の限界・空洞のジレンマ そこで溜まってしまった水を排水しましょうというのが水抜き穴です。はじめからこの水抜き穴ありきの設計・施工がされているのなら問題ありませんが、このように問題になっているということは、ありきの設計・施工ではないということです。しかし水抜き穴が設けられていない場合でも、内部の空洞へ水が溜まっているかは一概にはわかりません。先述の画像のように顕著な変形が認められれば水があるか否かに迷う事はありません。そうでなければ水抜き穴の掘削をしてみなればわかりません。 では水の侵入経路を断つべく上部の穴を塞いでいいのでしょうか。それは必ずしも良いアイデアとは言えません。気化した水分は空洞の自然と上部へ集まっていきます。この時、もし上部が開放されていたら気体となって水分は排出されます。上部の侵入経路を塞ぐことは、一方で排気経路を閉じる事にもなり得るのです。水の侵入口を塞いで下の方に水抜き穴を設ける一連の対策は本質的な問題を打開するものではありません。問題は空洞の存在そのものなのです。   Ⅲ.水抜きの様子 空洞に溜まった水問題に対して、水抜き穴が本質的な解決策でないことはご理解いただけたと思います。それでも不安定な気体で排気されることに期待し続けるよりも、永久的な重力を使って排水させる水抜き穴はとても効果的と言えます。 水抜き穴の有効性の説明はここまでにして、実際の水抜きの様子をご覧ください。   明らかな断面の変形(膨らみ)がない場合でも、水は溜まっている事があります。   施工内容:鋼管部材の最下部をボーリングして排水(掘削部分は地金が暴露するため防錆処理・塗装を行い仕上げます)     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

その他工事施工例豆知識鉄部

2020.12.15 更新

外部熱損失・通気工法|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 初雪降り寒くなってまいりました。 外もお家の中も寒いですね。 お家の中が寒いのはお家の温まった空気がお家の様々なところから 逃げてしまっているかがです。 まず一番熱が損失される箇所は サッシや建具の面からでお家全体で約40%もあります。 その他屋根から10%、換気口などから13% 外壁面から27% 床面から10%となっております。 いくら高性能な外皮を構成して、熱電動の低い断熱材を使っても、機密性能が悪く 、隙間から外部の冷たい空気が入ってきたら、その分暖房するため余計なエネルギーが 必要になります。 冬の暖房は天井面と床面の温度差がないように室内環境を整えることが重要です。 これから雪が多く降る季節です。 室内環境も重要ですが室外環境あわせて考えていきましょう。 外壁は雨水の侵入を防止いたします。   外壁材の撥水性を高くして、躯体内への侵入を防ぎましょう。 通気工法により万が一雨水がし入しても外部に排出することができます。 プロの診断やメンテナンスサイクルを考えた塗装をいたしましょう。   次に、直貼り工法の場合は注意が必要です。 通気層がない為、透湿防水シートで収まりきらない雨水や結露水は 外壁材へ侵入し内部より傷みや反りが生じる可能性がございます。 また、外部からの雨水が室内へ侵入しやすくなります。 塗装の仕方、塗料の種類にも選択にも注意が必要です。   直貼りの場合コーキングの劣化の進行も早く外壁に反りが生じやすくなります。 水切りに定規を入れてサイデイングボードの厚みしかない場合は直貼り工法かもしれません。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事外壁塗装活動日誌豆知識雨漏り

2020.11.16 更新

外壁の現地調査 付帯部について|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 今回は現地調査に行った際の付帯部についてです。 屋根でしたらサビや剥がれがないか、古い塗膜の状態など 外壁も同様にひび割れや劣化の原因など様々な項目をみて 診断しております。 付帯部においてはどうでしょうか? 軒天井については紫外線の影響も少なく大きなひび割れもなく カビや汚れがあるかなどがほとんどです。 次に破風板については木製の場合は塗膜の状況などスチール製のものは サビやなどいずれも表面的な原因ですので診断がしやすい箇所です。 雨樋も同様に表面的なサビや割れは容易にみることができますが その原因についてしっかりと診断をしないといいけません。 それは雨樋は家を守るうえで非常に重要な物なのです。 雨樋のサビ:雨水や雪の影響が大きいでしょう ではなぜサビたのでしょうか? いくつか原因として、鋼板竪樋・エルボのサビはジョイント接合部の不具合、 排水溝からの臭気によるもの、雨樋の詰まりや凍結による変形などの原因があります。 下の写真はつまりもなく竪樋がサビ腐食しているものです。 原因は排水溝からの臭気です。 施主様が何度か補修を試みましたが腐食は止まりませんでした。 凍結による変形↓ 次は軒樋です。 勾配調整により内側がサビたり塩ビがはがれてしまったりします。 さらに角樋におおいですがのジョイント接合部からの雨漏れが発生いたします。 特に雨樋には様々な原因で傷んでいる場合がございますので 単に塗装だけですまない場合がございますので注意いたしましょう!!! 付帯部においてもしっかりと現地調査・診断をおこなっております。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事外壁塗装屋根塗装板金工事活動日誌豆知識鉄部

2020.11.01 更新

リフォーム工事もご相談下さい!|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは!長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト増田です。 弊社は塗装の専門店でありますが、内装や外構、水廻りのリフォームも 協力会社様と共に行っておりますので、どこに工事を頼んでいいかわからない、 塗装と併せて、その他の箇所もきれいにしたいお客様にお勧めです。 今回は、私が担当したリフォーム工事の例を、いくつか挙げてご紹介させていただきます。      ①屋根(葺き替え・カバー工法)      ②雨樋交換、板金工事等       ③内装(壁補修・クロス張り)          ④網戸張替え       ⑤フェンス設置(ブロック塀解体)      ⑥縞鋼板蓋設置       ⑦TVアンテナ設置(平面アンテナ他)        ⑧水栓交換      上記に挙げさせていただいたのは、ほんの一例です。   トラストでは長野市で気軽に相談ができる ★《外壁・屋根塗装ショールーム》を2店舗OPEN中です★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

その他工事施工例

2020.10.18 更新

駐車場白線は、こう直します‼|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく篠ノ井店 矢澤です! 本日も張り切って、ブログ更新していきます! 先月は、ライン引き工事の種類についてまとめさせていただきました。 ☞前回のブログ「駐車場白線って、どう直すの⁇」は、コチラから!!   今月の矢澤ブログでも、前回に引き続き「駐車場白線引き」について書いていこうと思います。 下記は、駐車場白線引き工事 施工工程の解説です! 工程1⃣ 養生テープを用いて、枠を制作いたします。 工程2⃣ 専用の速乾性塗料を用いて、白線の塗り直しを行います。(2回塗り) 工程3⃣ 型枠を作成し、文字や数字を入れることも可能です。 工程4⃣ ご希望によりプレートや看板の取付もさせていただきます。 せっかく白線がきれいになりましたので、 看板や番号プレートも合わせてお直しさせていただきました。 大変、ご満足いただけたようで私もうれしく思います。 工程写真のY様 生の声はコチラから!!   このブログを見て、少しでも関心を持たれた方は、 お気軽にお問い合わせ、ご相談くださいませ。 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事活動日誌

2020.10.17 更新

外壁別特徴・メンテナス|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! 外壁材の特徴について ◎モルタル系 ALC 防水性は低い為、塗膜が劣化するとひび割れが起きやすい。 チーキング現象やひび割れ、コケなど外壁に見られたら防水性が低下しています。 ◎窯業サイデイング セメント系なので膨張や変形が起きやすい。 塗膜の剥離、コーキングの劣化には注意が必要です。 特にコーキングの劣化には注意が必要です。 モルタル同様にチョーキング現象やひび割れにも注意が必要です。 ◎金属サイディング アルミやガルバリウム鋼板を成型したもので、裏は断熱発砲プラスチック系が施してあります。 表面は塗装されています。 金属性の為吸水性はありませんが、端部などに充填されているコーキングは劣化いたしますので メンテナンスが必要です。 ◎木板張り 木材は浸透性保護塗料が年数とともに欠如すると、腐食が進行してしまいます。 3年位を目途に定期的にメンテナンスが必要です。 ウッドデッキなども同様です。 このようにそれぞれの外壁に特徴がございます。 木造住宅における耐候年数は22年位と言わております。 メンテナンスをしなくても快適に生活ができる高性能な住宅も 増えてきましたが、気象条件等などにより早めのメンテナンスが必要な 場合もございます。 お車のお手入れのように、ご自身でできるメンテナンスもお家の寿命には 大切になります。 まずは外壁などの特徴や劣化の状況を知っていいただければ幸いです。 ご自身でできないメンテナスやメンテナンス方法については是非ご相談お問合せ下さい。 メンテナスしても不具合がでてしまう可能性もございますので 注意が必要です。   外壁・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事外壁塗装屋根塗装木部豆知識

2020.10.13 更新

駐車場白線って、どう直すの⁇|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく篠ノ井店 矢澤です! 本日も張り切って、ブログ更新していきます! 今回ブログでは、「駐車場白線引き」について書いていこうと思います。 先日、お店の駐車場および月極の駐車場のラインが薄くなってきてしまったということで、 白線の引き直しのご依頼をいただきました。 白線の施工のやり方は、大きく分けて2パターンございます。 私なりにメリットとデメリットをまとめてみましたので是非見比べてみて下さい!   一つ目のやり方は、『加熱溶融式』 こちらのやり方は、新規で駐車場や道路などを区分するときに多く用いられるやり方です。 専用のシートにガスバーナーで熱を加え、取り付ける方法です。 <メリット> ・密着力が強く、耐摩耗性に優れている。 ・シートを貼り付けますので、とても綺麗に仕上がります。 <デメリット> ・比較的、費用がかかる。 ・完全に乾くまで、のることができない。 ・ガスバーナーを使用するので、施工に十分な配慮が必要。 (近くに車が停まっていましたら、作業はできません。)   二つ目のやり方は、『塗装』 専用の塗料を用いて、塗装でなおす方法です。加熱溶融式とは逆に新規ではなく、 塗り直しリフォームで多く、ご注文いただきます。 <メリット> ・耐摩耗性に優れている。 ・手直しが簡単。 ・作業性が良いため、低コストで施工可能。 ・乾くまでの所要時間が非常に短い。 (気温23度の場合、約15分で乾きます) <デメリット> ・塗料の為、ある程度の凹凸が仕上がりにでてしまう。 ・養生やマスキングが必要。 ・文字や数字などは、切り抜きした型枠を用意する必要がある。   皆さんご存知でしたでしょうか? こうして比較してみると、新規ではない場合は塗装の方がオススメですね! お問い合わせいただきましたお客様も塗装でお直しさせていただきました。   弊社では、塗装はもちろん、加熱溶融式もご依頼もご対応可能です。 このブログを見て、少しでも関心を持たれた方は、 お気軽にお問い合わせ、ご相談くださいませ。 今月も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事活動日誌

2020.09.04 更新

シーリングの役割

長野県のみなさん、こんにちは! 地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店トラストです! 今回のブログを執筆させていただく湯本です! シーリング材について 種類 1液変性シリコン 品質が良く外壁(窯業サイデイング)によく用いられます。 その他、2液変性シリコン、2液ウレタン 1液シリコンなどがございます。 すごーく耐久性の長いシーリング材もございます。 弊社ショールームでシーリングの種類による伸び方の違いも体験できます。 因みに、1液シリコンはユニットバスなど水回りで仕様されることが多く 熱には強いが塗料をはじいてしまうので、基本的に外壁への仕様はいたしません。 注意:ご自身でメンテナスされる方はシーリングの種類などに注意しましょう!!!   役割 衝撃を和らげる サイデイング板は温度の変化によりわずかですが膨らんだり、縮んだりしているため 固定したサイデイング板はこの動きに追従できなくなります。 追従できないサイデイング板はひび割れ等の原因となります。 その動きに追従させるためにサイデイング板の間にシーリングを挟むことで サイディングやサッシ廻りのひび割れや衝撃から守ることができるのです。   防水性 住宅には様々な隙間があります。 サイデイング板の間、外壁の取り合いなど沢山あります。 隙間があるとそこから雨水等が入り躯体内の木材までも傷めてしまう可能性が ございます。 そこでその隙間を埋めるためにシーリング材を充填し防水いたします。 つまり、シーリング材は住宅を長持ちさせるためにかなり重要な役割をもっております。   外壁の退色や剥がれ、ひび割れなどは目につきますが、シーリング材の劣化など見落としがちです。 状況によっては早めのメンテナンスが必要な場合がございますので、注意しましょう。   トラストは外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。 長野県北信地域(長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市)地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。   地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。       ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^) 【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ! 【お問い合わせフォーム】はコチラ!! 【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!

続きはコチラ

その他工事外壁塗装豆知識

2020.08.09 更新

シャッター吹付塗装|長野市 外壁塗装・屋根塗装専門店トラスト

こんにちは、長野市の外壁塗装・屋根塗装専門店のトラスト施工部正村です。 今回シャッターの吹付けについてお話します。 シャッターは刷毛やローラーで塗ることもありますが 基本的には、吹付けで塗ります。 使うものは、スプレーガンを使い塗装します。 ↓下の画像の手に持っているのが「スプレーガン」です   吹付をするときの一番大事な事は、養生です。 土の吹付でもそうですが、塗料を空気で吹き飛ばして塗装するので 周りに飛び散りやすいです。なのでシャッターの裏表をきっちり養生します。 この場合、養生をするときはシャッターを囲うように部屋を作ります。 次に塗りですが スプレーガンでやる場合ドロドロの塗料でやると塗料が出ません ある程度塗料用シンナーで薄めて塗ります。 薄めている分何度も塗らないと仕上がりませんが ドロドロで垂れてくるよりは、抜群にきれいに仕上がります。     ★トラストは長野市で気軽に相談ができる《外壁・屋根塗装ショールーム》を展開しております★  外壁塗装・屋根塗装・雨樋・雨漏り・サイディングなどでお困りの方はお気軽にどうぞ! 優良店・口コミ評判店目指して頑張ります(^^)   【外壁・屋根塗装専門店トラスト】についてはコチラ!   【お問い合わせフォーム】はコチラ!!   【よくある塗装に関するご質問】はこちらにまとめさせていただきました。 【よくあるご質問】はコチラ!!        

続きはコチラ

その他工事施工例活動日誌鉄部

代表からのメッセージ

株式会社トラスト

代表取締役社長 濱口 祐樹

分かりやすい!選びやすい!相談しやすい!
【ずっと安心の塗装専門店】を目指して。

その他工事での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社トラストにご相談ください!

皆様こんにちは。トラスト代表の濱口と申します。
当サイトをご覧いただきありがとうございます。

まだまだ塗装業界はわかりづらく、買いにくい業者が多く、不安と感じられる方が多い状態です。

そんな業界に一石を投じることができればとトラストは創業しました。
「わかりやすい!買いやすい!安心!」を目指し、さまざまな独自の取り組みを行っております。
自社職人・最長12年保証・専門ショールーム・お客様アンケートなどはその一例です。

トラストとは「信用・信頼」の意味であり、お客様に喜んでいただくことが私たちの使命です
ご不明な点やご相談など、どうぞ安心してお問い合わせください。
真心をこめて対応させて頂きます。

皆様のお越しをお待ちしております!!

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
長野県北信地域対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

トラストのホームページをご覧の皆様へ
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • トラストの無料建物診断・お見積り

北信地域密着のトラストです

2021年5月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
株式会社トラストのCM動画

北信地域密着のトラストです

会社名の「トラスト」とは「信用・信頼」という意味です。仕事を繰り返し頼んでいただける会社、安心して一生付き合えるパートナーのような会社を目指します。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-82-2000電話受付時間 9:00-17:30 (日曜定休)

ついにトラスト上田店OPEN

現場ブログ

チラシ・HPでも公開しない必読の情報満載 塗装をする前に是非ご一読ください! トラストが長年蓄積した塗装のイロハ 資料請求はこちら 株式会社トラストの元気な朝礼 アパート・マンションの外壁塗装149万円~ ドローン点検

施工エリア

トラストは長野県の北信地域を中心に塗装リフォームサービスを展開しています。

施工エリア図

長野県北信地域対応

長野市・須坂市・千曲市・高山村・小布施町・飯綱町・信濃町・中野市・山ノ内町・飯山市

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 株式会社トラストの元気な朝礼
  • ドローン点検
  • 各種クレジットカード・電子決済をご利用下さい!